南房総ドライブ@千葉【房総の名物たち】

132

マンホールカードをゲットした後は、棗的いつものルートで房総半島ドライブ🚘💨
道の駅富楽里とみやまの2階お惣菜屋さんで腹ごしらえ→とみうらマートのみのやで鮮魚チェック&デザート→道の駅千倉潮風王国で鮮魚チェックなどなど楽しみました。
今回はとみやま&潮風王国のおてなみ拝見!

ハズレなし!さんが握りとつみれ汁

まず、道の駅風楽里とみやまに来てごはんを食べるときは、絶対に2階のお惣菜コーナーの端のお店!
青倉商店伏姫さんがにぎりつみれ汁を買います。
今回はテラス席でランチ〜🍴😋

道の駅富楽里とみやま

以前ブログ「道の駅富楽里とみやま@千葉14【サンガとつみれ汁】」でも書きましたが、本当に 人気のお店です。
会計レジがなくて、お店の方に直接欲しいもの伝えるから混み合ってる時はもう大変!
あちこちからお客さんの「すいませーん✋🏻😃」の声。
店員さんは、「はい、ちょっと待ってねー、待ってねー」とわちゃわちゃ🤣
この賑わいも気分が盛り上がって楽しい❣️
でも最近は運良く空いてるので、落ち着いてじっくり選べます。
休日のお昼時なら以前は2列位できてたのですが…こんな人気店でもやはりコロナの影響を受けているのでしょうか。
ならば、滅多に来れないけど来た時には美味しいものを沢山注文しよう❣️
さんがもみじおろしのせ&さんがタレ握り

道の駅富楽里とみやま

2種類のさんがが乗ったお寿司、どちらも美味しい❣️

青倉商店から世界へ届け!伏姫さんが焼

ところで今更ですが、伏姫さんがの読み方などが気になって調べてみたら、色々と新しいこと知れました。

伏姫さんが焼

ふせひめさんがやき
千葉の食材を中心に使って作るお惣菜屋さん青倉商店が、2019年4月11日に日本初の「さんが焼と鯨料理の専門店」をOPENした、その店名。
お店の場所はJR内房線岩井駅から徒歩約5分。
道の駅風楽里とみやまで販売しているメニューも食べることができます。
千葉の郷土料理であるさんが焼きを世界中に広めるために…オリジナルロゴまで開発❣️
なお、青倉商店ではネット販売もしています。
青倉商店公式サイト

伏姫については触れられておらず不明ですが、おそらく南総里見八犬伝に登場する安房里見家の姫=伏姫から来ているのでしょう。
※南総里見八犬伝=千葉県南房総が舞台のお話

そうなんだ…🤔
道の駅の中にあるフードコート位に思っていましたが、元々はお惣菜屋さんで、直売所として道の駅に入り、別の場所で飲食店として店舗展開をしたのですね。📝
全てお惣菜(さんが焼)から発信の事業展開。
熱い思い🔥
ちなみに、私が初めてさんが焼を食べたのは青倉商店の伏姫さんが焼です。
美味しい郷土料理との一期一会に感謝❣️😋

道の駅富楽里とみやま

さんがライスバーガーは、タレが染み込み香ばしくこちらも美味しい😋
さらに今回は鯨の竜田を食べました。

道の駅富楽里とみやま

鯨肉は独特の弾力。
こちらもよ~くタレに漬け込んであって美味しかったです。
本格的な鯨料理(定食など)を食べたことがないので興味があるのですが…やはりお寿司🍣とかお刺身優先になっちゃう😅
ちょびっとつまみ食い挑戦するには、こちらのお惣菜はちょうど良いサイズです👌🏻😋

千倉潮風王国で可愛えぇ!に遭遇。

引き続き海岸沿いをグルリとドライブしながら、いくつか休憩で道の駅に寄りましたが割愛。
15時頃、千倉潮風王国に到着しました。
いきなり入口には、大きなシイラ

道の駅千倉潮風王国

この日この辺りでは大量だったのでしょうか?
とみうらマートみのやでも、これよりは小さいけどかなり大きなシイラ🐟を200円で購入しました。

そんなシイラの前(イケスの前)に小さな水槽が置いてあったので覗いてみたら…
親指大の謎の生き物。
大きな目をギョロッとさせてるコイツは…

道の駅千倉潮風王国

イカの赤ちゃんだーー🦑😳
初めてみたーー可愛えぇーーー😍

道の駅千倉潮風王国

イカって、普段は横になって沈むんですね。😳
しかも足をキュッと纏めていて前から見ると口をすぼめた何かの動物に見えます。
さらに、普段は半透明なのに…手を大きく広げてワッ❗️🤗と脅かすと赤くなって鋭利な形になるんです🦑
イカの威嚇(いかく)…🤣

道の駅千倉潮風王国

ダイオウイカは怖いけど、このサイズはお家に持って帰りたくなるほどめちゃくちゃ可愛かったです❤️
思わぬ発見でした。
そして、千倉潮風王国でのこの日のお買い得品は岩牡蠣
一個300円の大きな岩牡蠣は網で焼いて、レモン汁かけていただきました〜😋

千葉土産岩ガキ

殻が大きいから開かなくて、焼き加減がちょっと難しかったけどプリップリ。

千葉土産岩ガキ

季節によって旬の鮮魚や掘り出し物を食べれる・買えるお気に入りのスポットです。

おまけ:白子温泉付近のマネキン

最後に、私が房総半島ドライブで密かに注目しているものをご紹介。
風楽里とみやまや千倉潮風王国からは距離があり、ほぼ正反対の外房九十九里方面にある道。
ハマグリ街道の近くなんですが、そこはある季節になると大量の何キロレベルの玉ねぎ🧅を路上販売しています。
その無人店の看板娘
前来た時はチャイナガールだったのに、映画公開に合わせてから綾波レイに変身してました🤣

白子玉ねぎ街道

定期的に変わるんかーーい🤣
今後、要チェックです👀

房総半島ドライブ、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!