道の駅なんぶ@山梨【なんぶ村の駅】

26

山梨制覇に向けて、初訪問の道の駅です。
道の駅なんぶ。
平成29年11月17日に登録と新しい道の駅です。
南部町にありますが、南部町は奥州の豪族南部氏の発祥の地と言われています。
南部の火祭り、南部茶、南部馬…と調べると色々歴史が出てきそうな道の駅。
いざ、道の駅なんぶのおてなみ拝見!

南部氏展示室で歴史を学ぶ

道の駅なんぶ

一番端の入口すぐに何やら展示室がありました。
ガラガラなので早速入ってみよう。

道の駅なんぶ

中は南部氏について色々と書いてありましたが、イマイチ興味がない棗さんの心には届かず…。
(写真の撮ってなさが物語っています)
私が興味がなかっただけで、歴史好きな方達はきっと楽しめるはず。
それよりも、南部馬の方が興味津々の棗さん。

道の駅なんぶ
ポニーとサラブレッドの中間の大きさ

南部馬はちょうどポニーとサラブレッドの中間の大きさで体が大きく、性質はおとなしく、力が強いそうです。
南部馬と調べると山梨が多く出てきますが関係があるのかな?
おそらく南部馬に乗った、南部三郎光行公の銅像があります。

道の駅なんぶ

詳しい事はちゃ〜んと館内の資料を読めばわかるのかも知れませんが、それよりも…私はあっちがキニナルの。😅

広場でガヤガヤ

道の駅なんぶ

一つ前の道の駅富士川の様に外でお野菜市をやってたよ。
やっぱり夏はトウモロコシ🌽推しですね。
でもね、今回はそんなトウモロコシ以上に奥から誘ってくるヤツがいたんです。

道の駅なんぶ

一番奥の方から…

🐮「食べるでしょ?」
棗「…うん!😋」

道の駅なんぶ

垂れ幕看板が煽ってくるんです…
とりあえず
肉をたべよう
肉は裏切らない!!

…だそうです。

道の駅なんぶ

牛タン肉串700円はちょっとお高めですが…本当に肉は裏切らなかった❗️
そうそう、牛タン食べるのにお茶を買いに自販機に行って発覚したのですが…

でた!村の駅!

道の駅なんぶ

そうなんです。
この独特な深緑色は村の駅のイメージカラーとして今では私の中で記憶されています。
先日書いた道の駅伊豆へその記事。
実はあれを書いたのはこの旅の後でリアルタイムでは気づけなかったのですが、姉妹店なんですよね。
…なんですが、今再び伊豆村の駅の公式サイトみたら姉妹店から道の駅なんぶが消えてる⁉️
この一ヶ月で何かが変わったのかよくわかりませんが、村の駅の物産は綺麗に陳列されてオシャレな売り場なのに安いし美味しい新鮮野菜なのでお気に入りです。

道の駅なんぶ
野菜の壁掛け陳列

そう、こ〜んな感じで野菜や果物が壁掛けされていて華やかな売り場なんです。

道の駅なんぶ

そして、ご当地ものも多く揃っていてみてるだけでも楽しいんですよね〜😍

道の駅なんぶ

お酒が好きな人へのお土産に…。
お酒が飲めない人なら山梨名物のぶどうジュース🍇もあります。

道の駅なんぶ

スープ系の試飲は千葉の道の駅ローズマリーが一番と思っていましたが…こちらもなかなか揃ってます。
お湯に出汁塩を少し入れるだけでめちゃくちゃ美味しい出汁スープの出来上がり😋

道の駅なんぶ

と、色々ありますが今回のお土産は…無し!😫
ごめんなさ〜い💦
しかも展示室の写真も少ないし今回は情報がイマイチでしたね。
多分牛タン串食べて満足してしまったからでしょう。
またいつかの機会に…★

道の駅なんぶの詳細

道の駅スタンプなんぶ

スタンプは南部の火祭り…なんですが肝心な部分が丸ごと抜けてる。。。😨
予備ページに押しました。

道の駅スタンプなんぶ

大体線が少なく簡単にわかりやすい記号みたいなスタンプが多い中、なんぶのスタンプは写真見たいな花火です!
私は行ったことがないのですが、毎年8/15に開催してます。
もちろん今年は憎っきコロナのせいで中止。
この付近でたくさんポスターを見ましたがとても大きな花火で有名ならお祭りみたいですよ。
花火大会じゃなくて火祭りって言い方も良いですね😊

火祭りは文字通り火を焚く祭りで、毎年8月16日の盆の送り火や川施餓鬼(川で溺れた人の霊を供養したり、川でとれた魚介類の霊を祭る行事)として行われてきた荘厳な儀式であったと同時に、稲作を病虫害から守るための虫送り行事を兼ねたものであると伝えられている。
この祭りの起源は定かではないが、舟運のさかんになった江戸中期の元禄時代頃からであろうと推定され、かつては富士川下流域の各地で行われていた行事であったが、今では殆ど影をひそめ、今は伝統行事として大規模に伝承されているのはこの「南部の火祭り」だけである。

南部町公式サイトより抜粋

全ての事がこれまでとは変わり花火大会の形も変わっていくのかも知れませんが、早く何も考えずに綺麗とか素敵とか楽しいって気持ちになれる日々が来ますように…😌

道の駅記念きっぷなんぶ
記念きっぷ(表)
道の駅記念きっぷなんぶ
記念きっぷ(裏)

道の駅記念きっぷがあったのでゲット!
裏面はもちろん、南部の火祭りでした★

夜空に大きな花火。

あのドーンって音と視界いっぱいに広がる火花を見ると何故か泣いてしまいます。

来年は観れるといいな。

棗
民の声
民の声

今年は非公開で花火師さん達が願いを込めた花火を各地で打ち上げてくれたらしいよ。

早く皆で見れたらいいね。

山梨県南巨摩郡南部町中野3034-1
0556-64-8552
営業時間:9:00〜17:00
レストラン:10:00〜16:00
駐車場:大型24台 普通81台 身障者用3台

【近くの道の駅】
とみざわ 8.6km
みのぶ富士川 17.4km
しもべ 19.4km

道の駅なんぶ公式サイト

道の駅なんぶ
なんぶパンフレット(表)
道の駅なんぶ
なんぶパンフレット(中)

道の駅なんぶ、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


natsume-ichigo
  • natsume-ichigo
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!