伊香保おもちゃと人形自動車博物館@群馬【2、3階:自動車編】

344

1階では昭和の街並みの世界に入り込みましたが、次は漢のロマン?
2階と3階は車、車、車!
クラシックカーから戦車、そしてワインと映画。
漢のロマンの世界に踏み込んでみました。
伊香保おもちゃと人形自動車博物館(2階)のおてなみ拝見!

1階:昭和ゾーンから続く道

昭和の街並みに続き、昭和の車がたくさん現れます。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館クラシックカー

こうやって見てみると、今の車ってハッキリとした色でスタイリッシュな車が多いですね。
車以外に看板やポストで昭和の道並みも表現。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館

ビール40円?たくさん飲めちゃうね🍺😋
牛乳ポストもあります。
昔はここに毎朝牛乳屋さんが届けてくれるらしいのですが、夏とか温まらないのか心配ですね。
数十年での変化。
こうやって昔は当たり前にあったのに今はない物をみると不思議な気持ち。
ところで、木製牛乳箱はレトロ商品として人気で今でも販売してるらしいですよ。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館牛乳箱
リアル牛乳箱

1階:今は撮影可能!ミニミュージアム

昭和のクラシックカーから、ミニミュージアムへ。
めちゃくちゃ可愛いミニが沢山ありました。
ゼンマイおもちゃみたいなミニ。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館
ゼンマイミニミニ

これ、本当に車?
大きなチョロQやトミカじゃないの?😆
コカコーラ使用のミニ。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館ミニ
ペプシ派は乗れない

連行中のパトカー。
中の人は人形ですが、こうやって写真で見るとリアル😱

伊香保おもちゃと人形自動車博物館ミニ
連行中。

逮捕の理由は…この事故かな?

伊香保おもちゃと人形自動車博物館ミニ
派手にやっちゃいました😱

天井では見物渋滞中のミニ?中にはミニ牛。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館ミニ
牛「うわぁ〜派手にやっちまったな〜」

ところでこの博物館、驚く事に博物館なのに写真撮影OKなんですよ❣️
カメラNGの張り紙もないので入口で確認したら「全館大丈夫」とのこと。
まぁこれだけ載せてるので今更の情報ですが…😅
でもね、ブログを書いてる時にたまたま検索で出てきた他の方のブログを見ていたら“ミニミュージアムだけ撮影不可”と書かれていました。
あれ?入口でOKって聞いてたけど…不安になり念のため問い合わせをしたところ「現在はミニミュージアム含めて全館撮影可能です」とのことでした。
おそらく数年前まで、オープン仕立ての頃はNGだったのでしょう。
今はこのミニミュージアムも写真を撮れるので、再度遊びに行くのもありですね😁

博物館に限らず宿でもブログで宣伝したいと伝えると好意的なお返事をいただける事が多くありがたいです。
そんなわけで、こちらの博物館でも遠慮なく沢山写真を撮ったので載せたいのですが…ブログ読み込みが重くなるし全部載せちゃうと実際見る楽しみが減ってしまうので、数枚に絞って掲載します。
そして、ここから階段を上がって2階に向かうと…

2階:頭文字D(イニシャルD)のモデル藤原豆腐店

伊香保おもちゃと人形自動車博物館藤原豆腐店

前回は入り口にある藤原豆腐店でしたが、今回は館内2階の藤原豆腐店。
言わずと知れた走り屋のバイブル頭文字D(イニD)で登場する主人公の実家です。
イニDについてはこちらをご参照ください。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館頭文字D

藤原とうふ店が、本当にあるとは知りませんでした!
しかも閉店した後、色んな人の力によって看板や小道具をそのままこちらの博物館に移築し復元❣️
イニDファンにとったら聖地ですね。
私は車にあまり詳しくないのですが、昔友達にイニD好き、車好きな方が多かったです。
少し前にはTV番組でイニD好きの外人さんがこのためにわざわざ日本にやってきたと言う話をやっていたみたい。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館頭文字D

私はアニメでチョロっと見て一時期ハマり、夜な夜なゲームセンターで峠のバトルを楽しんでいました。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館頭文字D

RX-7って名前は聞いたことあります😄
イニD作者のしげの秀一さんが乗っていた車らしい。
ところで、なんで外にも中にも藤原豆腐店があるのか?ですが…実は、外の藤原豆腐店では自分の車で記念撮影ができます。(入館した人のみ)
さらに撮影用の「藤原豆腐店(自家用)」マグネットステッカーが借りられるそう。
これまでここに何台のハチロクが来たんでしょうね。😄
公式サイト

2階:タクシーもノスタルジック!

1961年の日産セドリック。
ゴツゴツっとした感じが格好いい。
伊香保タクシー…本当にあるのかな?
伊香保の魅力あふれる観光スポットに連れて行って!

伊香保おもちゃと人形自動車博物館セドリック

そして、今やマイナスイメージの響き「コロナ」という名前の車があります。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館コロナ

地方都市ではタクシーとして活躍していたらしい。
なんとも言えないレトロな色合いが可愛い。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館コロナ

最近のタクシーといば数年前に、オリンピック開催に向けガラリと変化しましたね。
バリアフリーのボックス型の黒いタクシーが街中に溢れます。
そもそもタクシーが発展したのは前回1964年の東京オリンピックがきっかけらしいです。
やはりオリンピック開催って経済や国の発展に大きな影響があるんですね。
コロナさえなければ今頃さらに早いスピードで色んな事が変わっていたのかな?
車って時代の流行や景色を反映してるから、直で時代の流れを感じられて面白い。

3階:大迫力のスポーツカー&クラシックカー

さらに上の大きなフロアに出ると、所狭しと沢山のカッチョイイ車が溢れています。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館クラシックカー

格好良い車しかない!
でも個人的なツボは…本物の車の横にチマッと置かれたミニカー。
親子で展示。😆可愛い〜❣️

館内では老夫婦が懐かしそうな顔して盛り上がっていました。
若い男性グループも、若いカップルの男性も、小さな少年もはしゃいでいます。
男の人って何歳になっても車好きですよね。
可愛いなぁ。😁

1階:お土産売り場なつかし屋も車尽くし

伊香保おもちゃと人形自動車博物館お土産売り場

クラシックカーコーナーから1階に戻るとお土産売り場にでます。
もちろん車商品が多い。
頭文字D(イニシャルD)関連。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館頭文字D商品

小さい子供のおもちゃと思っていたミニカーもこうやって並んでいると、大人から見ても可愛いし欲しくなる。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館おもちゃカー

トイレットペーパーが出てくる車😆

伊香保おもちゃと人形自動車博物館車

小さな男の子がいるお家はトイレットペーパーカバーをこれにすれば、楽しくて早く一人でできるようになるかも?
お土産コーナーも出てきたし、これで終わりと思いきやまだまだ先があります。

外:三丁目の夕日&シネマワールド

一旦外に出ます。通称「癒しの森」。
迷路のような細い道がぐるぐる。
メルヘンの森を歩いていくと幸せを呼ぶ椅子とか、

伊香保おもちゃと人形自動車博物館幸運を呼ぶ椅子

願いがかなうお地蔵さんとか…うさんくさ…若干怪しげな雰囲気。
別に信じてないけど〜と言いながらも椅子に座り、お地蔵さんに手を合わせる棗さんでした。🤣

伊香保おもちゃと人形自動車博物館願いが叶うお地蔵さん

森をつけると三丁目の夕日コーナーにでます。
私は映画を見ていないけど、見た人ならあ〜!この風景!と思うのかな?

伊香保おもちゃと人形自動車博物館

映画の舞台にもなっている住み込み先の鈴木オートを再現。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館鈴木オート

三輪トラックとか昔は普通に走っていたのかな?
タイムスリップしたみたいでとっても楽しい😆

伊香保おもちゃと人形自動車博物館3丁目の夕日

三丁目の夕日コーナーの次はシネマワールド
伊香保おもちゃと人形自動車博物館は、流れや繋がりが本当に上手で道に従って歩いてるだけで一つのドラマを見ているようです。(途中CMの様に入ってくるお土産売り場や遊び場も最高。)
1つの建物なのに大きなテーマパークの中を歩いている気分になります。
シネマコーナーから再びメルヘンの森を抜け…恋人の鐘を鳴らそう。

外:ルート66ガーデン

森を抜けると、ルート66ガーデンの始まり。
ルート66とはあの大きなアメリカを横断する、シカゴからサンタモニカ結ぶ8州をまたぐ全長3,755kmの旧国道です。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館ルート66

フォレスト・ガンプで横断したのもルート66かな?
なんと!この博物館の館長は「アメリカ大陸横断!グレート・レース」でフェアレディ240ZでこのROUTE66を完走したそうです。😳

伊香保おもちゃと人形自動車博物館グレートレース

イニDといい、ルート66ガーデンといい、シネマワールドのパネルといい、そもそもあの沢山の車といい完全に館長のお宝自慢です!(笑)
でもよく旅先で入ってがっかりする個人のお宝我慢とは規模が違いすぎるし、自慢を見せられてる感がなく単純に感動します!😆

伊香保おもちゃと人形自動車博物館亀
18匹見つけたら幸せになる亀

この亀や所々にある鐘やお地蔵さんも館長の趣味でしょうか?
幸せになる◯◯系が多いのが特徴。
こんなに沢山のお宝があるのにまだまだ幸せを欲するとは欲張りさんです。🤣
棗さんも欲張りなので、もちろんここで亀も18匹見つけました。(18匹以上いる気がする…勝手に増えてるのかしら?)

2階:ミニタリーとワイン(駄菓子改装中)

森から戻り館内ルートに戻ります。
これで終わりかと思ったけど、まだまだ先があります。
引き続き1階を進むと…こちらは残念ながら改装中の駄菓子屋コーナー。
結構長い間改装していたみたいですね。
今は再開しているはずです。
シャボン玉とか水風船とか刺すと引っ込むナイフとか…懐かしい❣️

伊香保おもちゃと人形自動車博物館駄菓子屋

棚を見る限りかなりの数の駄菓子が並びそう!
で、また階段を登り2階別館のバルコニーに出ると…
でたーーー今度は戦車だー😳❗️
どれだけスケールが大きいんだー!横田館長凄すぎます😖

伊香保おもちゃと人形自動車博物館シャーマン

なんとこれ、1/1スケールのプラモデル
実際のサイズに復元
第二次世界大戦でアメリカで開発された戦車ですが、M4シャーマンで検索するとYouTubeで館長の制作に関しての裏話が見れます。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館ティーガー
演出が細かい!

もう一つはドイツのティーガー
…の前にあるペシャンコに潰された車もリアルで良い!
再び今回に戻り進むと、今度は洋菓子売り場。
お土産というよりもおやつスナックです。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館お菓子売り場

その先にはワイン売り場

伊香保おもちゃと人形自動車博物館ワイン売り場

ここにくるまで結構歩いてるのでちょうど休憩したくなる頃合いに、チョコレートファクトリーや1階にカフェスペース、休憩所もあります。
さらに行けなかったけどリス園もあり、ふらっと時間潰しに来たつもりが周りきれないくらい時間をかけて遊びまくりました。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館の詳細

いや〜正直…舐めてました。😅
前後編で書きましたが、載せきれない写真がまだまだあるのと、それ以前にまだ体験出来なかった場所があるんですから!

伊香保おもちゃと人形自動車博物館内マップ
館内マップ

もらったパンフには所要時間70分と目安が書かれていますが、私は90分かかりました。(寄り道しすぎ?)
それでもカフェやキューピー絵付けやリス園は行っていないので、お子さんがいる家族で来たら一日中館内から出れないかも!(笑)
何よりもこのボリュームに割引価格で1000円、そして写真撮影がOKとは満足度が高すぎます。
さらに、家に帰って気づいたけど入場券は次回持っていけば100円割引になります。
絵付けしてないキューピーちゃんも持ってまた行かなきゃね😘

伊香保おもちゃと人形自動車博物館入場券割引券とキューピー
キューピー「また来てや〜」

〒370-3606  群馬県北群馬郡吉岡町上野田2145 水沢観音下
TEL 0279-55-5020
営業時間:8:30〜17:00
公式サイト

入口から出口までストーリーがある伊香保おもちゃと人形自動車博物館、大変結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!