高原の駅丸沼&とうもろこし街道@群馬【国道120号】

188

国道120号は栃木県日光市と群馬県沼田市を結ぶ一般道ですが、途中峠があり冬季は閉鎖をしているところもあります。
始まりから終わりまでを通して走るのはほぼ初めてなので、見るもの全てが新しくワクワク。
菅沼キャンプ村を通り過ぎ、しばらくウネウネ曲がりくねった山道を進んだ先に現れたのは…?
高原の駅丸沼&とうもろこし街道のおてなみ拝見!

高原の駅丸沼(丸沼高原スキー場)

高原の駅丸沼

突然リフトと緩やかな丘が見えてきました。
これは…見るからに冬はスキー場!
夏はグラススキーをしている人がパラパラと降りてきます。
丸沼高原スキー場です。
その前には…高原の駅❗️

高原の駅丸沼

山道で少し酔ってしまったので、休憩がてら寄ってみました。
入口ソフトクリーム屋さんでは群馬県産のお野菜が売っています。

高原の駅丸沼

夏は野菜が色鮮やかでいいですね😆
群馬の新鮮な土や空気やお日様でスクスク育った野菜達。

高原の駅丸沼

中に座敷のお食事処とテラス席があります。
春〜秋はテラス席で自然の空気を感じて、冬のスキー客の皆さんは中の座席で足を伸ばして寛ぐのでしょう。

高原の駅丸沼

観光土産も売っていますが、全体的に割高な印象。
スキー場とか周りに何もない場所ってどうしてもそうなりますよね。😕

高原の駅丸沼

ここで、棗さん大失態!
トイレを借りたのですが、こちらでトイレを借りるときには●円以上(値段忘れました)お買い物をしないといけないらしいのです。。。😳
一応店内に注意書きがあったのですが見逃し真っ先にトイレを借りた棗さん。
お腹すいてもないのに高〜いミックスソフトを買ったとさ。😢

個人的には損してしまった感が強いのですが、こちらのレストランの高原野菜天重はとても美味しいみたい。
お腹が空いた時に寄る事をお勧めします。
山景色を見ながらテラスでのお食事も気持ちよさそうでした。

高原の駅丸沼 公式サイト
※トイレ休憩だけの利用はできません!

とうもろこし街道

次はこの旅1番の思い出。
再び何もない山道を走っていると、テントを発見しました😳

とうもろこし街道

おじいさんとおばあさんが何やら準備をしています。
マス炭火焼き‼️
(…と骨董品?😊?)

とうもろこし街道

山・川…と言ったら魚の塩焼き!な棗さん。
さっきソフトクリーム食べたばっかりだけど…もちろん寄るよ。😋

とうもろこし街道

おじいさん、生簀から生きたマスを掬い上げ器用にささっと串打ち。
午前中の比較的早い時間でしたが、すでにマスは(棗さんに食べられるために)スタンバってます!😁

とうもろこし街道

この旅の1日目は湯滝で鮎の塩焼きを食べましたが、2日目はマスの炭火焼き❤️
今年の夏はコロナの影響で人混みを避けた山ドライブ避暑旅が多かったのですが、川魚の塩焼き狙いも多少あったとかなかったとか…?😁

もう一つ、夏の風物詩?
山ドライブで大好きなやつ。
焼もろこしー😍

とうもろこし街道

こちらはおばあちゃんが秘伝のタレをつけて焼き上げてくれます。
注文した後は簡易テーブル席で待つこと数分。
左手には大きな川が流れていて、水はとても冷たそう。

とうもろこし街道

川のせせらぎと風で揺れる木の音が心地よい。
この木の隙間から差し込むお日様の感じがすっごく好き。

とうもろこし街道

自然をめいっぱい浴びてまったりしてると…到着〜。
マスの炭火焼き&焼きたてとうもろこし。
どちらも香ばしい❣️

とうもろこし街道

テーブルにあるお茶と梅干しは勝手に食べてねと言っていただいたので、お言葉に甘えありがたく頂戴…😋
汗かく夏の塩分補給です。

とうもろこし街道

そしてこちらでは美味しそうな採れたて野菜も売っているのですが…

とうもろこし街道

なんと、大きなトマト🍅をサービスでいただいちゃいました〜😆
川の水でよ〜く冷えたトマト、お口直しにサッパリとっても美味しかったです。
しばらくお客さんもいなかったので、おじいさんおばさんが色々地元のお話ししてくれてとても楽しい一時を過ごしました。
こういう地元の方との触れ合いって良いよね。
車出る時もずっと手を振ってくれて嬉しかったな☺️
季節と田舎のほっこりした空気を感じた幸せな時間でした。

ナビで「とうもろこし街道」って出ていたのが気になっていたので聞いてみたところ、この辺りは昔からとうもろこし🌽がよく取れるらしく、街道に沿って沢山のお店ができたそう。
私が寄った今回のお店は街道の終わりの方でかなり山の中でしたが、確かにこの先沼田方面に行くにつれて沢山の大きな直売所がスーパー並みにお野菜を売っていました。
もちろんどのお店も焼きとうもろこしを売っていますが、人がいないあの川沿いの小さなお店で食べたのは大成功❣️良い穴場だったと大満足。😋
川沿いで川魚の塩焼き&焼きとうもろこし🌽…来年からはこれを食べないと夏が始まらない⁉️

とうもろこし街道

とうもろこし街道
国道120号線 日本ロマンチック街道の一部4㎞ほど
利根郡片品村東小川地内

高原の駅丸沼&とうもろこし街道、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!