マンホールカード葛飾区@東京【こちら葛飾区亀有商店街ゆうろーど】

318

亀有といえば「こち亀」こと「こちら葛飾区亀有公園前派出所」。
破天荒な主人公、両津勘吉こと「両さん」のマンホールカードを第15弾から亀有で配布しています。
こち亀の世界へ、いざおてなみ拝見❣️

亀有銀座商店街ゆうろーど

亀有駅南口を出るとバスロータリーの先の交差点からいくつかの道が伸びています。
その中のマクドナルドと銀行の間の道、駅からまっすぐの道がゆうろーど
この商店街の中の和菓子屋さんで亀有らしいマンホールカードを配布をしています。

亀有ゆうろーど

昔ながらのお店が多く、この日は観光客らしい人はほとんど歩いていない💦
そして日曜なのに思ったよりも人も少ない。
これはもしかして、カードだけ貰い終わりの「撮れ高不足⬇️」で後日ネタが温まってから掲載パターンになるのか一抹の不安。
(ちなみに、その温め中ストックネタは数えきれず😅)
しかし、そんな私の不安そうな顔を見かねて現れた、救世主登場❣️

運が良ければ“生”両さんに会える?

見つかっちゃった😳💦

亀有商店街両さんに遭遇

わわわ…めっちゃガニ股で近づいてくる💦
荷物を置く間もなく突如始まる撮影。📸
(後で見て気づいたけど、足をしっかり揃え深々と空気椅子に座っている私、中国武術の賜物でいつの間にか脚力ついてます🤣)

それにしても、近い、近い…

亀有商店街両さんに遭遇

近いのよーー🤣‼️
まるで子供の頭を撫でる様にかいぐり、かいぐり。
🐢「よーしゃ、よしゃよしゃ🤗」
🍓「…💦💦」
わしゃわしゃされるがままの棗🍓さん。

亀有商店街両さんに遭遇

嵐の様に現れ嵐の様に駅に向かって去る両さん💦
距離感とスピードが半端なく、若干テンションが追いつきませんでした。🤣
ちなみに、写真をお願いした結果こうなったので、普通に道で遭遇しても突然襲われたりはしないのでご安心ください❣️(笑)

それにしても歩く時もずっとガニ股だし挙動が両さんそのものなので、中の人は本当に両さんなのかも❓🤣

広告

葛飾伊勢屋 亀有本店

商店街を進むと仲町商店会の入口の近くに和菓子屋さんがあります。

亀有ゆうろーど

いかにも老舗な雰囲気のあるこちらのお店が、伊勢屋亀有本店
意外にも、創業は昭和40年と両さんより若い。
両さんの生まれ年は昭和19〜38年と何度も作中で変わっているらしいけど、それが許されるのもこち亀ならではですね。😅

亀有伊勢屋

元々お菓子は洋菓子派の私ですが、マンホールカード巡りしてると和菓子に出会う率が高く、最近少し興味が湧いてきた。
草加煎餅食べ比べ柴又煎餅食べ比べ
こちらのお店では、両さんどらやきやサブレ、めんこ焼きなどを販売しています。
そしてこちらで亀有マンホールカードをいただけます。

亀有伊勢屋

買い物しなくてもカードだけ貰えますが、やっぱり気になるショーケース。😋
お手頃価格の色鮮やかな和菓子が沢山❣️

亀有伊勢屋

和菓子以外に、お赤飯やおこわなども販売。
私は120円の磯部だんご

亀有伊勢屋

出来立てのお団子は柔らかくて美味しいし、お醤油も香ばしくていい感じ❣️

亀有伊勢屋

店内お食事処もあり、こちらでは甘味以外にお食事もできます。
私は今回は磯部だんごのみだったので、お店の前のベンチでいただきました。😋

マンホールカード「葛飾区X001」

これまでマンホールカードになっているキャラクターとの縁を調べても、“原作者が一時期住んでいた”など正直薄いな〜🤔という印象💦
しかし、亀有はちゃんとマンホールカードの関係が深い❗️
だって、漫画のタイトルに亀有入ってるし、作者の秋本治さんは亀有出身。

また、驚いたことに、秋本治さんは40年間一度も休載した事がないらしい‼️😳
紫綬褒章も受賞しています。
さらに、2021年にゴルゴ13に抜かれるまでは「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界認定されています。

私はアニメでしか見た事ないけど、馬鹿らしくて大笑い出来るかと思ったら、深い話や名言があったり。
ガサツなのに商才があり憎めない両さん他、魅力溢れるキャラが沢山で面白かったです。
漫画も読んでみたいな〜😊
海パン刑事はじめ、特殊刑事課が好き🤣
あんなキャラを生み出す作者のセンスが好きです❣️

マンホールカード亀有

【平日・土曜】ゆうろーどサービスカウンター
東京都葛飾区亀有3-21-6
平日12:00〜19:00、土曜10:00〜16:00
ゆうろーど公式サイト
【日曜・祝日】葛飾伊勢屋亀有本店
東京都葛飾区亀有3-32-1
9:30〜19:50
伊勢屋公式サイト

うなぎ川亀「ひれ焼き(150円)」

せっかくなので、もう少し散策。
駅に戻る帰り道でうなぎ屋の川亀さんに寄りました。

うなぎ川亀

昭和20年創業。
こちらも長く地元で愛されていますね❣️
うなぎ以外に佃煮も販売していますが、今年の夏〜秋は習い事や推し事で出費が多かった棗さん💸
鰻には手を出せないけど肝なら…と思ったらさらに安い謎のひれ焼き(150円)を発見❣️😳

うなぎ川亀

で、注文。

うなぎ川亀

150円なのにすぐ食べると伝えたらトレーに入れて山椒もたっぷりかけてくれました。
(山椒はかけるか聞いてくれるので、苦手な方は不要と伝えてくださいね。)

川亀うなぎひれ焼き

謎の見た目。
恐る恐る食べてみると…うっ❗️
うまぁ〜😍
要は鰻の皮の部分なのですが、鰻の脂がたっぷりでなんと言ってもタレが絶品❣️
これで鰻丼食べた気分になれ…
いや、やっぱり鰻本体食べたいぃ〜😂
ひれだけでこんなに美味しいんだから鰻はさぞかし…(今はもう少し我慢💦)

東京都葛飾区亀有3-21-7
03-3601-3507
10:00〜19:00 水曜定休
カード可、電子マネー可
商店街サイト

広告

亀有駅北口「こち亀銅像&蓋巡り」

ゆうろーどには他にもまだまだ夜から開く飲食店や、お肉屋さんのメンチなど気になる食べ歩きグルメもたくさんあるので、今後もゆっくり散策を続けたいと思います。

今回の亀有訪問はマンホールカードが目的でしたが、反対側の北口にもカラー蓋を見に行ってきました。
まず、駅前のバスロータリーで両さん、中川くん、麗子発見❣️
今気づきましたが、この3人信号色だね🤣
なんだかんだバランスの取れたチームワークの3人。
破天荒な両さんが青(安全色)なのは意外と思われるかもしれませんが、後の2人も結構な変人ですw
(実は両さんが一番常識人かも💦)

亀有駅前両さん

カラーデザイン蓋は、南に2つ北に4つの合計6つ。
葛飾区公式サイト

マンホール亀有

いくつか見逃してしまったので、またの機会に…。
他にもこち亀銅像があちこちにあるらしいので、興味がある方は是非探してみてください❣️😉

亀有公園

また亀有公園ですが、作中では両さんの気まぐれで巨大な人工ビーチやジャングルになりますが、メインの亀有公園前派出所は架空の派出所

派出所はないけどあちこちで両さんに会えるし、運が良ければ動く両さんにも会える楽しい街、亀有💕

亀有駅前両さん

亀有散策楽しかった〜❣️
ありがとう&お疲れ様のハイタッチ🙌🏻をして、お次は亀有から違う亀に向かう…🐾

亀有駅前両さん

マンホールカード(亀有)&こち亀の世界、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告