道の駅みのぶ富士川観光センター@山梨【ノンストップ メルヘン】

19

52号線はなかなか走る事がなくまだ2回目の訪問ですが、山梨の道の駅でとても好きな場所があります。
道の駅みのぶ富士川観光センター。
道の駅にはふじかわとかふじとか似た名前が多いのですが、こちらは観光センターまでが名前です。
是非、暖かい季節に行くのがおすすめの、道の駅みのぶ富士川観光センターのおてなみ拝見!

道の駅を取り囲む香りのガーデン

道の駅みのぶ富士川観光センター

みどころは綺麗に咲き誇る薔薇🌹
こんなに種類があるの?って位、色とりどりの薔薇が無料で見放題。
…というよりも、花園やビニールハウスが隣接している道の駅はよくありますが、ここは花園の先に道の駅の施設があるので必然と眺めることになるんです。
毎回たまたま初夏〜夏に訪問しており満開の薔薇🌹を見る事ができました。

道の駅みのぶ富士川観光センター

駐車場から園内に入るまでの道にもバラ。
まずはオーソドックスな薔薇といえばの真紅の薔薇。
薔薇の花束とかプレゼントされたーい★
一般的には薔薇といえば赤のイメージですが、こちらではホワイト、イエローサーモンピンクなど優しい色の薔薇が多いです。

道の駅みのぶ富士川観光センター

冬に来た事がないので分かりませんが…冬に咲く薔薇ってあるのかな?
今年はピーク過ぎてから来たので色合いが少し寂しかった気がする。😔
千葉の方では今年は悪天候のため、バラ農家さんが苦戦したと聞きました。
もしかしたらそれもあるのかな?

道の駅みのぶ富士川観光センター
2020年訪問時 天気のせいもあるが花が少なく暗い。

やっぱり初夏が一番見頃の様。
偶然にも同じ薔薇を同じ角度で撮っていました。
左が2019年初夏。右が2020年夏。

白い薔薇も可憐で素敵☺️

道の駅みのぶ富士川観光センター

ここに来たら女性なら誰しも乙女モードに入ること間違いなし!
中でも棗さん一番のお気に入りスポットは…

メルヘンワールド全開★薔薇門

道の駅みのぶ富士川観光センター

これこれ〜!上手に育ててますよね〜。
みのぶには薔薇の門がたくさんあるのですが、やっぱりバラは門にすると映えますね😍
門の下からも良いのですが…私が好きなアングルはこちら📸

道の駅みのぶ富士川観光センター

階段の上からのショットです。
来たぞ〜入園したぞ〜感が出てるでしょ?
もう、メルヘンが止まらない❤️❤️❤️

道の駅みのぶ富士川観光センター

道の駅施設までもう少し。
この小高い中央広場は色んな種類が咲いていて賑やかでした。
ところで、この道の駅みのぶは52号線から少し小高い山を登った所にあるのですが日差しがとても強い。
なので数十分歩いただけでしっかり日焼てしまうから、焼きたくない人は日傘に日焼け止め必須。
庭師さんもお手入れ大変ですね、頑張って。

道の駅みのぶ富士川観光センター

6棟に連なる施設

普段の地元野菜に溢れた道の駅を想像すると少し期待外れかもしれません。
こちらは、食よりアートに力を入れた道の駅です。

道の駅みのぶ富士川観光センター

一棟一棟独立したお店になっています。

道の駅みのぶ富士川観光センター

6つの棟はこんな感じ。

道の駅みのぶ富士川観光センター

①情報発信館
②西嶋和紙工房
③ものづくり館
④富士川切り絵の森美術館 道の駅ギャラリー
⑤ふれあい交流館
⑥おみやげ館

体験工房系が多く、半分は入った事がないです…😅
あまり人がたくさんガヤガヤする様な売り場じゃなく見るだけ(しかも写真撮るだけ)はとても申し訳なく…写真も滞在時間も短めです。😅

道の駅みのぶ富士川観光センター

幻の果物ポポのアイスがありました!
福島の道の駅季の里天栄で知ったけど!それ以来見た事がありませんでした。
まさかこんなところで出会うとは!😁

道の駅みのぶ富士川観光センター

ポポは森のカスタードと呼ばれている、甘く濃厚な舌触りです。
関東圏の人はなかなか出会う事がないと思いますが、生のポポを見かけたら是非一度食べてみてください!

たまに見かける記念ノート。

道の駅みのぶ富士川観光センター

他には、おそらく地元出身であろうデザイナーさんのカゴバッグや雑貨、絵葉書なども売っていました。

道の駅みのぶ富士川観光センター

結局今回は道の駅記念きっぷを買っただけでした。m(_ _)m

香りのガーデン薔薇紹介

せっかくなので薔薇紹介☺️

道の駅みのぶ富士川観光センター

リッチフィールド・エンジェル
トゲが少なく沢山お花がつくバラみたいです。

道の駅みのぶ富士川観光センター

レディオブシャーロット
つるバラで2mとか伸びるらしい。
名前が可愛いよね😍

道の駅みのぶ富士川観光センター

名前わからないけどこちらも上の二つに似て、花びらが貴族のフリルスカートみたいに密集してますね。

道の駅みのぶ富士川観光センター

薔薇というより牡丹みたいに大きなお花。
やっぱりお花は青空とお日様が似合うね。

道の駅みのぶ富士川観光センター

これも薔薇?
よく見るとハイビスカスやパンジーみたいに二色です。

道の駅みのぶ富士川観光センター

こちらはマーガレットみたいに珍しい形です。

道の駅みのぶ富士川観光センターの詳細

道の駅スタンプみのぶ富士川観光センター

ここのスタンプ、色が金色なんですよ。
建物を象徴する様にスタンプも薔薇に囲まれています。
特にお花好きでもない私が感動するくらい綺麗な薔薇園が無料で見れる、素敵な道の駅でした。

記念きっぷみのぶ富士川観光センター
記念きっぷ(表)
記念きっぷみのぶ富士川観光センター
記念きっぷ(裏)

山梨県南巨摩郡身延町下山1597 富士川クラフトパーク内
0556-62-5600
営業時間:9:00〜17:00
駐車場:大型3台 普通15台 身障者用1台

【近くの道の駅】
しもべ 11km
なんぶ 17.4km
とみざわ 23.2km

みのぶ富士川観光センター 公式サイト

棗

空の青とか雲の白、色とりどりの綺麗な薔薇の色…

色彩豊かな景色は心も豊かになり、とても素敵な時間が過ごせます。

道の駅みのぶ富士川観光センター、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


natsume-ichigo
  • natsume-ichigo
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!