道の駅あかばねロコステーション@愛知11【メロンサーファー】

85

道の駅スタンプラリー、久しぶりに関東から少し足を伸ばして中部版ブックを片手に、向かうは愛知県
約1年半ぶりの愛知県ですが、今回は静岡県寄り豊橋市から細長く突き出てた渥美半島に向かいます。
初めていく地域・未開の地なので楽しみ😆
宿泊宿は渥美半島の先端の恋路ヶ浜ですが、向かう道は半島の上下にある2本の道。
まず最初に寄ったのは、南側の42号線にある道の駅あかばねロコステーション
いざ、おてなみ拝見!

蟹の爪、渥美半島はサーフインの聖地

ところで、三河湾を囲む様にしてある地図の左下の知多半島と真ん中下の渥美半島…何かの形に見えませんか?

道の駅あかばねロコステーション

そう、蟹🦀。
でも渥美半島の名物はイチゴやメロン、大アサリ、菜花。
そして観光ガイドを見る限り自然にあふれた地域で、北は三河湾、南は太平洋、西は伊勢志摩を望む伊勢湾と三方を海に囲まれた半島であることがわかります。
実はサーファーには人気の半島らしい。

道の駅あかばねロコステーション

小さな半島に見えますが意外と時間がかかり、真ん中辺りにあるあかばねロコステーションまででも豊橋から約1時間ほどかかりました。
ゆっくりした休憩は足柄サービスエリア位でほぼ直行にも関わらず、閉店1時間ほど前にギリギリ到着。

道の駅あかばねロコステーション

夕暮れ時。
この日は風が強くすぐ隣の海から波の音がすごい。
渥美半島の南側は太平洋ロングビーチがあり、中でもこの道の駅がある場所は赤羽根西海岸という場所で釣りやサーフィンスポットとして人気の場所。
施設内にはサーフィンショップもあり、現役プロサーファーがオーナーのスクールもあります。
海で遊んで、お昼やお買い物を道の駅で楽しめ、サーフィングッズも買える…サーファーには嬉しい場所ですね。

道の駅あかばねロコステーション

渥美半島は波が絶えず安定していることから、サーフィンの世界大会やプロコンテストも行われており、初心者から上級者まで楽しめる場所らしい。
しかし天候などによっては岩場に吸い寄せられる波が発生する場所もあるらしいので、しっかりと調べて知識を持って楽しみましょう。

道の駅あかばねロコステーション

施設内はこんな感じ。
開駅は2009年3月で12年前。全体的にガラス張りで綺麗な道の駅です。

道の駅あかばねロコステーション

時間的に閉まってましたが、タピオカ屋さんもあります。
夏は渥美ギャルがわんさか集まるのかな?

道の駅あかばねロコステーション

渥美半島の情報収集

初めての土地で全く知識がなくホテル周辺も何があるのか想像がつかないため、まずは情報コーナー・休憩所をチェック。
メロンやイチゴ狩のパンフレットが目立ちます。

道の駅あかばねロコステーション

そして、宿泊予定のホテル近くにある道の駅は休館中とのお知らせ。
ちなみに、行ってからびっくりしましたが伊良湖周辺はお店が全くないので晩酌用のお酒など必要な方はここで買っておく事を強くお勧めします。

道の駅あかばねロコステーション

店内に入り物産チェック。
知らない土地の売り場を見るのはいつも楽しみ。☺️

道の駅あかばねロコステーション

でた、ひつまぶし❣️

道の駅あかばねロコステーション

愛知県に来たって感じが出てきました😆
テンション上がるぅ⤴️⤴️⤴️

道の駅あかばねロコステーション

ドキドキ、わくわく…。😍
ちりめんモンスター??

道の駅あかばねロコステーション

すぐ近くにある赤羽根港はしらすが名産らしい。
しらすって実はそういう魚がいるわけじゃなくて、色素がない白い稚魚の総称なんですよ。
しらすの元の魚達の標本って事かな?
珍しさなど★で評価されてます。
伊勢海老の幼生など入ってたらレアですね!

ちりめんモンスター
チリメンモンスターは、ちりめんじゃこやシラスに混じった、カタクチイワシ以外の生物の総称。略称は「チリモン」。命名は、きしわだ自然資料館、きしわだ自然友の会。学術用語ではない。 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/チリメンモンスター

イチゴかメロンか…悩む!生ジュース

パンフレットの多さや道中見かけた農家さんのフルーツ狩りの看板からも、渥美半島はフルーツ王国であることはわかりました。
店内もまたフルーツを占める割合が多い。
愛知県産梨も特大❗️

道の駅あかばねロコステーション

数量限定のいちご&クリーム大福

道の駅あかばねロコステーション

この辺りでは特にいちご🍓とメロン🍈がウリみたいで…生ジュースもありました。

冷やしメロン 1カット400円
生メロンジュース 450円
いちごミルクジュース 450円

道の駅あかばねロコステーション

いちごミルクは千葉房総半島でもよく見かけるけど、生メロンは珍しい❣️
同じ値段でストレートかミルク入りの2種類ありますが…もちろんストレートを選択❗️
100%全部メロンです。
めちゃくちゃ甘くて濃厚で、すっごく幸せな気分になれるので、強くお勧めします🥰

道の駅あかばねロコステーションの詳細

関東圏を抜けて遠くにきたぞ〜って雰囲気満載の商品が多く、個人的にすごくテンションが上がった道の駅でした。
スタンプがたくさんあったので、とりあえず全部を押しておきました!(笑)

道の駅スタンプあかばねロコステーション

スタンプのメインキャラは、メロン頭なサーファー、カメファーくん。
赤羽根の2大名物が合体したキャラクターですね。

恒例の記念きっぷとカードを購入したのですが…

道の駅カードあかばねロコステーション
道の駅カードあかばねロコステーション

また新しい道の駅グッズを見つけてしまいました❗️
中部ブロック「道の駅」連絡線記念指定券

そうそう、特急乗る時はきっぷだけじゃダメ。
指定券も買わなきゃね。
…って、次から次へと収集グッズが増えて止まりません🤣
指定席が全て11なのは、愛知県道の駅登録11番目だからですね。
指定席永久有効、いつまでも何度でも来れますね!(うちからは遠くて滅多に来れないけど。。。)

愛知県田原市赤羽根町大西32-4
0531-45-5088
営業時間:9:00〜17:00(4〜9月 〜18:00まで)
【特産品・おすすめ】
釜揚げしらす、大あさり、マスクメロン、田原ポークのホットドック…等。

【近くの道の駅】
田原めっくんハウス 10km
伊良湖クリスタルポルト 15km
公式サイト

道の駅あかばねロコステーション、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!