道の駅たまかわ@福島【こぶしの里】

191

福島県道の駅めぐり、前半は海沿いの駅を攻めました。道の駅ならはからこのまま海岸線沿いで相馬まで行くのもありだけど、Jヴィレッジの辺りから一部通行止めもあるし時間もかかりそうだったので、ここら辺で西の山方面をぐる〜っと回りながら都内に帰ることにしました。
そして到着したのは道の駅たまかわ。いざ、おてなみ拝見!

山の直売所、こぶしの里

外で花の種が売ってるのは、山の道の駅あるある。

細長い平家、木の温もり満載、外で花の種を売っている…山方面の道の駅あるあるです。ところでこぶしの里とありますが…こぶしって何?とお思いの方へ。
こぶしとは、モクレン科の落葉広葉樹の白い花で早春に花いっぱい咲くらしいです。里と言うからには沢山の木があるのでしょう。

コブシ - Wikipediaコブシ(辛夷、拳、学名:Magnolia kobus)は、モクレン科モクレン属の落葉広葉樹の高木[2]。早春に、他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせる[3]。
コブシ - Wikipedia ja.m.wikipedia.org
コブシ - Wikipedia

そして、山方面の直売所の野菜コーナーは期待が高まる〜😆

夕方ですが新鮮野菜が並ぶ。

早速、普段見ないもの発見!うまぶどう?!旨いぶどうの印刷ミスかと思いましたが、本当にそう言う薬草があるらしい😅(別名ノブドウ)肝臓によくてお茶にして飲むらしい。
食用菊はこの大きさと色は珍しいですが、実はもっと皆さんの身近な所にいます。スーパーのお刺身のタンポポ。あれ実は食用菊で食べれるんです。花びらを数枚お醤油に浮かべるなんとも乙な食べ方。
こうやって売ってるれっきとした食品なので、お刺身のタンポポも捨てずに食べよう、もったいない!

普段見かけない商品多くて楽しい!

そしてこの駅の名産はさるなしジュース。よくあるリンゴジュースみたいに一本200円くらいでその場で飲めるのかと思って楽しみにしていたのですが…想像以上の立派な健康ジュースで高かったので断念😣

レジ前にさるなしサイダーと、ドラクエのキャタピラーみたいな威嚇してくる謎の果物(?)。

キャタピラー…じゃないよ、瓜だよ。

福島の焼きそばは太麺ですね。深むし焼きそば、美味しそ〜!

道の駅にある生麺って無条件で美味しそう!

今回の一期一会

夏からハマってる空芯菜をゲットしました。ニンニクで炒めるだけで美味しい。茎のキュッコリ食感がたまらんのよね😋あとはご飯のお供、日本人の心、梅干しです。

直売所の隣には手打ちそば屋さんがありました。囲炉裏っぽい大きな木のテーブルかいい雰囲気です。きっと美味しいお蕎麦なんだろうな〜。お腹が空いてなくてごめんなさい🤣
次の一期一会に…

たまかわの詳細

相変わらずスタンプ下手です。。。
道の駅カード(表)
道の駅カード(裏)

道の駅たまかわ(こぶしの里)
福島県石川郡玉川村大字岩法寺字宮ノ前140-2
0247-57-3800
営業時間:8:30〜18:00
手打ちそば:11:00〜15:00
無休
【いいもの三品】
①さるなし100%ジュース
②しぼりトマト 100%ジュース
③さるなし入浴剤

【近くの道の駅】
季の里天栄 19km
ひらた 20km
はなわ 40km

道の駅たまかわ(こぶしの里)、結構なお手前でした★


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


natsume-ichigo
  • natsume-ichigo
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!