横浜ランドマークタワー@神奈川【ロゲットカードNo.16】

522

中華街→横浜開港記念会館のロゲットカードをゲットし、次の目的地は、横浜ランドマークタワー
開港記念会館から徒歩20分程ですが、猛暑のなか朝から西洋館も見学したり頭クラクラ😵‍💫。
ちょうど開港記念会館近くにバス停があり、終点が桜木町駅だったので乗り込みました。🚌
横浜が誇るランドマークタワーのおてなみ拝見!

いつでも近未来、桜木町駅

横浜の不思議なところは、人によってイメージが180度違うところ。
西洋館の様な庭園や坂道が多い田舎の様な場所もあれば、中華街の様に人が多い賑やかな観光名所もあったり、開港記念会館の様なお洒落でモダンな建物が立ち並ぶ道もある。
徒歩10〜20分圏内でこれだけコロコロ雰囲気が変わるから、人によって印象が違うのも当然です。😅

そして桜木町駅というと私の中では近未来なイメージ。
桜木町駅からランドマークタワーまで向かう歩く歩道や、運河パークと駅を結ぶスカイキャビンなど。

横浜桜木町

あれが噂のスカイキャビンか‼️😳
乗ってみようかと思ったけど、次回赤レンガとか行く時の楽しみにとっておこう。
しかしあの距離を片道1000円は高い…😂💸
みなとみらいの夜景を眺めながらの移動がオススメらしいので、観光アトラクションと考えれば安い?
一応頭の隅に入れておこう…📝🤔

動く歩道でランドマークタワーへ

しかし、今回の目的はランドマークタワー❣️
実はショッピングで来たことはあるけど、展望フロアのスカイガーデンに行くのは初めてです。😆
これも、ロゲットカードが良いきっかけになりました。
歩く歩道から見える景色も、わくわく💓

横浜ランドマークタワー

帆船日本丸は中を見学できるらしい。

横浜ランドマークタワー

また、その奥に見えるインターコンチネンタルもいい雰囲気出してます。
大きな半月に向かう船🌗🛳
建物に入るまでの間もこんな景色が見えるから、ワクワク度が高まる⤴️

広告

アソビューから予約で100円割引

ついでに商業施設フロアに寄ろうとしたら…その手前に入口がありました。
ホテルや企業の方の入口の横。

横浜ランドマークタワー

入場は大人1000円。
すみだ水族館の時にぶちぶち文句😫を言っていたこちらの⬇️アソビューをすっかり使いこなし、100円割引の900円でスマートに入場😏ニヤリ
↓下のバナーから直接ランドマークタワー展望台入場券100円引きのページにリンクします。
(※現在AMPページは非対応)

変な時間だったので、入口エレベーター前は全く人がおらず私一人。
一人でも、ちゃんとお姉さんがエスコートしてくれます。

日本最速エレベーターで69階展望へ

横浜ランドマークタワー

ちなみに、お姉さんはエレベーターの入口までのお見送り。
外から目的地ボタンをスッと押したら、「行ってらっしゃ〜い🤗」と素敵な笑顔でドアを閉められる🚪。

横浜ランドマークタワー

日本最高速のエレベーター🇯🇵
無機質な女性の声で、何メートルとか時速何キロとか色々説明してくれてますが、何せ最高速のエスカレーターなので到着も早いためアナウンスも若干早口です🤣
短いけど動画貼ります。再生できる方はこちらからどうぞ↓

わずか40秒程で到着。
ドアが開くと…海が見える🏖😆

横浜ランドマークタワー

埋め立て地とわかる角ばった浮島があちこちにあります。
そして、ずーっと海の向こうが千葉ですね❣️
久しぶりの横浜で、はじめてのランドマークタワーからの景色はとても新鮮爽快でした。

横浜ランドマークタワー

七つの大罪コラボイベント開催中

ふと壁際を見ると、七つの大罪というアニメの展示物があります。
昔からチラッと名前は聞いたことがあるけど、見たことはないんだよな〜😙
映画公開の期間限定イベントらしい。
2021年6月28日(月)~8月22日(日)までなので、ちょうど今週末までですね。

横浜ランドマークタワー

撮影スポットや、映画のサイン入り台本や原画などなど。
ファンだったらテンション上がる貴重な物が展示されていました。

横浜ランドマークタワー

展望フロア内にあるカフェでも限定コラボメニューを販売したり、売店でグッズも売っていました。

広告

横浜を空中おさんぽ♪

最初のコーナーを抜けて時計回りに右側に進むと…薄暗い謎のコーナーが登場。
空中散歩マップ⁉️🤔

横浜ランドマークタワー

東京タワーとかにある足元が透けるやつかと思いきや…床一面にプロジェクションマッピングの様な映像が映し出されています。
…ただの横浜の地図❓🤔

横浜ランドマークタワー

なんとこの床に映った地図の上を歩くと、色んな時代の地図が表示されるのです‼️

横浜ランドマークタワー

さらにその映った場所の詳しい情報が壁にも表示される。
しかも歩くと音がするから、楽しい❣️
今日実際に歩いて観光した順番に西洋館(左上)👣→中華街(右上)👣→開港記念会館(左下)👣→ランドマークタワー(右下)👣…

横浜ランドマークタワー

人がいないのを良いことに、スキップしながら空中散歩でひとっとび〜🥰
棗「わ〜い❣️ほっぷ、すてっぷ…」
(テクテクと少年が足元に近寄ってきて不思議な物を見る目で見つめてきた)
棗「じゃ〜ん…ぷ😅」
少年「じーー😧」
母親「こら…お姉さんの邪魔しないの!👩🏻」
そそくさと子供の手を取りその場を離れる母親。

…ですよね。
いい大人がニヤニヤしながら1人でスキップしてるの…多分怪しいよね。。。(笑)
でも暑さでおかしくなっているわけではなく、これが私の平常運転🤣
心の中の盛り上がりを少し落ち着かせるため休憩することにしました。
とりあえずロゲットカードをもらいに行こうかな😅

ロゲットカード配布条件は?

ロゲットカード公式サイトでは「スカイカフェにて、税込1,000円以上ご飲食の方へ配布」となっています。
それがこのスカイカフェ

横浜ランドマークタワー

スカイフロートスカイソフトが気になっていたけど、中華街の食べ放題のダメージが大きくとても食べれる感じではありませんでした💦
しかも1000円って飲み物なら2品以上頼まないとだし、難しい。
しかし、念のため店員さんにレシート合算でも良いか聞いたら「同じ店なら良い」とのこと。

…同じ店なら?
あれ?違うお店あるんですか?
そこでもロゲットカード貰えるんですか?
棗刑事の鬼のキキコミにより、フロア内にはショップがありそこでもロゲットカードを貰えることが判明‼️
…ということでショップに向かう。

360度のスカイガーデンを散策

横浜ランドマークタワー

途中図書館の様なコーナーを通り過ぎる。
スカイガーデンは360度の展望フロアなので、気づけば最初に到着したエレベーターの前まで戻ってきました。
よく見たらエレベーター左側がショップだったのです。

横浜ランドマークタワー

横浜銘菓やランドマークタワー限定雑貨など売っています。
赤い靴靴下可愛い😍
靴の上にまた靴を履くことになりますね🤣

横浜ランドマークタワー

結局今回は、こちらのお菓子とポストカードを購入。

横浜ランドマークタワー土産

ポストカード(高さ比べ) 198円
シルクアーモンド 432円
赤い靴チョコレート 291円
横濱ビア柿の種 216円
晩酌のおつまみにもなりそうなお菓子をゲット〜😚
そして、無事ロゲットカードもゲット❤️

広告

ロゲットカード:スカイツリー

横浜ランドマークタワー

売店の方からロゲットカードを何で知ったのか?と話しかけられました。
元々偶然旅先で貰い、その後Twitterでプロデューサーさんや集めてる方が絡んでくれたり、人の投稿見ていて本格的に集めようと思ったと伝えたら速攻、
「山田さんですか⁉️😁」と返されました。
山田さんはロゲットカードのプロデューサーさんで、Twitterでロゲッターの皆の呟きを拾ってくれて、疑問とかにも答えてくれます。
そういう絡みの積み重ねでついたファン=ロゲッターになった人も多いと思います。
まさに私もその一人です。
因みに、ロゲッターはロゲットカードを集めたりロゲットカードを愛する人の総称です❣️
(※類義語…マンホーラー。そして山田さんは元々マンホールカードにも関わっていたすごい方✨)

こうして、今回も楽しい観光で思い出を作りLOGetしたのでした。

横浜ランドマークタワーの詳細

帰りに、ロゲットカードとランドマーク(実物)のツーショット📸
高い建物は一緒に撮るのが大変ですが、なんとかおさまりました💦

横浜ランドマークタワー

横浜市西区みなとみらい2-2-1
桜木町駅(JR・市営地下鉄)から動く歩道で徒歩5分
みなとみらい駅(みなとみらい線)から徒歩3分
045-222-5015
営業時間:
通常営業 10:00~21:00(最終入場:20:30)
延長営業 10:00~22:00(最終入場:21:30)
当面の間10:00~20:00(最終入場19:30)となります
料金

大人(18~64歳):1000円65歳以上・高校生:800円
小・中学生:500円  幼児(4歳以上):200円

アソビューなど割引のサイトあります。
スカイガーデン公式サイト
ロゲットカード配布条件はスカイガーデン内で1000円以上の飲食かお買いもの。

横浜ランドマークタワースカイガーデン、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告