道の駅宇津ノ谷峠@静岡4【藤枝側&静岡側】

1099

一号線沿いで初めてのタイプに遭遇しました。
静岡県の道の駅宇津ノ谷峠。
この道の駅は同じ名前で「静岡側」と「藤枝側」にそれぞれ施設があります。
しかも一号線の平成宇津ノ谷トンネルを挟んで上りと下りそれぞれにあるので行くのには少し面倒くさい。
いざ、道の駅宇津ノ谷峠のお手並み拝見!

道の駅宇津ノ谷峠(藤枝側)

まずは静岡から東京への上りでトンネルの手前にある(藤枝側)に行きました。

道路沿いにある横長の駅。小さな高速PAみたいな雰囲気です。

カップラーメンと、お惣菜を温める電子レンジなど。こぢんまりとしてます。

旅のお供的なお菓子が売ってます。

そして道の駅の醍醐味、新鮮お野菜は…

売り切れなのか、初めから品薄なのかは不明だが少ない…。

羅漢果有精卵

羅漢果って砂糖不使用で甘味を出す時に使うやつですね!

黒めの茶色の卵も気になったけど今回の旅、結構卵ゲットしてるから今回はお見送り。m(_ _)m

宇津ノ谷峠(藤枝側)の詳細

こちらのスタンプはお子様向けなキャラクターもの。

謎のキャラクターが多いスタンプ

品物も少なく大きな特徴もなく、道の駅記念きっぷの裏面その駅の特徴や名物紹介も。。。
でもね、お店の方がとても気さくな方で話しかけてきて、もう一つの(静岡側)への行き方など丁寧に教えてくれました。
観光客の目的地ではなくドライバーの休憩所的な道の駅、はじめてのタイプでした!

道の駅宇津ノ谷峠(藤枝側)
静岡県藤枝市岡部町岡部2190-1
054-667-5080
営業時間:24時間(お店の営業時間は不明)

【近くの道の駅】
道の駅宇津ノ谷峠(静岡側) 1km
玉露の里 9km

広告

トイレだけの道の駅?

トンネルを超えると道の駅の立派な看板が見えたので止まったのですが…

なんだか様子が違うぞ??

中を覗きにいくもトイレのみ、なんとも不思議な駅。
しかし、案内看板を見て納得。
駐車場や物産館など管轄の違う3つの施設から成り立つ珍しい道の駅なんです!

よく見ると大人の事情満載Σ(‘◉⌓◉’)

右下に書いてありますが物産館は静岡市が、駐車場は国土交通省が管理しています。

で、上り線のトンネル越えた少し先に(トイレ駅の少し先に)下り線へと曲がれる場所があるので、そこからUターンして下り線の(静岡側)へ向かいました。

道の駅宇津ノ谷峠(藤枝側)

一号線に面して横長の建物です。

施設自体は(静岡側)の方が備わってる感じ。

ただしここ限定のお土産!という様なものは見当たらず…

こちらにはフードコートがあります。
食べなくても眺めてるだけで楽しい。

「しぞーかおでん」とは色の黒い出汁のおでん
食べる前にダシ粉をかけるのが特徴です。
残念ながら今回は掛川のうまい処でかなりお腹いっぱいになってるのでオアズケ。

宇津ノ谷峠(藤枝側)の詳細

※あとから気づいたけど静岡側の記念きっぷを書い忘れました。。。

道の駅宇津ノ谷峠(静岡県側)
静岡県静岡市駿河区宇津ノ谷82-2
054-256-2545
営業時間:7時〜19時 年末年始は17時迄

【近くの道の駅】
道の駅宇津ノ谷峠(藤枝側) 1km
富士川楽座 43km

同じ名前「宇津ノ谷峠」を名乗るも、トンネルを挟み行政やらなんやらの関係でいろいろあるのね。まぁ、仲良くね(^◇^;)

広告

残念!一期一会ならず

そしてそのまま一号線を進んでもう一つ寄ろうとしたのですがなんと、道の駅富士営業停止⁉️

結構広そうな道の駅なのに、明かりもなく…

がーん😱

スタンプは近くの駅で押せるらしい。

実は、平成30年12月18日からずっと閉まってるらしい。
スタンプ自体は近くの道の駅富士川楽座で押せるらしいのですが…この日は暑かったし二泊の旅で疲れててこれ以上寄り道をする気にはなれなかったのでそのまま帰りました。
ご縁があれば、きっとまた❣️

道の駅 宇津ノ谷峠、そして今回の夏の東海旅…結構なお手前でした。

後日、復活した道の駅富士に行ってきたので、よかったらそちらもご覧ください★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告