戸田漁協直売所&小角水産ひものセンター@静岡【買って料理して満足して★】

2852

※2020年12月小角水産(サバ干し、ホタルイカ)追加しました。

古民家の宿山海をチェックアウトした後は西伊豆ドライブ。
東に比べて西側は浜辺は少なく岩場の海景色で、観光的なお店も少なき自然の景色を楽しみながら約2時間ほどのドライブ。
沼津市に入るとお気に入りのお魚屋さんが何軒かあります。
戸田漁協直売所&小角水産ひものセンターのおてなみ拝見!

広告

沼津市の戸田漁協直売所

大きなイケスでタカアシガニが泳ぐ、戸田漁協直売所

戸田漁業協同組合 海産物直売所

そう、西伊豆沼津といえば駿河湾
駿河湾というと深海魚のイメージがありますが、魚以外にカニやエビなどの甲殻類も沢山います。

栄養満点な駿河湾で育つ海の幸

駿河湾とは

駿河湾は世界でも有数の海底勾配が急な地形の湾。
黒潮系海洋深層水・亜寒帯系海洋深層水・太平洋海洋深層水という3種類の深層水が存在する栄養満点な海水

確かに、西伊豆は浜辺がなくて断崖絶壁で荒波が凄いイメージが、栄養豊富でいろんな海水が混ざり合い、しかも深いもんだから色んな魚が取れるらしい。
また、富士山の雪解け水も湾に流れ囲む事もあるらしいです。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

大好物の海老も種類が揃ってるけど、戸田漁協ブランドの本エビ(ヒゲナガエビ)というのがとても美味しそう。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

直売所にきたらその日に水揚げされたお魚も楽しみ。
もちろん深海魚も売っており、なんと1パック¥100〜¥200の世界。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

写真中央左のメギス(深海魚)が気になります。
普通の魚っぽいけど、よく見ると少し体の色素が薄いような…。
深海魚はまだお店でも食べた事ないので家で調理する勇気はなく、今回は隣にあるメバル4匹¥100をゲットしました。

メバルを買って煮付けてみた。

静岡土産メバル
安すぎる!

カサゴ目の目を張るメバルは色々とトゲトゲしているので怪我をしないようにね!
買ったその日にお腹だけ抜いて冷凍保存すれば数ヶ月持ちます。

静岡土産
ぜんぶお腹だけぬいちゃおう。

このお腹抜き、包丁を使わず割り箸を使うツボ抜きという方法でチャレンジしたところとても簡単にくり抜けました。
メバルの煮付け下処理で参考にしたサイト

めんツユと酒・みりんで煮込んだら、盛り付けて家庭菜園で取れた大葉を散らして、メバルの煮付けの完成!

静岡土産
煮崩れせず上手にできた(自画自賛)

初めて食べたけど、骨が丈夫なので要注意!(>_<)
白身は柔らかい弾力で、小さいのに食べ応えがあって美味しかった〜。
大きさ的にも調理しやすく煮崩れしにくいので、煮付け初心者でも作りやすい。

帆立稚貝を買って海鮮焼きそば作ってみた。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

真っ黒な魚サンノジ¥100も気になりつつも、得体が知れないので今回は買わず。
※後で気づいたけど千葉の「みのや」のブログをみかえしたらサンノジ(ニザダイ)が¥100で売ってました。
直売所では相場の価格なのかも?

帆立の稚貝(子供)は¥160円で20枚ほど入ってお得だったので買い!

静岡土産帆立の稚貝

帆立の稚貝はなんといっても見た目が可愛い!
まんま貝殻ごとミニチュア帆立で、しかも砂抜きなどの処理も不要。
酒蒸しや味噌汁として食べることが多いみたいですが、私は安い焼きそばに混ぜて豪華な海鮮焼きそばに変身させる。(笑)

静岡土産
貝殻の大きさは伊豆の椎茸と同じくらいの大きさ

帆立の稚貝については、こちらのサイトがとても詳しく書いてありました。(調理前に見つけたかった!)

ブダイを買って…まだ冷蔵庫で眠ってます。

静岡土産ブダイ

こちらは頭と内臓処理済みで冷凍で売っていたブダイ。
ブダイも食べたこと(調理したこと)がないけど、お店の方に聞いたら煮付けが美味しいとのこと。
先程のメバルとは違い、大きいサイズで317gの¥285を購入。
これから食べるのが楽しみです★

金目鯛を買ってお刺身・塩焼・お吸い物三昧してみた。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

そして今回の目玉、金目鯛
伊豆は金目鯛が有名ですが、実は金目鯛は深海魚。
かなりの大きさの金目鯛が一匹¥900でした。
漁港の朝市でも倍はするよ!Σ(゚д゚lll)
山海で食べた金目鯛のお刺身の味が(前回記事)忘れられず、家でも食べたくなったのです。

今まで魚を1匹買ったら頑張って家で捌いていましたが、さすがの金目鯛なのでプロの技で切ってもらう事にしました。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

匠の技、刺身包丁&丁寧にピンセットで小骨も取ってくれたよ。

切り取ったアラはどうするか聞いてくれたので、持ち帰りを希望。
捌いてもらった金目鯛は、家に帰ってもまだ目が澄んでる程、新鮮!

静岡土産キンメ

後日、半分は太めに切ったお刺身で贅沢食べ♡

静岡土産 キンメ

もう半身は塩焼きにしましたー!
レモン粗塩を少しまぶしてトースターで焼くだけ、駿河湾のお魚は、下手な小細工はいらない!

静岡土産キンメ

そしてわざわざもらった、キンメのアラ。
いつもならあら汁を作りますが、折角のキンメなのでお吸い物に。
作り方もよくわからないので、お鍋に水、お酒、お醤油数滴にキンメのアラを入れてにこむ、以上!

静岡土産
まるで海老の尻尾のよう。

骨についてる身も柔らかくて美味。
なんといっても水とお酒だけなのにキンメの出汁がすんごい出ていて、びっくり、
1匹で3種類の料理が楽しめる、戸田漁協直売所の金目鯛、買って良かった最高です。

戸田漁協直売所の詳細

最近は鮮魚というと千葉房総で太平洋や東京湾の魚を買うことが多かったのですが、半島が違えば海も違う。
海が違えば魚が違う。
普段見ない魚介が多くて楽しかった〜
西伊豆へ遠く年に一回行くか行かないかですが、また早い時間に通った時には寄りたいと思います。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

戸田漁協直売所
410-3402 静岡県沼津市戸田523-9
電話:0558-94-2082
営業時間:8:00~17:00
定休日:水曜日
駐車場:10台
戸田漁協直売所の公式サイト

広告

天日干し干物なら、小角水産ひものセンター

戸田漁協からさらに北上、40分ほど走ってもまだ沼津市。
沼津市のいうと、びゅうおがある沼津港付近のイメージでしたが、かなり広いことが分かりますね。

次は干物屋さんです。
海の真横に青に黄色の文字で「天日干し 安い・直売所」と書かれたお店。
小角水産ひものセンター

小角水産

お天気の日はこんな絶景ですが、この日はどんより。

戸田漁業協同組合 海産物直売所

イマイチな天気でしたが、それよりも、とにかく波風が強くて干物が飛ばされないか心配です。

今回の旅でも色々とお買い物してお土産がいっぱいだったけど、やっぱり寄ったら買っちゃうよね。

ホッケが特大!

戸田漁業協同組合 海産物直売所

キンメの干物が3枚で¥1350もかなりお得だけど、特大ホッケ¥480をゲット!
団扇みたいな巨大ホッケ。
家で焼いて食べましたが、肉厚でこんなに柔らかいホッケって初めてでした。
昔はホッケには興味がなかったんだけどな〜。
年々ビールのお供的なオカズが好きになってます。

サバ…みりんじゃなくて醤油干し!

小角水産土産

そうなんです、こちらで売っているのはサバみりんじゃないんです。
珍しい、醤油です!
もちろんホッケ同様に大きくて身がしっかり食べでがありますが焼くと少し香ばしく食べるとみりんより少しあっさりした味付け。
実は干物はお店によって味付けが大きく変わるので色んなお店で食べ比べるのは楽しいのだ。

ほたるいかの沖漬け

小角水産土産

あんまり美味しそうだったのでゲット!
大きなホタルイカ。
これと缶ビールで晩酌が幸せになる逸品。

小角水産土産

小角水産ひものセンターの詳細

後で知ったんだけど、醤油味のサバの干物が美味しいんだって。
全体的に大振りの干物が多かったので、お得感お土産感は強し。

静岡県沼津市獅子浜22-26
055-933-6263
営業時間:9:30〜18:30
定休日:無休

※サイトなど見つからず、情報が少ないし上記の情報も変わっている可能性があります。

戸田漁協直売所&小角水産ひものセンター、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥直感⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しむ!
    なんでもない日常や失敗も、全てが想い出、全てがネタ!
    人生楽しんだもん勝ち!