スーパーホテル千葉・市原@千葉【天然温泉姉崎の湯】

104

マンホールカード巡りをしながら、久しぶりの道の駅うまくたの里へ。
そして1日の終わりは、更に久しぶりのスパ活(私の場合スパ活=スーパーホテル宿泊)をしに、姉ヶ崎駅で降り歩くこと15分🐾
宿泊予定のホテルに到着❣️
気付けば、GWの大阪の堺マリティマ以来のスパ活です😊
温泉♨️付きのスーパーホテル、大好き💕
いざ、スーパーホテル千葉・市原 天然温泉姉崎の湯のおてなみ拝見。

姉ヶ崎?姉崎?

初めて乗ったJR内房線。🚃
姉ヶ崎駅は特急から各停まで全ての定期列車が停車する駅らしいので、飲食店も多いかと思いきや…
ホテルがある西口側は工業地帯で夜は車ばかりで人はあまり歩いていません💦
(反対の東口には商業施設があり、また姉崎古墳群があるそうです。)
夕食なしプランなので若干不安ではありますが、まずはホテルに向かい歩く。

ところで、今回宿泊するスーパーホテルの名前には「天然温泉姉崎の湯」とあります。
この辺りの地名が姉崎で、駅名は姉ヶ崎らしい。
地名の由来は、この地で待ち合わせをしていた神様の姉が先に着いたことから姉前→姉崎。
市原市公式サイトより
そして、駅と地名の表記の違いやヶ問題といえば、茨城県の龍ケ崎市を思い出しますが、こちらの理由はわかりませんでした💦
こういう違いは各地にありすぎて、実はいくつかは昔の人がただ書き間違いしただけじゃないの〜❓😏なんて思えてきますよね。(笑)

潮見通りで一番大きな建物

駅から離れるにつれて益々お店がなくなり、潮見通りというそこそこ大きな道でも暗い。
その通りで唯一大きな建物なので、方向音痴の私でも迷わず到着。

スーパーホテル千葉・市原夜外観

とにかく暗く17時でも夜中のよう。
スーパーホテルのネオンが蛍の様に光り、誘われるがままスーっと。

スーパーホテル千葉・市原

入口には小さいけどロビーあり。
2016年9月29日オープンで比較的新しいホテルで綺麗です。✨

スーパーホテル千葉・市原

駅もこの辺りも観光地感が全くないのですが、工場地帯らしいので仕事で利用する人が多いのかも❓

広告

旅行支援で一泊3700円(朝食付)

こちらのスーパーホテル千葉・市原は元々6600円と比較的安い価格ですが、この時は千葉県の旅行支援とじゃらんポイント200円分を利用してなんと3700円でした❣️
しかも、平日だったので3000円のクーポンも貰えて実質700円⁉️😳
いやいや、更に前回までのスーパーホテル公式サイト予約で溜まっていたポイントで1000円キャッシュバック
実質+300円儲かってしまいました(笑)

これでいつもと変わらないサービスとは嬉しい‼️

スーパーホテル千葉・市原

スーパーホテル宿泊といえば“女性は好きなアメニティが5つ貰えるサービス”のおかげでメイク落としや基礎化粧品を持たずに荷物を減らせるというメリットがあり私にとっては重要なポイント❣️
その他、キーレス滞在も嬉しいポイント。

天然温泉姉崎の湯

スーパーホテルの共通の素敵なサービスやメリットについては、過去のブログでも詳しく書いてますのでよかったら📝こちら📝もご参照ください。

平日で地域限定クーポン3000円

先ほども書いた通り、この時は旅行支援で平日なら3000円のクーポンが頂けました。
休日だとこれが1000円になるので、2000円の差は大きい。

千葉地域限定クーポン

利用できるお店は各県の専用サイトから確認できますが、これがコンビニや大手チェーン店が多く観光地以外の田舎では利用できる場所が少ないのが悩みどころ💦
結果、ホテル近くのセブンイレブンでお酒とおつまみ、スマホの電池式充電器と日用品を購入。
電池式の充電器は欲しかったから丁度良かった〜😉
(この日以降、夕方の充電切れのドキドキがなくなり安心の旅😆)

旅行支援のクーポンは、買うのを後回しにしていた物の購入を後押しするという役目もあるんですね。

お部屋お任せプランで広々ベッド

スーパーホテルでは毎回一番安いお部屋お任せプランで予約。
これが毎回ハズレ無しクジを引く様な気分。
スーパーホテル千葉・市原のお部屋はどうかな?

じゃ〜ん‼️

スーパーホテル千葉・市原客室

最上階の7階でふかふかシモンズのワイドベッドを独り占め😍
今回も大当たりです🎯
珪藻土のお陰で空気も綺麗だし、スーパーホテルでの一晩は二日分寝た様に疲れが取れスッキリ目覚めるから、旅行以外でも利用したくなるよ。

また、各客室のお水は健康イオン水で、無料の朝食もついてます。

スーパーホテル千葉・市原
広告

天然温泉「姉崎の湯」

さらに、こちらのスーパーホテル千葉・市原では姉崎の湯という天然温泉♨️があるのも魅力的✨
男女入れ替え制ですが、蓋活で歩いた後の温泉最高〜❣️

スーパーホテル姉崎の湯

この日は女性の入浴時間は20:00〜22:00と、翌朝の6:45〜8:50。
女性の入浴タイムは暗証番号式の鍵🔑が掛かるので、チェックインで貰った番号を入力して入ります。

天然温泉姉崎の湯大浴場

脱衣所も浴室もスーパーホテルの平均的な大きさ。

天然温泉姉崎の湯大浴場

最近私の中で固まりつつある、ある法則
男女別大浴場にはメイク落としや化粧水が置いてあるが、入れ替え制には置いてない説。
やはり、こちらもありません。
チェックイン時に貰っておいて良かった〜❣️

温泉でしっかり温まった後は冷えたお酒をキュキュッと飲み至福の時。
(推し活落ち着いたらすぐお酒解禁しちゃう😅)

無料朝食でも千葉名産

スーパーホテル千葉・市原も健康朝食が無料❣️
焼きたてパンはサックサク🥐🥖🍞

姉崎の湯焼きたてパン

でも、今回は珍しく和食メニュー。🍴😋

スーパーホテル千葉市原の健康朝食

安定の健康サラダ🥗は違うドレッシングでおかわり必須❣️
カリフラワーの明太サラダも美味しいよ。😋

スーパーホテル千葉市原の健康朝食

チーバ君型のお皿に入った落花生🥜はもちろん千葉県産。
玉子、唐揚げ、肉じゃがに…千葉のご当地メニュー「いわしの銚子煮」。

スーパーホテル千葉市原健康朝食

ここは西の内房で銚子は正反対の東の外房だけど、細かいことは気にしない。🤣(笑)
銚子煮とは銚子のイワシを丸ごと生姜と一緒に甘露煮にしたもの。
レモンみたいな爽やかな味でした。

そして、外房のイワシといえば海の駅九十九里のイワシタワー
久しぶりに美味しいイワシが食べたいので、今年は銚子&九十九里でも旅プラン考えよう。🤔

千葉あおさ粉

さらに、こちらの納豆と卵コーナーにも千葉名産❣️
あおさ粉

千葉あおさ粉

あおさ大好きなんですが、かけすぎて苦くなりました😑

千葉名産あおさ粉

これ、正解はご飯じゃなくてお味噌汁でしたね💧
何はともあれ、朝からこんなにモリモリ食べちゃう健康朝食が無料のスーパーホテル最高❣️

スーパーホテル千葉・市原の詳細

翌朝、明るくなってもやはりこの辺りは人が少なく淋しい雰囲気。
そんな中、宿泊日の夜に私は何を食べたのか?
この通りで何を見つけたのかは…次回へ続く❣️😋

スーパーホテル千葉・市原昼外観

スーパーホテル千葉・市原
千葉県市原市姉崎994-9
0436-60-9000
駐車場:95台完備(先着順無料)
(近くにパーキングもあり)
各種クレジット利用可
朝食無料:月〜土6:15~8:30 日祭祝6:15〜9:00
大浴場あり(男女入替制)
チェックイン :15:00
チェックアウト:10:00
公式サイト

広告

おまけ:周辺部飲食展について

ホテルのすぐ目の前にはコンビニ(セブンイレブン)とお弁当屋さん、そして個人飲食店が何軒かありましたが、電気が暗く店頭にメニューも一切ない常連さんばかりいそうで勇気がいる💦
しかし駅までの帰り、行きの潮見通りから一本隣の道(下画像の緑の道)を歩いてみたら結構安心そうな飲食店がありました。
夕食を探すならそちらの方がメインかもしれません。😊

姉ヶ崎駅周辺

また、こちらの秋葉精肉店がめちゃくちゃキニナル。🤔

姉ヶ崎

お店の横のやきとり、絶対美味しいじゃん‼️😳
ここで買った焼き鳥で晩酌したかったな〜😫
もしまたご縁があればその時は…❣️🐓🍖

スーパーホテル千葉・市原 天然温泉姉崎の湯、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告