ボートレース戸田@埼玉【前編:初めての舟券購入と楽しみ方】

346

平日のマンホールカード巡りで訪れた埼玉県戸田市
荒川沿いの戸田市役所と荒川水循環センターのマンホールカードを貰いましたが、この2箇所のちょうど中間あたりにあるボートレース戸田🚤に行ってきました。
いつか行ってみたい😆思っていた…憧れのボートレース初体験❣️
今回は私的未知の領域への探検で少し緊張です😖💦
ボートレース戸田(前編)のおてなみ拝見!

※続きの、ボートレース戸田@埼玉【後編:レーサー体験&競艇場グルメ】 も併せてご覧ください😚

戸田公園駅から無料送迎バスあり

戸田公園駅西口を出たバスロータリー左側の少し離れた一角にバス停留所があります。
見た目は普通の、緑×白の国際興業バス。
でも、誰でも無料で乗れちゃいます🚌😊💨
バスは約5分おきで運航中‼️

ボートレース戸田

誰でも…と言いましたが、実際乗ってみたらおじさま〜おじいちゃんしか乗ってない⁉️😳
乗り口でわざわざ係の方が近寄ってきて消毒液プッシュして出してくれたり笑顔で説明&謎のエスコート🤣
他のお客さん(おじさま達)には“もうわかってるよね。はい、いつものよろしくねー”という感じで完全スルー。😐
初っ端からキョロキョロ不慣れな初心者感出てしまった模様…💦(初心者丸出し①)

平日昼間ということもあり、バスに乗ってるのはほぼガチ勢!常連!ツワモノのギャンブラー達で、皆さんレース表と睨めっこ。
なんとも例えがたい異様な雰囲気でした💦
私も溶け込むために(初心者とバレないように)、駅で貰ったレース表を最もらしい顔で眺める…フリをしながら内心ドキドキ😚
10分程であっという間に競艇場に到着❗️

ボートレース戸田

バスを降りると、看板やモニターがあり段々と賑やかな雰囲気になってきました。🥳
同乗していたおじさま達は、到着するやいなや足速にレース場に向かう。🚶‍♂️🚶‍♂️🚶‍♂️💨
走るまでではないが、皆さん競歩ばりに速いのが面白い。
私はあちこちキョロキョロ、写真📸撮ったりしていておのぼりさん状態😅(初心者丸出し②)

ボートレース戸田

ワクワク…なんだか楽しくなってきました⤴️

広告

ファーストミッション、100円払って入場!

おじさま達の群れについて階段を登ると、大きな橋が見えます。
戸田公園大橋
橋カードになりそうなカッコ良い橋ですね❣️
この橋の効果か…?おじさま達がオリンポスの神殿を目指す戦士の様な、寡黙な男達の背中に見える…。

ボートレース戸田

👦🏻「(…一山当てるぞ)」
👨‍🦱「(俺はやるぜ…)」
👨🏻‍🦳「(ワシもやる…)」
👨🏻「(今日こそは…)」
き、聞こえる…。皆の無言の強い意志、テレパシー😅

そんな中、お初の私は見るもの全てが初めてで楽しくてキョロキョロ寄り道。
この橋からの景色、実は穴場で小さな窓から川がよく見えます。

ボートレース戸田

レース会場の反対側は静かな工業地帯。
そしてレース会場側はコースの端、ターンの場所。
ちょうどレース前の練習を見ることができました👀

ボートレース戸田

うわぁ〜カッコいい〜😳
ボートのエンジン音までしっかり聴こえます。
本当にボートレースに来たんだ〜😆とテンション上がること間違いなし⤴️

橋を渡り切りいよいよ入場です❣️

ボートレース戸田

中には警備員さんがいて、案内順路に従い進むと入場ゲートがあります。
入場料100円を払い先に進む。
(近くに両替機がありますが、事前に準備しておく事をおすすめ)
ドキドキしながらファーストミッションを完了❗️
一旦外に出て、さらに奥の会場に向かいます。
外野席がたくさんありますが大きなレースの日はここまで埋まるのでしょうか?

ボートレース戸田

意気込んできた割にこの日は人が少なかったので、正直少し拍子抜け感はありますがホッとしました。😙
のんびりあちこちよそ見しながら歩いても舌打ちされない!(←どんなイメージ持ってたんだ💦)

セカンドミッション、撮影許可証を貰おう(無料)

ボートレース戸田の出入口は、東ゲート(1階、3階)と西ゲートがあります。
戸田公園大橋側から入ると東ゲートの3階。
色々探検する前に、入ってすぐの階段を降り1階の総合案内所に向かいました。
その理由は…撮影許可

ボートレース戸田

館内の撮影には場合によっては警備員さんに注意をされる可能性もあるので、許可を取りに行きます。
(普通に遊びに行って撮る分には問題ないと思いますが…お店などもしっかり取りたかったので念には念を💦)
お姉さんに声をかけ、簡単な申請書に必要事項を記載して…
許可証ゲット‼️😆

ボートレース戸田

「撮影の時は首からかけてくださいね😊」とのこと。
なんか…取材のお仕事の人みたいで楽しいぞ❣️
こういうその気になっちゃうやつ、嫌いじゃないの😏
さぁ、散策開始!

広告

一階売店:ことぶき2号店

早速、案内所がある一階から探検します。
まずは隣にある売店。
ことぶき2号店光2号店

ボートレース戸田

お店にはことぶきと書かれていますが、公式サイトのフロアガイドを見ると光2号店と表記されているので「光=ことぶき」と読むのでしょうか?🤔
駅のキヨスクみたいでお菓子や焼きそば・サンドイッチなどの軽食とドリンクを販売していますが、商品の50%はアルコール🍺😆
チューハイ250円、ビール・ハイボールは320円、日本酒180円。
軽食は100〜300円といった価格帯。
平日昼からレース場で呑む…という念願の行動をしたいけど、まずは館内全体を冒険してからにします❗️

一階:東ゲート&外向券売所WINWINパーク戸田

案内所と売店の通路の一本隣にいくと、券を買える投票所やコースが見える大きな窓があります。
そして、端には東ゲート(一階)への通路。

ボートレース戸田

どんな感じか様子だけ見に行ってみました。
なんだか隣の人と競争して走りたくなる、床には6色の直線。
※このについては別の場所でも気になり、後ほど調べた結果を記載していますので、是非最後まで読んでくださいね😊

ボートレース戸田

東ゲート一階には外向券売所WINWINパーク戸田があります。

ボートレース戸田

4階には有料コーナーもあります。
この辺りはコースの端だけど、あえて中に入らずこっちで見る人がいるって事ですよね?
ボートレースの楽しみ方の極意が何かありそうな予感…🤔
有料シートは使用料2000円
また、半個室のプライベート空間で在席投票が可能なプレミアルーム5000円でお弁当、ビール1杯(ソフトドリンクはフリー)、専門紙1部(開催場選択不可)などの特典付き。
ネットカフェみたいな雰囲気ですが…生レースを見ないなら自宅でも良くない?と思ってしまうのは私が素人だからでしょうか⁉️
そのナニカの利用してる人にしかわからない魅力…ちょっと気になります。🤔

広告

一階:西ゲート&ミニステージRiva

正反対には西ゲートがあります。
大きな駐車場があり、車で来る人はこちらのゲートを利用する事が多いのではないでしょうか?

ボートレース戸田

橋を渡れる東ゲートとは違い、工業地帯の様な少し淋しい雰囲気。
一階フロアの西側には床屋さんやコーヒーショップ、イベントホール、ミニステージRiveがあります。

ボートレース戸田

一階:メディアギャラリー

想像よりも広い館内。一階だけでも色々あります。

ボートレース戸田

中央からはお土産売場メディアギャラリーに入れます。
ボートレースに関するグッズを販売。

ボートレース戸田

最近コースターを見ると、マンホールコースターに見える(マンホーラーあるある)💦
6つ並ぶボートマグネットやユニフォームのレプリカシャツ?も可愛い〜😍
全色で揃えたくなるね❣️…と、ここで眺めていてふと疑問に思う。
そういえば…東ゲート側の床にもあったけど、番号とボートの色同じじゃない⁉️😳
決まり事でもあるのかな?
…let’s Natsumedia🔎

公営ギャンブルの枠番と色の関係

観戦しているファンが選手を見分けやすくするため、枠番毎にユニフォームの色は以下のとおりに決められています。
1枠:白、2枠:黒、3枠:赤、4枠:青、5枠:黄、6枠:緑
※競馬も同様。競輪は枠ではなく車番。

ここでもう一つ疑問。
枠番って試合毎に変わりますよね?
ということは、競艇選手の皆さんは1〜6全ての色のユニフォームを持っているのでしょうか?
そもそも、枠番ってどの様に決められるんですかね?
あの人この競艇場ではいっつも1番でズルい〜😒とか贔屓とかないのかな?
これは…本気で調べ始めたらかなり奥が深く沼にハマりそうですね💦
この辺でやめておこう。(自主規制😅)

広告

中央:予想屋さんってナニ?

券売機の前にはレースの予想屋さんのお立ち台があります。
無人だったけど、レース前にこの中にいる予想屋さんから100円で予想を買うらしい❗️😳
競艇場からしたら当てて欲しくないだろうに、こんなに堂々とコーナーまで作って当たる確率を上げてしまって良いのでしょうか⁉️

ボートレース戸田

ちなみに、予想屋さんは資格などはないが誰でも勝手にできるわけではないらしい。
ボートレース場が許可を出した人限定(組合の方)のみで新規の申請は不可能とのこと。
予想屋さんとして活躍してる人は、先代が手に入れた資格を代々受け継いでいるそうです。😳
予想屋さんは普通の人が見れない朝練を見れるらしく、そこから選手のコンディションなど情報を得て独自の予想を展開。
根拠や熟練のアドバイスなどの情報を買うんですね❗️
今はAI予想アプリなども沢山ありますが、現場で熟練の生の声が聞けるのは大きな違いですね。

重要ミッション:投票所(IC)で舟券を買う

レースは約30分に1回の間隔で、ぎりぎりまで券を買えます。
近くのテーブルにチェックシートと鉛筆があるので、予想した番号にチェックを入れ機械に入れて簡単に購入。
おそらく昔は人がやってたんですよね?(大変だ💦)
かなりの数の券売機があるので焦ることもなくスムーズに購入完了しました。

ボートレース戸田

私と同じく、お初の方もいるかと思いますので舟券について簡単にまとめました。📝

舟券チェックシートの項目

✅第何レースか?(1〜12)
✅開催場(戸田、平和島、福岡…など)
✅識別 ←後ほど説明
✅1着予想の番号 ※識別によって2、3着も予想
✅金額(1、2、3、4、5、10、20)
✅単位(百円、千円、万円)

つまり、一枚の券で最小100円〜最大20万円まで賭けれる。😳
そして、識別の掛け方については「単勝、複勝、2連単、2連複、3連単、3連複、拡連複」があります。

掛け方の種類と内容

🎫単勝…1着を当てる
🎫複勝…1着か2着に入る艇を当たる
🎫2連単…1着、2着を着順通りに当てる
🎫2連複…1着、2着までを当てる。順位問わず
🎫3連単…1着〜3着を着順通りに当てる
🎫3連複…1着〜3着までを当てる。順位問わず
🎫拡連複…1着〜3着までに入る2艇を当てる。順位問わず

当たる確率は以下の通りで、当然難しいほど当たった時の戻りが大きい。

単勝複勝2連単2連複3連単3連複拡連複
1/61/31/301/151/1201/203/15
※数字は当たる確率(公式サイト掲載)

…と、いうことで今回私は1レース100円、3連単の1枚買い❗️😆
当然レース表見ても訳がわからず適当です🤣

大迫力!間近でレースを見よう

一階投票所の前にある扉から外に出る事ができます。
殆どの人は中のモニターでレースを見ていますが、開始のアナウンスが流れると何人か外に出て行きます。
もちろん私も…。(このために来たんだもんね😆)

ボートレース戸田

水辺って風強いですよね〜。
この日もとても寒く風が強い!
この中を走るのか…ワクワク、ワク😊⤴️

ボートレース戸田

初めてなのでこれが普通と思ったのですが、実は戸田の競艇場は全国の中で最も横幅が狭く、全速旋回には不向きなコースらしいのです。
つまりいかに直線で先頭に前にでて、丁寧に周るかってことかしら?🤔
競艇では1号艇が圧倒的に有利というセオリーがあるらしいのですが、ここ戸田ではそれが通用しない1コースの一着率が全国で一番低い競艇場。
予想しにくく荒れやすい=高配当が頻繁に出るのも人気の理由らしい。
今回私は4レース全て3連単で挑戦し全部外れたのですが、そのうち2枚は2、3着当たってたんですよ〜💦
拡連複を買ってたら低いけど配当あったのにね😙

何はともあれ、間近で見るボートはめちゃくちゃ迫力があって楽しかったです❣️
せっかくなので動画でも…🎦

ほとんど水の上に浮いてる⁉️
最高速度は時速約80kmですが、水面ぎりぎりの選手たちの体感速度は時速120kmとも言われています。😳

競艇場グルメ!売店タンポポ

今回のボートレース戸田への潜入の目的のひとつ。
競艇場グルメです😋
フードコートは三階にありますが、一階から三階全フロアに投票所と売店があります。
一階投票所の近くにあった、もつ煮の旗が目立つタンポポ

ボートレース戸田

先程紹介したことぶきと似てますが、こちらでは店頭で100円のミニドックを販売。
バターロールサイズのパンで、焼きそば、メンチカツ、唐揚げ、ウインナーの4種類の具。(日によって変わりそう)
すぐ食べるといえば温めてくれる嬉しいサービス付。

ボートレース戸田

他にもお菓子や缶ビールも沢山で目移りしてしまいますが…私が絶対にやりたかったのは、生ビールもつ煮❣️🍺😋
しかし生ビールを買うには、ワクチン接種証明書身分証が必要という驚きの話が…😳

🍓「えー⁉️証明書…💦」
👦🏻「らしいよ…参ったねぇ〜」
…と、前にいたおじちゃんがニヤニヤしながら“よ、同志!✋🏻🥴”なノリで話しかけてきましたが…
私、持ってました。(笑)
今後旅行とかでも使うかな〜と思いアプリダウンロード📲して準備してたんです。
まさか、初めて使うのが競艇場の生ビールになるとは想像もしてなかったけど…🤣

ボートレース戸田

こうして無事、生ビール500円&もつ煮420円購入。
ビールは各フロアで数十円価格が違いますが、多分ここが一番安かった気がします。
モツは臭みがなくサラサラさっぱりめの美味しいもつ煮でした。
平日昼から外で飲む生ビール…この背徳感、最高❣️😁
背徳の時間はまだまだ続きますが、長くなったので一旦前半は終了。
後半、2階&3階の探検に…つづく。📝
(後半もグルメ情報あり)

ボートレース戸田(一階)の詳細

一階フロアは売店がメインでしたが、比較的若者が多い印象。
外で見れるしボートが近いので音も聴こえてテンション上がります。⤴️
初めての方は絶対に一度は外で見ることをおすすめします❣️
⚠️掛け方、楽しみ方は人それぞれですが、無理のないよう計画的に😊

ボートレース戸田
埼玉県戸田市戸田公園8−22
048-441-7711
開催日は公式サイト参照
開門時間:10:00〜(最終レース終了まで)

<アクセス>
🚃JR埼京線で新宿より20分、「戸田公園駅」下車、無料バスで5分
🚘東京外郭環状道路・戸田東・西インターより5分、首都高速5号線・戸田南ランプより3分。
無料駐車場あり

ボートレース戸田(一階)、まだまだ続きの…おてなみ拝見!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告