赤鬼@いわき駅【やきとり 季節の魚】

1412

フロンティアいわきにチェックインし、色々落ち着いた後には、お待ちかねいわきの街散策だー😆
いざ、張り切っておてなみ拝見!

その前に…ご当地マンホール!

ホテルから駅方面(イトーヨーカドーと反対方面)に向かって大通りを歩いていると…
偶然見つけたご当地マンホール!😳

ご当地マンホール
「合流」。ちなみにマンホールカードには「おすい」と書かれてるらしい。

実は棗さん、道の駅スタンプラリーのついでにマンホールカードも集めています。
でもカードがどこで貰えるのかわからなかったので、今回は写真に収めるだけ。
ちなみに、マンホールサイトを見ればカード配ってる場所が分かると思いますがそこまでせず「偶然の一期一会」に任せるのが棗流であ〜る🤗

ご当地マンホール2
奥にはテーマが書いてないバージョンも!

実はいわき駅は2回目なんですが、こっちの賑わってる方面は初めてで、見る物全てが新しくワクワクします。

賑わう南口駅前はお祭り騒ぎ&gourmet三昧

いわき駅周辺
屋台でお酒を呑んで酔っぱらう大人…から離れた所で固まって暇つぶしをする子供達

大きくて綺麗な、いわき駅南口前のスペースでは出店やら盛り上がっています!
4年前に来た時とは全然違う!(駅反対口だったのかな?)
そんなお祭り騒ぎの正体はコレでした。
いわき街なかコンサート2019

いわき街なかコンサート2022いわき駅周辺の街なかが、音楽で溢れる2日間|こちらのイベントは終了いたしました。 10月1日(土)と2日(日)の2日間、いわき駅周辺の各会場を舞台に、アーティストの皆さんによる歌や踊りのパフォーマンスが披露されます。 プロ・アマ問わず全国からミュージシャンが平の街なかに集結し、街をステージにあらゆるジャンルの音楽をライブ演奏。さらに太鼓やヨサコイ、ダンス、マジック等の芸能など様々なパフォーマンスが繰り広げます。 会場はライブハウスや公園、駐車場など、それぞれの場所が素敵なステージになり…
いわき街なかコンサート2022 kankou-iwaki.or.jp
いわき街なかコンサート2022
いわき駅イベント
プロアマ問わずステージ上で演奏中。

飲食店を探しながらネオン街をウロウロしてる時も、BGMは出演バンドの生演奏。
この夜の街を徘徊してる感満載がいい感じ!🌃

いわき駅タクシー乗り場
長蛇の客待ちタクシー

それにしても、いわき駅ってこんなに明るい繁華街的な街だったんですね。
福島のイメージがガラリと変わりました。

夜明け市場
キニナル路地裏の酒市場
広告

いわき駅周辺で選んだお店、赤鬼

どのお店も美味しそうだし、この日はお祭りのせいもあってか混んでました。
繁華街の雰囲気を楽しみつつ、最終的にはホテルに戻る方向の商店街出口辺りにあった焼き鳥屋さんに決定‼️

赤鬼アルコールメニュー
地元の人に愛される酒場って雰囲気のお店です

その名も赤鬼。👹
お酒を飲み過ぎて酔っ払って赤鬼にならない様…適度にね。(笑)

塩派?タレ派?美味しい焼き鳥

ところで皆さんは焼き鳥のタレ塩どちらが好きですか?(どちらを頼みますか?)

赤鬼焼き鳥
カウンター前に並ぶ美味しそうな串にじゅるり😋

大体私はいつも大体大将のお任せで注文します。
大将の自慢の食べ方に仕上げたおくれ、その味もまた一期一会なり☺️

赤鬼焼き鳥塩

赤鬼さんの焼き鳥は一本150円で注文は2本以上。
私がよく行く格安店の感覚で一本100円〜120円に比べると少し高めですが、150円以上の価値がある大きさと美味しさでした。

赤鬼焼き鳥タレ
タレ

このタレはお店の秘伝のタレかな?
久々にタレ焼き鳥を食べたせいもあるのか、めちゃくちゃタレの旨味が濃厚で美味しかったです。
そして塩もさっぱり塩の旨味を引き出す焼き加減が絶妙なバランス。👌🏻😋

日本酒と一品料理で大人呑み

さらに、このお店の特徴は日本酒の種類。
お通しもめちゃくちゃ美味しくてそれだけでお酒が進んでしまいます。
雰囲気にのまれて日本酒飲んじゃいました。

赤鬼白海老の唐揚げ
白海老の唐揚げ

焼き鳥屋さんだけど、お魚料理や一品料理も種類豊富!
美味しいツマミでお酒を呑みゆったりする。
大人の酒飲みなお店でした。

赤鬼モツ煮
モツ煮
赤鬼お会計

赤鬼の詳細

住所:福島県いわき市平成白銀町3-1
電話:0246-24-7060
アクセス:JR常磐線いわき駅より徒歩4分
営業時間:17時〜22時
25席(カウンター、テーブル)

いわき駅にある焼き鳥屋さん赤鬼は、お酒が進んで顔が真っ赤になっちゃうくらい、結構なお手前でした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告