道の駅村田@宮城12【お土産は名産牛タン&とうもろこし】

564

私の道の駅スタンプラリー巡りも、ついに初宮城県進出🎊
…と言っても家からかなり遠いので、次回はいつ来れるのかは不明ですが💦まぁ気長にのんびり気まぐれでいきましょう☝🏻🐰
そしてこの日はわざわざ仙台に来たのに仙台観光はせず、そのまま福島経由で帰る方向。
結局スーパーホテル仙台広瀬通りに泊まり、仙台メディアテークでマンホールカードを貰いに来ただけの状態で宮城を出る前に立ち寄ったのは、道の駅村田
地元の方が集まる賑やかな朝市のおてなみ拝見❗️

村田歴史みらい館

道の駅の駐車場隣には別の施設がありました。
バーベルを持ち上げた「根性」の銅像が気になります。

道の駅村田

ここ村田町(旧村田村)は、オリンピックにも出場した元重量挙げ選手、元陸上自衛官である三宅義信さんという方の出身地らしい。
興味がないジャンルだと一生知らないままだったと思うけど、こういう機会で知れる事がとても楽しくて好き。
★道の駅巡りオプションサービス★→色んなジャンルの有名人の出身地が知れる…と。📝🤔

道の駅:有名人の出生地(一例)

・作曲家下総皖一さん→おおとね(埼玉)
・力士の雷電為右衛門→雷電くるみの里(長野)
・高村智恵子さん→安達(福島)

村田歴史みらい館は無料で入れるので、村田の歴史や三宅さんに興味がある方は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

広告

店頭朝市&物産交流センターで掘り出し物を探せ!

店頭では、朝市が開かれていました。

道の駅村田

新鮮野菜や果物も魅力的ですが…金華さば牛タン商品を見逃すなかれ❗️👀
仙台観光をしなかったのでこちらで記念に牛タンを購入。

道の駅村田

2000円ほどで分厚くて美味しい牛タンをゲット❣️
(g数忘れてしまいましたがかなりたっぷり入ってた💦)

道の駅村田宮城土産

仙台牛タンといえば厚切り、青唐辛子味噌で食べるのが最高ですよね〜。
こちらの牛タン自体にしっかり味がついておひ柔らかく、レモン汁だけで美味しくいただけました。😋
相場の半額位の価格だったので、かなりお得なお買い物👛
お店で食べたら高い牛タンも、家なら贅沢に何枚も…🍴😋

そして、入口では村田町観光PRキャラクター「くらりん」がお出迎え。

道の駅村田

村田町は現在も土蔵や門構えが残る「蔵の街」、そんな蔵を全身で表しているくらりん。
(ゆるキャラはとりあえず口元がうさぎ🐰なら無条件で皆可愛くなるのだ。)
地元の中学生が作成した蔵の町並みMAPも飾られていました。

道の駅村田

交流センターの中は、所狭しと沢山の野菜がカゴに積まれています。

道の駅村田

こちらは2010年開駅でまだ10年ほどの道の駅。
雰囲気的には地元のJAっぽく、もっと昔からやってそうに見えたので意外〜😳
村田のお米コーナー

道の駅村田

仙台産のひとめぼれは独特の柔らかさや甘みがあるらしい。
そしてこちらの道の駅村田では、毎年9月末に村田新米祭りが行われ、農家さん丹精込めて作った新米おにぎりの試食が味えるそうです。
新米おにぎり🍙美味しそうですね😋
あやかれた人はラッキー❣️

そして、仙台といえば笹かま

道の駅村田

なんで笹なのかな?
七夕祭りも有名だし🎋繋がりで関係あるのかな〜?と期待し調べてみましたが、長く保存する様に作られたかまぼこの形がたまたま笹の葉に似ていたから(だけ?)だそうです😅
いつもブログを書く時に気になった事を後で調べてみて「そうなんだ〜ふむふむ🤔」と思うこともありますが、実はこういうあっさりした由来も半半くらいで割と多い。
もしかしたらその昔、たまたまお調子者の誰かが「これ、笹に似てな〜い?」と思いつきで言った事が長く広まった…なんて意外に世の中そんなもんなのかもしれないですね。

そして宮城にいる間にやたらと目についたのが、こちらの温麺(うーめん)。

道の駅村田

素麺の一種だけど、素麺よりも麺が太く短く、油を使っていないのでヘルシーらしい。
約400年ほど前、白石市で誕生した食べ物。
見た目が和菓子みたいなサイズで、色んな色や味の種類があるのでお土産としても人気みたいです。🎁

こうやって普段馴染みがないものを買うのも楽しいのですが…そんな中馴染みあるけど気になる物発見❣️👀
とうもろこしはお1人様1袋

道の駅村田

かなりのカゴ数で売られていたのですが、地元の方に大人気(これを目当てに来た方が多い)みたいで、1人1袋なのにかなり早いペースで売れていく…。
あまりの売れ行きに私もつい気になって…GET👌🏻😅
とうもろこし🌽といえば、一年前に群馬のとうもろこし街道で食べた焼きとうもろこしが美味しかったので、家に帰って焼いてみました。

道の駅村田宮城土産

最初に電子レンジで温めてから、仕上げは家にあった卵かけご飯用のだし醤油を塗ってトースターで軽く焼いたらかなりいい感じに仕上がります。😋

さらにもう一つ、レシピをみて気になっていたとうもろこしご飯。
切ってご飯と一緒に炊くだけなのですが、芯を一緒に入れて炊くのがポイントらしい。

道の駅村田宮城土産

少し出汁で味付けしてみましたが、芯のおかげかとうもろこし🌽の甘みがたっぷり出て、こちらも大成功でした😋

道の駅村田宮城土産

(重要)とうもろこし🌽ご飯は芯を入れるのを忘れずに…と📝。

道の駅村田の詳細

道の駅の向かいの敷地には森の芽ぶきたまご舎という卵のお店がありましたが、混んでいそうなのでパスしました。
今回は物産交流センターのみですが、美味しい食材が買えて家に帰ってからも旅の思い出を反芻しながら美味しくいただけ満足です😋
道の駅スタンプラリーをするまでは知らなかったけど、茨城→福島→宮城ラインは実は美味しい食材が溢れてる」魅力のある地域で侮れませんね❣️

道の駅スタンプ村田

こちらでは道の駅カードをGET❣️

道の駅カード村田

裏面やスタンプブックのいいもの三品でも書かれていますが、村田はそら豆の生産地でこちらもとうもろこしに負けない人気の名産品とのこと。
もう少し早い早い6月中旬にそら豆祭りが開催されているそうです。

道の駅カード村田

また高速村田インターから立寄しても料金据え置き。
道の駅付近の高速で最近よく見かけるスマートインターチェンジはありがたいですね😉

道の駅村田

道の駅村田
 宮城県柴田郡村田町大字村田字北塩内41
Tel:0224-83-5505
営業時間:9:00〜17:00
レストラン:11:00〜17:00
無休
公式サイト

【いいもの三品】
①そらまめのアイス
②そらまめ大福
③そらまめこんにゃく

【近くの道の駅】
かくだ 26km
七ヶ宿 35km
国見あつかしの郷 40Km
おおさと 54km

道の駅村田、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告