ビストロ石川亭Pour la famille 豊洲フォレシア店@東京【ハンバーグランチ】

281

月に何度か豊洲に行く機会があり、駅近くのビル豊洲フォレシアでランチをします。
豊洲駅周辺って、個人飲食店が少なくビルの中にチェーン店が多いイメージ。
そして平日の昼間はフォレシアには、近隣の会社員の方が沢山集まり混み合います。
特に男性には博多もつ鍋やまやの明太子食べ放題や、ラーメン一風堂が大人気で長蛇の列。
そんな中、比較的空いていてゆっくり寛げ女性に人気の、美味しい前菜付きハンバーグランチをご紹介します。
ビストロ石川亭Pour la famille 豊洲フォレシア店の、おてなみ拝見!

東京と横浜に展開中のビストロ

私は豊洲で初めて見ましたが、公式サイトを見ると東京の日本橋や恵比寿、大手町や神奈川県横浜市に8店舗程展開しているお店でした。
豊洲以外は個人的には馴染みがない場所なので全く知りませんでした。

ところで皆さんは、ビストロと洋食店(レストラン)の違いってご存知でしょうか?🤔
私は、「フランス料理レストラン=ビストロ」と思っていましたが、フランスではレストランはしっかりと食事をするところ。
そしてビストロとは、日本でいうところの気軽に入れる居酒屋大衆食堂なポジションらしいです。
本場フランスでは、テーブルの距離も近く家族経営のにぎやかなお店が多いらしい。

ビストロ石川亭

しかし気軽な居酒屋感はなく、寧ろ店構えは「しっかりお食事できます」な雰囲気。
テイクアウトのお弁当も販売してますが、リブロースステーキ弁当1800円などかなり高級なイメージ😳
庶民な私は店内で1300円ランチ
でも正直、価格だけで考えると少し高めの平日ランチです。

棗的、平日のランチ価格基準

🍴500〜700円ライン…安い。中華・和食・ラーメン定食。たまに大当たりあり。
🍴700〜1200円ライン…標準。和洋中ランチ価格帯。可もなく不可もなく値段相応。
🍴1200〜2000円ライン…ちょっと贅沢。洋食・焼肉ランチなど。満足度の振り幅大きい。
🍴2000円以上…高い。失敗したくない絶対価格以上の特別感満足が欲しい。

こんな感じ。(庶民感丸出し😭)
たまの外食やディナーなら別ですが、社会人の毎日のランチとなるとお値段は1000円以下に抑えたい。
ビストロ石川亭のランチは私基準では少し高めですが、たまに行くには丁度良いランチ。
そして、たまに行くのに丁度良い理由は価格だけじゃないのです。
ボリュームある”からたまに…で良いんです。🍴😋
私は、ボリューミーなハンバーグランチ一択‼️

広告

選べるランチ、満足度高し!

ビストロ石川亭前菜セット

ビストロ石川亭のランチは、前菜・主菜・ドリンクが選べます。
食べログ掲載中の一例だと…

<前菜>
● ビストロのメリメロサラダ
● 本日のスープ

<主菜>
● 石川亭のハンバーグ デミグラスソース 
● 鶏もも肉のロースト 
● 本日の魚料理
● 豚ロース肉のロースト
● 牛カイノミのステーキ フレンチフライ添え

●パン又はライス
<セットドリンク>
●珈琲(ホット又はアイス)●烏龍茶 
●紅茶(ホット又はアイス)●オレンジジュース

ビストロ石川亭アイスコーヒー

私は、主菜はハンバーグ、パン、ドリンクはアイスコーヒーは毎回固定ですが、前菜を選ぶのが毎回楽しみ😋
では、どんな前菜があらかのか写真でご紹介❣️

前菜は2〜3種類から選択!

スープ、サラダ、肉や魚と毎回3種類ほどの中から選べます。
スープは選んだことがありませんが、サラダ🥗は具がたっぷりしっかり食べるサラダで、よくあるランチの付け合わせというイメージとは違う。
チキンのシーザーサラダ

ビストロ石川亭前菜チキンサラダ

鶏ハムサラダ
粒マスタードのアクセントが良い😋

ビストロ石川亭前菜鶏ハム

サラダというより、チキンやハムをもぐもぐ食べてる感じ😋
ちなみに、サラダ以外のメニューを選択してもお皿に生野菜が入ってるので、最近はそれを選んでいます。
毎日具材が違うから楽しみ❣️

ベーコンとチーズのキッシュ サラダ仕立て

ビストロ石川亭前菜キッシュ

付け合わせのサラダのドレッシングも美味しい。

ハムとキノコのマリネ

ビストロ石川亭前菜キノコマリネ

生ハムと分厚いハム2種類と、程よい酸味のキノコのマリネ。

マグロのカルパッチョ

ビストロ石川亭前菜マグロ

このマグロがまた分厚くて美味しい❣️

イカのカルパッチョ サラダ仕立て ソース ジャポネーズ

ビストロ石川亭前菜イカ

生のイカがたっぷり。
隠し包丁も入っており柔らかく、美味しくいただきました。😋
どれも味がしっかり手が混んでいて美味しいです。
そして鮮魚は和風ソースが良く合い、とても新鮮で食べ応えがあり。
大きなお皿で前菜超えて、メイン⁉️ってくらいの満足度⤴️
でも、メインも凄いんです。

ボリューミーなハンバーグ、ソースは3種類

実はここに行き始めた頃は、ハンバーグ食べ放題がきっかけでした。(現在は食べ放題はなくなりました)
1300円、先ほどの前菜やパンとドリンクがついてハンバーグが好きな数だけ注文できるという恐ろし嬉しいシステムでした。
初めてでわからないため欲張り4つも注文。😚
中央のマッシュポテトを囲む様に、頑丈な岩の様なハンバーグが積み上がる。
デミグラスソース

ビストロ石川亭デミグラスハンバーグ食べ放題

ハンバーグの中は大きなキャベツ🥬が入っていて、見た目よりもサラッと入っていきます😋
包まないロールキャベツの、肉:キャベツが8:2という感じ。(逆にわかりにくい説明?🤣)

ビストロ石川亭デミグラスハンバーグ

さすがに4つは注文しすぎでしたが…💦
デミグラスソースもたっぷりで、ポテトやパンにつけて食べると美味しい〜😋

ところが3回目に行った時には食べ放題終了❗️😭
そのかわり満月🌕級に大きなハンバーグに変わっていました。(※前のハンバーグの2つ分位の大きさ)

ビストロ石川亭デミグラスハンバーグ

そしてマッシュポテトの量が増えた?
巨大ハンバーグを持ち上げる土台として、存在感を際立たせてます。
さらに後日、ソースの種類が3つあることに気づき他のソースにも挑戦。

和風ソース

ビストロ石川亭和風ソース

好みによると思いますが、個人的には石川亭のキャベツたっぷりのハンバーグとマッシュポテトにはデミグラスとかコッテリソースが合う気がする。

最後に赤ワインソース

ビストロ石川亭赤ワイン

デミグラスに似た見た目ですがこちらの方がサラッとしていて、パンにつけるとより赤ワインの旨味を感じます。

絶対、他の主菜も美味しいのに決まってるのに…
独特なキャベツ入りハンバーグから離れられない😍
そして、ブログを書きながらセルフ飯テロで、めちゃくちゃ食べたくなってきました…😅
年内にもう一回だけ豊洲に行く用事があるので、今年の締めに行ってこようと思います♪
(今年最後の前菜は何かな〜😋)

ビストロ石川亭豊洲フォレシア店の詳細

味・ボリューム共に1300円ランチは、費用対効果バツグンの満足度でした🍴😋

東京都江東区豊洲3-2-24 東京メトロ豊洲駅 豊洲フォレシア 1F
050-5266-0365
<LUNCH>11:00~15:00(L.O.14:30)
<DINNER>17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:年末年始
座席:62 席(ダイニング50席、テラス12席)
※ベビーカーやワンちゃん連れも可能
カード、電子決済可
公式サイト

ビストロ石川亭豊洲フォレシア店、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告