マンホールカード@大阪【和泉市いずみの国 観光おもてなし処】

88

熊取から阪和線でさらに北上。
和泉府中駅で下車し東口へ…👣
駅周りは綺麗に整備されて住みやすそうな街(ベッドタウン)という印象ですが…
和泉と書いていずみ市のマンホールカードの、おてなみ拝見❣️

JR阪和線 和泉府中駅前東口

和泉市内には2ヶ所の観光案内所がありますが、和泉市のマンホールカードが貰えるのはこちら。
JR阪和線 和泉府中駅前東口にある、「和泉市いずみの国 観光おもてなし処」です。

和泉市いずみの国 観光おもてなし処

英語が話せる観光コンシェルジュさんがいるとのことなので、コロナ禍前は海外からの観光客も多かったと言う事でしょうか?
それを物語る様に、館内には沢山のパンフレットがありました。

和泉市いずみの国 観光おもてなし処
広告

「トカイナカ」な和泉市

ところで、個人的には少し疑問🤔
ベッドタウン的な街並みと、海外観光客向け観光スポットって対極のイメージに感じます。
まずは、本当にベッドタウンなのか調べてみると…🔎

オイルショック後から大阪都心のベッドタウンとして開発が進み、かつては人口増加率で大阪府下1位を記録するなど、宅地造成が活発に行われていた。よって市では、新しい道路や施設の整備、企業誘致や観光振興など、様々なサービス改善に力を入れている

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/和泉市

やはりベッドタウンで間違いない📝🤔
では次に、地理・観光名所について調べてみると…🔎

和泉市の地理・観光名所

関西国際空港から20km
古くより和泉国の中心地であり国府があった
総面積60万平方メートルの弥生時代の集落遺跡「池上曽根遺跡」がある。
安倍晴明所縁の社「信太森葛葉稲荷神社」がある。

古墳・神社・お寺など歴史的な観光スポットが多く関西国際空港から近いことからも、海外の方に人気があるのかもしれません。

さらに調べると、ベッドタウンとして住みやすい都会的と、歴史が残る田舎を併せ持つ和泉市は「トカイナカ」(都会+田舎)のキャッチフレーズを掲げていました。
とてもしっくりなキャッチフレーズ😌

和泉市の伝統産業

そんな「トカイナカ」の和泉市の伝統産業は、パール・ガラス細工和泉木綿
ちなみに、いずみパールと呼ばれる和泉市自慢の逸品は、明治末期に光珠商・貿易商の大井徳次郎氏が入手したフランス製品を研究し誕生しました。
和泉で製造が盛んであったガラス玉を原玉とするパール。
昭和に入るとプラスチック製品の影響により、ガラスの生産量は減ってしまったそうですが、トンボ玉などガラス細工は見てるだけで癒されますよね🔮

和泉市いずみの国 観光おもてなし処

また和泉木綿も江戸時代からの長い歴史があるそうですが…
それよりも私は、和泉いちごちーずまんじゅうについてる狐のお面の方が気になりました。
実は狐のお面🦊が欲しくて探しているのですが、いろんな柄があるので悩み中💦
和物の伝統工芸品の販売店には可愛いのがありそうで狙い目ですね❣️

広告

マンホールカード「和泉市A001」

ちなみに、こちらで頂いたマンホールカードも和の雰囲気で素敵❣️
画像とはいえかわせみを見たのは初めてですが、とても綺麗なブルーのストライプ、そしてマンホールのデザインも清らかな川の水色。
下水道の機能のおかげで川に綺麗な水が還る…そんなメッセージも感じます。💧

マンホールカード和泉市

空飛ぶ宝石💎という素敵な別名を持つかわせみですが、こちらは別名幸せの青いマンホール…❓
よし、探して幸せ掴もう❣️

和泉市のデザインマンホール蓋

和泉市いずみの国 観光おもてなし処の前の道で、幸せの青いマンホールを探していると、ついでにいろんなタイプのデザイン蓋も発見❗️😳
まずは…消火栓(四角)

消火栓和泉市

四角いのは珍しい⁉️
…と思ったら!別の四角蓋も発見。

絵が書かれた瓦の様で重厚感があります。
ただ、何の蓋なのかはわかりません💦
玄関に立てかけてあったら、誰かの芸術品と間違えそうだね。

マンホール和泉市

そして、見慣れた丸、まるい蓋◯。
でもカードになってる物とはデザインが違う。🤔

マンホール和泉市

和泉市の花水仙…かな?
そして、カードになっている蓋は観光おもてなし処のすぐ前にありました。

マンホール和泉市

残念ながら、お日様の関係でど真ん中にチェーンの影が写り込んじゃいました😫💦
幸せの青い鳥(宝石)が逃げない様に、しっかり鎖で繋ぎ止めてるのかしら?

マンホール和泉市

でも幸せは気まぐれだから、欲張って無理に縛ろうとすると逃げたくなるもの。😏
縛るのではなく、幸せが留まりたくなる✨自分✨でいよう❣️
そんなメッセージを受け取った🍓😊でした。

ちなみに蓋はカードと若干色味が異なり、青が強めのカラー。

広告

和泉市いずみの国 観光おもてなし処の詳細

こちらは平日・休日関わらず(定休日の月曜日以外は)同じ場所で配布をしています。
観光するなら少し離れなければいけませんが、カードを貰うのと蓋を見るだけなら、駅近で集めやすい場所でした。

駅スタンプがあったので、鉄道好きな方も訪れる機会がある駅なのかもしれません。

和泉府中駅スタンプ

和泉市いずみの国 観光おもてなし処
大阪府和泉市府中町1-19-9(JR和泉府中駅前
0725-40-5552
10:00〜18:00
月曜日定休(祝日の場合はその翌日)
公式サイト

和泉市のマンホールカード(観光おもてなし処)、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告