川越八幡宮@埼玉【縁結び&心眼&足腰のパワスポ神社】

54

川越には沢山の神社やお寺があり、一度の旅ではなかなか全てを周るのは難しい。
そんなわけで今回は、神社巡りをメインにしました。
氷川神社熊野神社&出世稲荷神社に続き…今回は川越八幡宮のおてなみ拝見!

川越八幡宮の場所

川越八幡宮は川越駅から徒歩6分、本川越駅から徒歩7分という場所にあり、宿泊したスーパーホテル埼玉・川越より少し川越駅方面にあります。
車だと川越インターから15分程で、駐車場は境内と近くにコインパーキング有り。
位置的には(西→東)で…
本川越駅→スーパーホテル→クレアモール→八幡通り→川越街道という感じで八幡通りにあります。

川越八幡宮

八幡通りは食いしん坊な棗さん😋が想像していた様な出店が並ぶ参道ではなく、普通の静かな通りですが午前中から参拝者が多く訪れていました。
有名な観光スポットみたいだけど意外にも1人参拝者が多い。
川越八幡宮は色々な神様がいるので、きっと色んな悩みを抱えた人を迎い入れてくれるんですね😊

そもそも八幡宮とは?

ところで、八幡宮っていつも神社なのかお寺なのか分からなくなります😅
大社とか神宮とか明神とか…何故呼び方が違うのでしょうか?

神社の名称

大社:伏見稲荷大社、出雲大社、諏訪大社…等。
神社の格付けの中でも上位の神社ですが、さらに全国に多数ある同名の神社をとりまとめる役割を持っているそうです。
神宮:伊勢神宮、平安神宮、明治神宮…等。
神社に祀られている神様が、皇室の祖先であったり縁(ゆかり)の深い神社のこと。
宮(みや・ぐう):東照宮、天満宮。等。
神宮同様に皇族(中でも親王=天皇家の男子)や、歴史上の重要人物を祀った神社。
八幡宮:鶴岡八幡宮、穴八幡…等。
八幡神社も同じ仲間で八幡大神をお祀りする、実は日本で一番多い神社。
八幡大神=応神天皇、比売大神、神功皇后)
神社:神社

最後の神社の調べが甘いのは、ご愛嬌🤗
意外なのが、八幡宮は宮(みや・ぐう)の分類には入らないんですね⁉️😳
そして、八幡大神って言うのに8人じゃなくて3人なの…⁉️😳
色々ツッコミたくなりますが…昔から日本では八って縁起の良い数というしその辺りも関係あったりなかったり…?
何はともあれ、鳥居の前にある足に合わせて八の字で礼🙇‍♀️

川越八幡宮

何故八の字型の足跡があるのか?はわかりません🤣
ところで、街中で足跡👣見つけると無意識に追っかけたり真似したくなりませんか?
私はあります❣️(道の駅尾瀬かたしなで前科あり)

鳥居を抜けるとすぐ、大きな二本の木。
しめ縄で繋がれて、天然の鳥居⛩になっています。

川越八幡宮

赤く続く参道に、黄色い向日葵🌻の花がポツンポツンと。
神社やお寺というと紫陽花や朝顔など淡い色のイメージですが、黄色く元気な色の向日葵って珍しいですね。
実は私は向日葵って大好きなんですよ〜。
中央の種の粒々など見た目はそんなに好きでもないのですが、知ってますか?
ここだけの話…(コッソリ)

川越八幡宮

向日葵って、太陽に顔を向けて伸びるらしいですよ⁉️(皆知ってる👋🏻🤣)
でも私はその話を初めて聞いた時、「私のテーマは向日葵!」とずっと言ってました。
植物って全般的に太陽の光に向かって伸びるんだけどね💦
でも向日葵ってそうやって太陽に向かって伸びている姿が、見ている人を元気にするキラキラ✨した何かを持っている気がして、たまらなく心に残ったんです。
最近見かけることがなかったので元気を貰いました💪🏻
そして、そんな向日葵になりたいって思った時の気持ちを思い出したり…入口ですでにパワー貰っちゃった感じでした😁

境内の見所

縦長の境内は細かくスポット分けされていて、見所が沢山。
まとめて一気にご紹介します。

川越八幡宮

まずは拝殿を目の前にして右手にあるスポットから…。

花手水

先日のの氷川神社の手水舎でも書きましたが、夏ごろからお水が流れる所が増えてきて嬉しい。
こちらは龍神様の口からまるで流しそうめんの様に木の枠を伝い水が流れてきます…流し手水😅

川越八幡宮

その周りにはお花やイソギンチャクの様な毬藻の様な緑玉🟢が浮いています😅
もともと、水がないときに草花や草花においた露で手を清めたことを「花手水」と言うそうです。
京都の楊谷寺(ようこくじ)が紫陽花を浮かべたところ、とても綺麗で人気が広まったと言われていますが、コロナの影響でお水を止めた事により花手水を始めた神社やお寺が増えた気がします。
それにしても季節の花🌸が見れるのは和みますね。
向日葵の花手水も見てみたいな〜🌻🌻🌻🌻🌻

川越八幡宮

上には風鈴🎐が掛かっていました。
スイカ🍉や向日葵🌻で夏気分満載❗️

縁結びイチョウ

こちらは皆さんじっくり見ていました。
川越八幡宮の名物、縁結びイチョウ

川越八幡宮

オスとメスのイチョウを植樹したが、いつのまにか二本の木が寄り添い一本になったことから、夫婦円満や良縁のご利益があると伝えられているそう。
植物っておしべ&めしべで両性具有なイメージでしたが、イチョウは木に性別があるんですね❗️😳
公式サイトイチョウの縁結び

拝殿と狛犬さん

鳥居の奥の中央には拝殿があります。

川越八幡宮

毎回思ふ、狛犬の片方の足元には大抵子狛犬がいますが…踏まれてない?🤣
いつもそんな雑念の目で見てしまう…🙇‍♀️

川越八幡宮

そんな「雑念ばかりの目を清めなさい!」と神様からの警告でしょうか⁉️(笑)
珍しい神様、み〜つけた👀

目の神様

拝殿の右側から、視線を感じる…。
👁「じー」(ドン!)

川越八幡宮

👁「じーー」(ドドン!)

川越八幡宮

👁「じとーー」(ドドドドン!)

川越八幡宮

めっちゃ見てくる😂
黒目にはひらがなの「
その下の首は漢字の「
オメメの神様です。👁👁
御神木はもちろんめぐすりの木、ご利益は「眼病平癒」ですが「心眼成就」のご利益もあるそうです。
普通は心願成就ですが、心眼=心の目によって目に見えない真実を確かめる力のことだそうです。
驚く事に、この後すぐに目と心眼両方でめちゃくちゃご利益があったとかなかったとか…😅
公式サイト目の神様

こころの小路

こころの小路で検索すると熱田神宮が有名みたいですね。
前行ったけどあまりゆっくりしなかったので記憶にありませんが知らずに歩いたのかな?
川越八幡宮ではこちらの門を潜った先がこころの小路です。

川越八幡宮

早速お邪魔しま〜す🐾

再会の木

中に入ってすぐ、再会の木があります。
再会とかいてサイカチ
ご縁がある人との再会や、まだ見ぬ人との出会いなど良縁に恵まれるとか。

川越八幡宮

こちらとは全然関係ないのですが、山梨の道の駅花かげの郷まきおかの彩甲斐の石を思い出しました。
このブログのテーマでもある一期一会。
人との出会いも景色もご縁がある時はある、ない時は無い。
だからこそ、その一瞬一瞬を大切にしたい。😌

稲荷神社

前も書きましたが、お稲荷さんと相性が良くな〜んか好きなんです。
でもいなり寿司は全く食べません…😅

川越八幡宮

稲荷神社のご利益は衣食住全てを守ってくれるそう。
商業の発展もよく言われますので、豊かな生活をおくれるご利益という事なのでしょう。

川越三峯神社

秩父の三峰山にある三峯神社はとてもカッコ良い狛狼のいる、強いパワーを持った大好きな神社⛩ですが、その三峯神社です。

川越八幡宮

遠くてなかなか行けませんが、三峰山まで繋がってるかな?

ぐち聞ききさま(聖徳太子)

あの有名な、一度で10人の話を聞くという聖徳太子さん。
私が一番稼いでた役職ついてた時は一度で前後左右4人が限界でした😅
次の質問を聴きながら回答…という状態が続き今考えると頭が休まる暇がない状態で、自分で気づかない以上にストレスを溜めていたと思います💦
今は時間に余裕もでき自分の興味がある事に目を向けられるのでこうやってブログ書きながら色々考えられる時間が楽しくとても充実しています。
でも、まだまだ沢山遊びに行きたい所もあるしやりたい事もあるので、今よりもう少し稼ぎたい‼️😂
ま、何事もバランスが大切ですね。

川越八幡宮

皆のぐちを聞いてる聖徳太子さんの自分のぐちはどこで出せるんだろう?
右手に持ってる袋の中に向かって叫ぶのでしょうか?
(ひょうたんに向かって叫ぶ…とかそんな昔話があった気がする…)

厄割り桃(割るべし)

桃玉に厄を込めて、投げ割って、厄を落とす‼️
これ系はあちこちで見かけますが、特にコロナ禍以降はストレス発散で流行っているらしい。
以前ブログにも書いた浅草のカワラナさんがちょうど昨日TVで紹介されていました。
ストレスも厄も、粉々にふっとべー👊🏻🤪

川越八幡宮

可愛い桃🍑印が付いた厄割り桃は200円。

川越八幡宮

厄除け桃(割ったらダメ)

こちらは割っちゃダメな方の桃。
厄除桃🍑

川越八幡宮

古来より桃は厄災除けの果実と言われているそう。
昔話の桃太郎もここからきているそう。

川越八幡宮

御神木の厄除け桃。

川越八幡宮

桃の木は育てるのが大変らしく、実をつけるのも大変らしい。
なんか夏って冷やした桃🍑が食べたくなります。

川越八幡宮

桃の近くには犬の親子。🐶
犬はお産が軽く沢山産むということから、安産のご利益があります。
拝殿周りにはこんな感じで沢山の神様や見所がありました。

民部稲荷神社

こころの小路に稲荷神社がありましたが、参道横の一角にも稲荷神社がありました。
民部(みんぶ)稲荷神社

川越八幡宮

衣食住はもちろんですが、こちらは少し変わっていて足腰の健康にご利益があるとされていて、アスリートの方も参拝に来るそうです。

川越八幡宮

オリンピック選手が参拝に来てたり、有名な方のシューズがあるとか…神社の方と参拝者ご夫婦が話ししているのがチラッと聞こえました。
確かに社務所にもサインが並んでました❗️

川越八幡宮

足腰は目同様に重要❣️
これからも沢山色んな場所に行ける様に、しっかりと拝む🙏👣
公式サイト民部稲荷神社

御朱印

最後に御朱印はこちらの綺麗な社務所で頂けます。
お守りやスポーツ必勝祈願など少し変わったご祈祷受付もあります。

川越八幡宮

アスリートのシューズのお話をしていたご夫婦は、もしかしたらスポーツ必勝祈願を申し込んでいたのかもしれません。☺️

頂いた御朱印は、優しいく暖かい色でした❤️

御朱印川越八幡宮

公式サイト御朱印

川越八幡宮の詳細

そんなに広くはなくコンパクトにまとまっているので、ご祈祷などしなければ30分あれば十分楽しめる、おっとりまったりした空気の神社でした。⛩☺️

埼玉県川越市南通町19-3
川越駅東口より徒歩約6分
本川越駅より徒歩約7分
関越自動車道 川越ICより約15分
※境内が駐車場となっております(無料)
049-222-1396
9:00〜17:00
公式サイト

川越八幡宮、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!