道の港まるたけ@千葉県房総半島【海鮮デパート】

296

2019年後半はひたすら鮮魚を捌く、海の幸を探す旅が多かったです。日帰りでも行きやすい千葉県房総半島には大変お世話になりました。
中でも最近はマストで立ち寄るお気に入りのお店に出会えたのもありがたかった。🉐
またしても道の駅もどき😅ではありますが…道の港まるたけ、いざおてなみ拝見!

道の港はお土産・自宅用両方のお魚が満載!

以前からこの通りは何度も走っているのに実は2019年後半になって初めて入りました。128号線沿い、鴨川シーワールドの近くにあります。

こちらは干物や加工品メインのお店ですが、店内奥で加工もしてるみたいなので、新鮮な干物や新鮮な冷凍海産物が買えます。加工品もあるので旅のお土産用も選べます。そして駐車場はとても広いのでもしかしたらバスツアーなどのプランにも組み込まれているかもしれません。

…と、いうのもお客さんの人数に対してフロアにはかなりの店員さんが常駐しており、ブラブラ見てると必ず声をかけられる&カゴを勧められるのだ。

「結構です✋🏻( ^ω^ )(カゴを渡して沢山買わせる作戦だな…その手にはのるまい!)

店員さんの親切心を深読みして、ひねくれた対応をする棗さんですが、結局沢山買ってしまった。(笑)
要冷蔵・冷凍商品が多いけど保冷用の箱も売ってるので安心して沢山買えますね★

マイクーラーボックスを持ち歩いてる棗さんには不要!

3回ほど行ってますが、特に毎回買うほどハマってるのはこれ!

ここの釜揚げしらすは大きめで食べでがあって良き
大きなイワシも八匹入りで300円程!

海の駅九十九里でハマりまくった千葉房総名物イワシ。トースターで美味しく焼けます。しらすはホカホカご飯にのせて卵を落とせば極上しらす丼の出来上がり。お味噌汁はあおさで…ザ・日本の食卓の出来上がり😋

しらす丼

ここは1パックや一箱売りで量が多いのが嬉しい。カニやタコ、明太子、干物セットなど豪華な海産物もありますが、鮭ハラスの詰め合わせや干物のバラ売りなどお弁当のおかずにもちょうど良いサイズの物も多く食卓での使い勝手も良いです。そしてまだ入ったことはありませんが食堂もありますよ。お土産のお魚が美味しいからきっと定食も…じゅるる😋

まだ手を出していない、お米。これにハマり出したら道の駅でも買いまくり白米食べまくりで危険🐷

もう一つ嬉しいのはワゴン品。毎回来るたびに商品が入れ替わっているので飽きない。

かつおなまりぶし 100円

試しに買ったなまりぶし。だし粉や魚の粗と炊き込みご飯にしてみました。

お手軽な家庭用も豪華なお土産用もどちらも揃う、まるで海産物のデパートの様なお店でした。

道の港まるたけの詳細

千葉県鴨川市浜荻1008-1(国道128号沿い)
0120-103-042
営業時間 8:00~17:00

まるたけ、公式サイト

道の港 まるたけ|房総・鴨川のおみやげ、お食事処
道の港  まるたけ|房総・鴨川のおみやげ、お食事処 www.boso-marutake.jp
道の港  まるたけ|房総・鴨川のおみやげ、お食事処

道の港まるたけ、道の駅に負けないくらい美味しいお土産海鮮が売ってます。結構なお手前でした★


応援ポチリお願いします★人気ブログランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


natsume-ichigo
  • natsume-ichigo
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!