昇仙峡@山梨【①デートスポット編】

281

山梨旅2日目の始まりです!
前日は石和温泉でのんびり過ごせ元気いっぱいでリベンジ💪🏻🐰
そう山梨編でずっと言っていたリベンジとは、昇仙峡のことだったのです。
遡ること10年以上前、初めての山梨旅行で会社の人に勧められた昇仙峡へ向かった棗さん。
向かうまでの道で道がいくつかあり、
🍓「普通良い景色は大きな道路でしょ!」という思い込みで失敗をしたのです。
(ただただ、標高の高い道を山を眺めた素敵ドライブ😅)
後で聞いたら実は名物的な絶景スポットは下の道から見上げられるとのことだったんです。(先に教えてよ〜😂)
なので今回はしっかり下から向かったのですが…果たして?
そして前回はなかったアレコレも楽しんできました。
山梨自慢のデートスポット、昇仙峡のおてなみ拝見!

断崖絶壁の秘境・昇仙峡

昇仙峡周辺

さて、宣言の通り途中の分かれ道で前に通った道ではなく下から向かいますが…どんどん下り気づけば山道を走っています。
本当にこっちで良いのか不安になりましたが、川沿いの飲食店を発見。
渓水館。

昇仙峡周辺

お店のすぐ横は川。
昇仙峡全体的なイメージは荒々しい木々。

昇仙峡周辺

山全体にグレーの岩肌が見えてゴツゴツしています。
10年前は遠く向かうに見ていた山が近い!
昇仙峡道路という細い道が沢山名前がついた岩が観れるスポットみたいなのでこれからの景色に期待して進んだのですが…無常なる「車両通行止め」の文字。😭

昇仙峡通行止め

バスやトラックは×と書かれてますが、バスもトラックも通りたくないと思うほど細い道。
観光馬車が走っているそうですが、馬車に乗って昇仙峡の迫力ある岩を眺めるのも良いですね。
後で昇仙峡マップをみたら平日は一方通行で通れるけど土日は通行止めらしい🥲
いつか川沿いをずっと走って色んな岩を観れるみたいものです。

昇仙峡マップ

前回に続き今回もNGとは…なかなかご縁がありませんね😅
しかし、せっかくここまで来たので別ルートでロープウェイ乗り場へ向かいます。

昇仙峡周辺

途中の分かれ道まで戻り…結局10年前と同じ上の道を通る。
昔すぎて覚えてないので、今回も初めての感動を味わえました。

昇仙峡周辺

だいぶ上がってきて向こうの山も目線と同じ高さになってきました。

昇仙峡周辺

徐々に岩肌の面積が多くなってきて、山というより岩の中を走ってる感じ。
全て自然の力(隆起)でできた景色を実際に見ると何とも言えない迫力があります。

上手く表示されるか不安ですが…多分上からの景色で一番いいスポットの動画です。
普段の山ドライブとは違う景色、ワクワクします。

新名物、クリスタルファウンテン

昇仙峡といえばロープウェイで上から景色を眺めたり、周辺のお店でお土産を買ったりできる、ロープウェイ乗り場周辺が一番賑やかで観光客も多い。
みんな駐車場が一番の悩みかと思いますが、ここに来るなら昇仙峡滝上市営無料駐車場か、駐車場がある飲食店に入るかです。

昇仙峡

昇仙峡のゴツゴツした山を背にお店がいくつも並んでいます。
新しいお店やカフェも増え、10年前とはだいぶ雰囲気が変わった様に感じます。

昇仙峡周辺飲食店

山と反対側の道沿いも以前は古いお店でおざら(ほうとうのざる)を食べたりしましたが、今は観光客向けの豪華なメニューを取り扱う飲食店が増えていました。

昇仙峡周辺飲食店

なによりも、ロープウェイ乗り場の近くには見たことないモニュメントが…

昇仙峡クリスタルファウンテン

宝石の街・山梨のシンボル
クリスタルファウンテン

昇仙峡クリスタルファウンテン

モデルは昭和35〜60年まで甲府駅にあった噴水。
てっぺんには大きな水晶(クリスタル)。

昇仙峡クリスタルファウンテン

噴水の大きさ
外周直径20m 内周直径8m 噴水直径5m 高さ5m
水晶総重量 600kg
実はこの池には橋が掛かっていて、この噴水の中を歩けちゃいます❣️
水晶は浄化の力があるから、一周したら清い心になるとか、ならないとか。(いつもの棗さんの適当話)
池の周りにあるピンクやオレンジのポップな可愛い色はよく見るとハート柄。
山梨出身の知人曰く、昇仙峡は昔から定番のデートスポットらしいのですが、時代の流れとともに今の若者に合わせて進化しているんですね。
10年もあると時代は変わるんだなぁ。😅

夫婦木神社で夫婦円満

こちらは昔からある有名な神社らしいのですが、前回全く気づかずスルーしていました。
恋愛運アップの大きなローズクォーツの下には七福神さんが勢揃い。

昇仙峡夫婦木神社

ここを入っていくと…まるで山を背負う様な形でそびえ立つ神社がありました。

昇仙峡夫婦木神社

大きな迫力ある鳥居は真っ白で、中の真っ赤な神社と合わせてみると紅白でおめでたい感じ。

昇仙峡夫婦木神社

昨年コロナの影響で神社参拝の仕方も変わりましたね。
今はどこも手水舎の水が止められています。
手水舎は神様にお会いする前に邪気を払って身を清めるためのものと言いますが、心の中で清めるだけでも効果があると聞きました。

昇仙峡夫婦木神社

水の神様龍神様にご挨拶。😌

昇仙峡夫婦木神社

階段を登った上から見下ろす景色。
のどか〜な空気☺️
前は気がつかなかった、奥まった場所に潜んでいた神社は混み合うこともなく前に一組のご夫婦。
宮司さんが小話をしながら丁寧に御朱印を書いてくれます。

御朱印帳昇仙峡夫婦木神社

前の御朱印帳がいっぱいになったので、ここで新しいのを買って書いてもらったところ、一枚目を飛ばして2、3ページ目から。
初穂料は1000円ですが、こちらの御朱印は5色でカラフルな2枚見開き。
最後に金の押印と、豪華な御朱印です。

御朱印昇仙峡夫婦木神社

一枚目の空いてるところはぜひ伊勢神宮の御朱印を…ということでした。
この神社について、伊勢神宮について、そしてUFOの話と近々放映されるTV出演スケジュールまで…若干ミーハーな雰囲気の宮司さんですが、おっとりとした空気をまとった方でした。

御利益は名前通り縁結びや子宝・安産などですが、全体的に色んなパワーがあるスポットらしい。
(だからよくUFOが目撃されるのだろうか…?)
若いカップルやご夫婦は映えスポットのクリスタルファウンテンで記念撮影。
ご年配カップルやご夫婦はパワースポットの夫婦木神社で御朱印。
以前よりも老若男女が楽しめるスポットに変わっていた昇仙峡の観光スポットその①でした。
昇仙峡の見所はまだまだ続きます❣️

昇仙峡(ロープウェイ乗り場付近)へのアクセス
【車所要時間】
韮崎ICから40分 甲府昭和ICから40分 甲府南ICから50分 一宮・御坂ICから60分
【電車&バス所要時間】
JR中央本線甲府駅を下車し、甲府駅南口バスターミナル(4番のりば)で「終点 昇仙峡滝上」
カーナビ入力住所:
〒400-1213 山梨県甲府市高成町1061 付近
道路情報は公式サイト等をご確認ください

昇仙峡の新たなデートスポット、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!