道の駅おおた@群馬【スバルの街】

この日最後の道の駅は17号線沿いの道の駅おおたに寄りました。横長に広くてJAっぽい雰囲気の建物は、美味しいお野菜が売ってそうな雰囲気満載で期待できます!
いざ、おてなみ拝見!

SUBARU(スバル)発祥の地

建物内の真っ赤な可愛い車が目立ちます。

事前の知識なく入ったら、真っ赤な可愛い車があってビックリ!実はここはスバル発祥の地なんですって!
車種名 スバル360
年式41型 (1968年 昭和43年製)
4人乗り

太田市は自動車まち。スバルの企業城下町。つまりスバルが産まれた町なんだそうです。鼻先と目(ヘッドライト)が丸い真っ赤な車、可愛いね💕
もちろんお土産コーナーにはスバルグッズも売っています。

ズラリ並ぶスバルグッズ

夕方でも物産館には商品ズラリ

ナスや唐辛子、薬味の生姜。夏の素麺にぴったりお野菜

時刻は夕方5時ですが、まだまだ商品が沢山並んでいます。この季節は夏野菜のおナスや唐辛子がどこの道の駅でも幅を占めています。焼くだけでいいおつまみになるのよね〜🍺😊
他にも南瓜やヤマトイモなど、瓜イモ系も沢山ありました。太田市はヤマトイモの作付け面積が日本一らしいです。もちろんスタンプブックに載ってるおすすめ品もヤマトイモ。

そして棗さんの道の駅巡りの目的の一つ、ご当地卵。美味しそうな産みたて卵に…ありました!大好きなアローカナの卵😍
おおたの印象ですが、お野菜以外に冷蔵系の加工品やお惣菜の種類が多い気がします。ご当地卵とセットでご当地納豆も購入が棗ルール。
気になったのは生ひやむぎ 。生蕎麦や生うどん、生パスタは知ってるけど生ひやむぎ は初めて見ました。味がキニナル…やっぱり買って試してみればよかったかなぁ。
まぁ、これもご縁があればまたいつか出会えるでしょう。その時の一期一会まで保留。

もう一つ気になったのは、あさり入り黒焼きそば。名前の通り真っ黒な焼きそばです。麺はもちもちでソースがよく絡んだ焼きそばらしい。
これまた買いませんでした。旅の後半になるとそれまでに沢山買ってるし、お腹も一杯なので食べ物を買う意欲がなくなってしまうのよね。😅
そして後でブログ書きながらちょっとだけ後悔する(笑)

おおたの詳細

スバル商品や地元食材たっぷりの道の駅おおたは、観光客にも地元の方にもありがたい商品が揃った道の駅でした。
棗さんのお土産はこちら!滋養強壮バッチリ🐰👍🏻

スタンプ、ぽん♩

道の駅 おおた
群馬県太田市粕川町701-1
0276-56-9350
営業時間:9時〜19時
多目的休憩コーナー 24時間
奇数月の第4水曜日、その他、夏季や年末年始休館日あり
駐車場:大型40台 普通126台

【近くの道の駅】
赤城の恵 25.7km
玉村宿 19.6km

※他の駅から少し離れているけど遅くまで営業しているので、最終目地にプランをたてるのがオススメです。

道の駅おおた、結構なお手前でした★


人気ブログランキング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


natsume-ichigo
  • natsume-ichigo
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!