道の駅千倉潮風王国@千葉【今日どれ鮮魚・お祭騒ぎ】

324

こちら房総ドライブの常連です。宿泊もお買い物でも数え切れないほど立ち寄ってる千倉にある道の駅潮風王国。お得な鮮魚沢山、景色も最高!アレにも乗れる道の駅。いざ、おてなみ拝見!

港近く、朝漁れ鮮魚が沢山

この道の駅は海岸沿いにあって施設の前には大きな船があります。残念ながら動かないけど、中には乗れちゃう!

晴れの日は一日中お日様サンサン☀️、海面もキラキラとして綺麗な景色。海岸線沿いの遊歩道ではジョギングやお散歩してる人もいて気持ちよさそうです。

海がよく見える最高の海岸線ドライブコース

この辺りには千倉温泉がありホテルや民宿も沢山あって夕食にサザエやアワビ、房州海老などの美味しいご馳走がでますが、そんな鮮魚達もここで売っていますよ!🐟

館内入り口は二箇所あって、船がある方が正面入口で、入るとお菓子などの観光土産店を売っている潮風プラザがあります。道の駅カードはここで買えます。そしてその反対の入口(二階に飲食店が数件ある方の入口)から入ると両脇にお魚屋さんが並ぶ。

館内MAP ※潮風王国公式HPより拝借

目で見て楽しい!利左エ門は干物から鮮魚まで

まずは利左エ門。入口入ってすぐの通路には毎回ふかひれや珍しい何かが飾ってあります。楽しい〜😆

売り物…ではなさそう?
大きな口…ぬーん(^O^)

そして早めの時間なら壁沿いには今日どれ鮮魚達が並びます。規模はそんなに大きくない。ケースが数個並ぶミニ市ですが、売ってる魚は普段じゃあまり買わない(買えない)鮮魚もまぎれてます。

地キンメも気になりますが…

この日出会えた一期一会なお魚さんは、鯛(おさしみ)300円。

鮮魚
頑張って鱗をはぐところから!

今まで道の駅巡りをしても干物ばかり買っていましたが、さすがに鯛300円を見つけてしまっては…ゲットです❣️
利左エ門のメイン冷蔵ケースには干物があり、さんまやアジにサバなど一枚から購入できます。こちらもお買い得。私は毎回サバの干物を買う。

中央には2つの鮮魚イケス、海市場ちくら

地図を見るとわかるように、中央に大きなイケスがあり利左エ門がある並びには飲食店や雑貨屋さんがありますが、反対側は海市場ちくらというお店でかなり広い。干物に鮮魚以外にも海苔やワカメ、海苔や塩辛などの加工品も沢山売っています。
やっぱりお魚屋さんはイケスがあると楽しい。泳いでる鮮魚を見るとテンション上がります⤴︎イケスからすくった鮮魚達、そりゃ活きが良いに決まってる。

この日は小魚が大量にいました

そしてこのイケス、大物達も潜んでいます。やっぱり値段が高い方達は高級セレブ住まい。良い環境のイケスを広々と使っていますね、伊勢海老。

小魚達とは違う豪華マンション住まい

100g1100円と相場〜少し高め。しかしとにかく大きくて立派です。ホテルや旅館の夕食に出てくる舟盛りなら5〜6千円はしそう。

もう一つの高級セレブさん、サザエさんにアワビ。こちらもお値段はそんなに安くない印象。もちろん大くて迫力があるし普通にこの大きさのものを都内で買うのと比べたらお得と思いますが…家でちょこっと食べるだけの棗さんは、小ぶりで格安の物しか買わないのだ。😗
因みに、潮風王国からすぐ近くにある漁協直売所の魚っちんぐ千倉にも大きなイケスがあり伊勢海老やアワビがいて、そこでは蝦夷アワビが一枚1000円で売ってたりかなりお得でよく買っていたのですが…残念ながら閉店してしまいました。。。😭

黒は知ってるけど赤あわびは食べたことない…😋

先ほどの利左エ門は小ぶりな家庭用で使う鮮魚を大量に安く買いたい時。こちらの海市場ちくらは大きくて豪華な特別な日の為の高級鮮魚をお手軽に買痛い時って感じで使い分けるのが賢い!

先ほどより高いけど大きさは全然違うし下処理もしてくれます。

面白ネタの宝庫。限定販売を見逃すな!

なんとなく高級志向のイメージな海市場ちくらですが、実は入口すぐ(利エ衛門と向かいの場所)では期間限定で珍しいものが買えます。これが毎回チェックを欠かせない❣️
実は私が初めて家で伊勢海老を捌くきっかけになったのがここの期間限定売り場。

2018年、運命的な出会い!500円伊勢海老?!

伊勢海老が500円!?
後にも先にもこんな値段で買えたのはこの時だけでした。小さな伊勢海老は海に返すらしいのですが一緒にくっついて来ちゃってしかも返せなかったものを売ってるとの事。残念ながら生きてないしかなり小さめですが500円なら失敗してもいいかな〜って気持ちでゲット!ネットで捌き方を調べて挑戦したところ意外に簡単にできたので、それ以来お得な伊勢海老を見つけると買う様になりました。
まさに、棗さんの伊勢海老との出逢いの原点!

さらに、海市場ちくらは季節ごとに面白いものが手軽な値段で売っているので、初挑戦ネタの宝庫なんです。🎁
別の日には黒アワビの肝が売ってました。こちらもネットで調理法を調べ、肝刺しや肝醤油やバター炒めで食べました。見た目がグロイし好き嫌い分かれるかもしれませんが、なんとも濃厚な味で翌日はお肌がツルツルになるので私はお気に入り🥰

大きな袋に30個以上の肝が冷凍されてました。

翌年2019年もありました!冬に出ます!この年は11月に行って発見。前年よりも少なめのジップロックに入っての販売。二袋ゲット。大切にちょっとずつ食べてます。まるで食べる美容点滴(笑)

見かけた時に買わないと次は出会えない。まさに一期一会。

他にもたまに開催、訳ありシメサバは5枚入って300円と激安お買い得!お酒のつまみに最高!

冷凍なので日持ちします

うつり変わるアレコレ

毎回楽しい出会いがある潮風王国ですが、逆になくなったものも…個人的に好きだったものを紹介します。

2017年1月以前は毎回見かけていました。利エ衛門のさんまのつるし干し。2019年に行った時は中のショーケースで売ってけど見た目のインパクト的にこっちが好きでした。

ハラワタ入りのほろ苦丸干

特にお気に入りは正月明けに見つけた料理の御守りさんま。この辺りには料理の神様がいる高部神社があります。そこで買ったお守りには長い刀の刃の様なモチーフが入ってたけどよく見たらさんまの丸干も刀の刃に似てますね!因みに高部神社は料理で相手の胃袋を掴むということで恋愛の御利益💕があるそうな。

困った時にはあぶって食べよう。非常食にもできるお守り(笑)

そして、千倉潮風王国といえば長年見てきた(ついやってしまう)、一回200円のサザエキャッチャー。200円で大きなサザエ取れたらラッキーだけど…取れた試しなし。😭

そんなサザエキャッチーですが、2018年9月を最後に見なくなりました。

この時はまだサザエがいたけど次に行ったら空っぽに…

今は隣のムラサキウニのウニ君を眺めるだけ。取れないってわかってるけどまたやりたいな〜。サザエに拘らないので伊勢海老キャッチーとかウニキャッチーとかやって欲しいなぁ。

2020年1月も鮮魚は沢山売ってましたが、あのつるしさんま丸干は平置きに。

あまりにも毎回鮮魚のインパクトが強くて、潮風プラザなどのお土産売り場の写真を撮り忘れてしまいます🤭

千倉潮風王国の詳細

ここにきたら魚を買わないと意味がない!“と言っても過言ではない。むしろここからお魚を買って捌くことに挑戦してほしい、そんな道の駅です。

スタンプはあの大きな船!

こちらは記念きっぷはなく道の駅カードがあります。外の事務所じゃなくて、お土産売り場の潮風プラザで買えます。

道の駅カード
道の駅カード(表)
道の駅カード
道の駅カード(裏)

千葉県南房総市千倉町千田1051
0470-43-1818
営業時間:8:30〜17:00
定休日:毎週水曜日(1〜4、8月は無休)
広い芝生があり最近はゴーカートやってます。

【近くの道の駅】
白浜野島崎 8.4Km
ローズマリー公園 10.1km

道の駅千倉潮風王国、たいそう結構なお手前でした★


道の駅ランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!