横浜港大さん橋@神奈川【絵馬で願掛ロゲットカードNo.19】

394

神奈川県には長い間住んでいて、昔は横浜にもよく行く機会がありましたが、今回は初めて横浜港大さん橋に行ってきました。
船に乗るわけでもないのに向かう目的は、ロゲットカード❣️
いざ、ロゲットカードNo.57「大さん橋」のおてなみ拝見!

日本大通り駅から徒歩7分、関内から徒歩15分

最寄駅の日大通り駅から向かう人が多く、流れについて歩いていけば辿り着きます。
(ちなみに、駅の西側には横浜市開港記念会館がありこちらでもロゲットカードが貰えます。☝🏻😉)

横浜港大さん橋

最初は普通の賑やかな車道も、少し歩くと海🌊が見えてくる。
この日はあいにくの小雨でしたが、港の景色ってなんでも絵になりますね。

横浜港大さん橋

歩いてる途中、向こう岸に赤れんが倉庫が見えたり、歴史が学べる案内版があり良いお散歩コース。
そしてずっと奥に見える大きな船の辺りが大さん橋になります。

横浜港大さん橋

横浜って今っぽさがありながらもどこか古さを感じる、独特のバランス。

横浜港大さん橋

大さん橋って、どんな橋?!

ところで、大さんというからには、私は“水路を跨ぎ陸と陸を繋いでいる”のかと思いましたが…
どう見ても普通の船乗り場⁉️
明治の末頃から1970年頃までは「メリケン波止場」とも呼ばれていたそうです。🤔

様々な呼ばれ方を経て大桟橋(当時は全部漢字❗️)になりましたが、元々の形は桟橋だったところ2002年(平成14年)に現在の形=岸壁(水域に対して壁状の構造)になり、「大さん橋」とひらがな混じりが正式名称となりました。
現在の形は7代目のデザインとのこと。

横浜港大さん橋

ウッドデッキのところまで来ると、港感が漂いワクワク…😆⤴️

横浜港大さん橋

左手に大きな船が停まっていますが、ここから世界各地へのクルーズ船が出たり入ったり…🚢
コロナ禍以降は国内のショートクルーズを再開しているそうですが、国際線はどうなんでしょう?

横浜港大さん橋

緩やかに登っているウッドデッキも、雨の日は滑りやすいので要注意☔️😐

横浜港大さん橋
広告

1階フロアでロゲットカードGET!

乗船受付がある1階フロアは24時間営業
⚠️ロゲットカード配布は9:00~17:00

横浜港大さん橋

美術館のようなデザイン性のある変わった天井。
海外客向けの撮影スポットでしょうか?
和🇯🇵😌

横浜港大さん橋

端の方に券売機とロゲットカードのノボリが立っています。

ロゲットカード横浜港大さん橋

ロゲットカードを貰う条件は、こちらの大さん橋絵馬の購入。
自販機にも「ロゲットカードプレゼント」と目立っています❣️

ロゲットカード横浜港大さん橋

500円入れてポチッと🔘👆🏻
隣にある受付で券を渡し…無事LOGet❣️😉

ロゲットカード横浜港大さん橋

写真に写っている緑の芝生部分がこの建物の3階部分で、別名:くじらのせなか🐳
こちらで結婚式の前撮りをしている方がいました。
あいにくのお天気だったけど新郎新婦の笑顔は太陽のようにニッカニカ😆☀️
他にもフラダンスグループの練習や青空ヨガ?など、公園のようにほのぼのとした雰囲気でした。

受付には記念スタンプもあります。
(何のスタンプかはわからないけど、3種類💦)

横浜港大さん橋

ご利益がある?大さん橋絵馬

そして、こちらが大さん橋絵馬。
受付でマーカーを貸してくれます。

ロゲットカード横浜港大さん橋

建物の中央に絵馬吊るしコーナーがありますが、「大さん橋から未来へのメッセージ」と書いてある。

ロゲットカード横浜港大さん橋

なぜここで願掛けなのか…?ご利益はあるのか…?
色々と疑問はあるものの、こういう時は深く考えず流れに身を任せて軽〜く願望を書く。📝😠
(地球の未来に向けて…などでもなく己の願望のみ書き書き)
正直、神社でもないし願掛けらしい強い念もなく、ほにゃらら〜😚っとしか書いてなかったのですが…
このすぐ後に、書いたことの9割が叶ってびっくり🫢

期待しすぎないと、棚からぼた餅がぼたぼた落ちてくる。🍡😳🍡
…人生って意外にそういうモンだね。

船がたくさん観れる!

ターミナルということで、沢山の船を見れますが、館内にある船大きなの模型が格好良い❣️

横浜港大さん橋

昔、大航海時代というゲームが大好きでよくやっていたのを思い出します。
船を買い、新しい地を開拓し、特産品を見つけ、貿易を始めお金を稼ぎ、さらにいい船を買う。
それを繰り返し、気づいたら世界地図が出来上がる。
最初から世界地図を作ろうと思うと途方もないけど、まずは近い目標から繰り返し広げることで、レベルアップしていく。

横浜港大さん橋

船もそうやって、イカダからカヌーへ、そして木船へ、そして最後は…こ〜んなに大きな鉄の塊に❗️😳

横浜港大さん橋

大きな鉄の塊なのになぜ海に浮くのか…
誰しもが一度は考えたであろう疑問ですが、水には物を入れて押しのけた分の水の重さと同じ重さの物をおし上げる力が働くため。(アルキメデスの原理
色々計算されつくし安全が保たれているんですね😊

横浜港大さん橋

小判鮫のように張り付いてる船も結構な大きさなんですよ〜。
どれだけASUKA IIが大きいということか。

豪華客船クルーズ🛳憧れます…❣️
大富豪になるにはまだまだ程遠い棗さんは、くじらのせなか🐳から擬似豪華クルーズの景色を体験中。。。

横浜港大さん橋

いつだって、自分の気持ち次第で世界一周旅行🌍😉

広告

人が集まる街、横浜

久しぶりに横浜に来ましたが、都内とは違う人の多さを感じました。
横浜の勝手なイメージですが、目的地にまっしぐらというよりも目的はないけどとりあえず外に出てぶらぶらと過ごしたり景色を楽しむ人が多いイメージです。

コロナ禍以降は減ったとはいえ、街を歩けば何かしらイベントがあるそんな人が集まるイメージの街。

横浜港大さん橋

この日はハワイアンイベントを開催しており、お昼はキッチンカーで買ってビール🍻を飲みながら音楽を聴いてマッタリを探してる方が多かったのですが、私はこの後あえてごちゃごちゃしてる場所に踏み込みに…🐾

その途中、開港広場公園で珍しいマンホール発見!

横浜マンホール

中区生92周年のデザインマンホールですが、わかりますか?
大きなマンホールの中に小さなマンホール。
通称:親子蓋

このタイプのマンホール蓋はこれまでも見たことがありますが、デザイン蓋バージョンは初めて見ました❣️
小さい方が人が出入りする用、大きな方が機会を入れる用らしく、小さな蓋が中心じゃなくて大体偏っているのはハシゴ🪜の関係らしい。
実際中がどうなっているのか気になる。
ちょっと見てみたいですね。🤔

横浜港大さん橋の詳細

ロゲットカード横浜港大さん橋

読み方は「だいさんばし」じゃなくて、「おおさんばし」。
ホールもある大きな施設ですが、中をぶらぶらするのは無料なので、休日は駐車場が満車になることもある人気のスポットです。
今回は詳しく見てませんが、2階3階にはショップやレストランもあります。

横浜港 大さん橋
神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
総合案内:045-211-2304
ロゲットカード配布時間:9:00~17:00

<電車>
みなとみらい線「日本大通り駅」下車 徒歩7分(3番出口)
横浜市営地下鉄「関内駅」下車 徒歩15分(1番出口)
JR「関内駅」下車 徒歩15分(南口)
<車>
首都高速横羽線 横浜公園ランプから 約3分
首都高速湾岸線 新山下ランプから 約10分
公式サイト

横浜港大さん橋、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告