藤井屋@東京【亀戸餃子専門店の全品盛り】

149

シンプルな材料と作り方にも関わらず、これほどまで飽きずに食べ比べができるコスパの良い料理が他にあるのだろうか…否、私は未だかつて見たことがない。

GYOZA🥟😋

それは、庶民の味方。
そして、飲んべえさんの味方。
つまり、私の大好物💕😋
と、いうわけで、亀戸餃子巡り二軒目は餃子専門店藤井屋へ。
いざ、おてなみ拝見❣️

藤井屋は駅から2分の餃子専門店

前回ご紹介した、亀戸餃子本店の路地を突き当たり右に曲がると、いかにも中華屋さんなお店を発見。

亀戸餃子藤井屋

店外メニューには沢山の餃子が並ぶ。
そして店内にはサインやテレビ取材の写真が並ぶ。

亀戸餃子藤井屋店内サイン

このサインの下のカウンターに座り、静かに精神統一。(と言う名の棗式店内3秒チェック😑)

🍓「アルコール消毒液、アクリル板、良〜し😏👆🏻」
コロナ対策もしっかりされていました。

亀戸餃子藤井屋調味料

🍓「調味料、補充良ーし😏👆🏻」
餃子を沢山食べてけ‼️と言わんばかりのなみなみ補充された調味料たち。

亀戸餃子藤井屋調味料

いくら飽きない餃子と言っても二軒目になると味変が欲しいところ。
🍓「オリジナリティ!良〜し😏👆🏻」
藤井屋さん特製の秘伝のタレ…これは期待が高まる⤴️

亀戸餃子藤井屋特製タレ

今夜はここで骨を埋める(もう次には行かない)、決心が固まったところでメニューを開きました。

メニュー豊富アレンジ餃子も多数!

藤井屋は餃子専門店というものの、アルコールの種類が豊富。🍺🍶🍷🍹

亀戸餃子藤井屋メニュー

そうなると当然おつまみや一品料理も豊富。(飲んべえ連鎖)

亀戸餃子藤井屋メニュー

さらに麺&ご飯などしっかりお食事メニューもありますが、定食は15時までとのこと。

お食事メニューも魅力的だけど、しかし区外からわざわざやってきた私のお目当ては亀戸餃子‼️
安心してください。
餃子専門店を掲げるだけあって、餃子のメニューも豊富でした。
見開きで紹介する、6種類の餃子と定食たち。

亀戸餃子藤井屋メニュー

パリパリ・黒豚・エビニラ・しそ・チーズで、一皿400〜780円と餃子としては若干お高めだし胃袋の関係もあり、そうそう幾つも頼めない💦
でも好きそうなやつばかりで、色々食べたい。
ここで、欲張りな棗さんを見かねた救世主が登場❣️
(今回の亀戸は救世主が多い😆)

広告

欲張りさん必見!全品盛り990円

店内でもメニューでもデカデカとおススメされている全品盛り990円

「全品と言いながらしそやチーズがないやん👋🏻😅」と言うツッコミはさておき。
元祖餃子・黒豚餃子・パリパリ餃子・エビニラ餃子と4種類も有れば十分。

藤井屋全品盛り

迷うことなくソレ👆🏻とサワー(390円)を注文。
15分ほどで焼きたてパラダイスがやってきました。🥳

藤井屋全品盛り

写真手前から、エビニラ餃子×2、黒豚餃子×3、元祖餃子×4、パリパリ餃子×4
合計13個の大ぶりの餃子🥟

藤井屋全品盛り

調味料もフルセットで、手前から酢コショウ、ラー油酢醤油、藤井屋特製タレ。
ちなみにこちらのラー油は沈殿物なしのサラサラタイプでした。
また、特製タレはよく降って他には何も混ぜないで食すべしとのこと。

とにかくいろんなメディアで取り上げられてる藤井屋さん。
正直餃子としてはめちゃくちゃ安い訳でも無いし、こうなると美味しいかどうかハードルが上がります。
しのごの言わず、とりあえず食べてみよう❣️

元祖餃子は特製タレがおすすめ!

完全に好みのお話になってしましますが、やはり元祖餃子はお店の特製タレがよく合います。😋
この藤井屋特製タレは何が入ってるのかは企業秘密とのこと。
見た目は濃厚な味噌みたいだけど、シナモンの様な香辛料も感じ、さらに不思議と蟹味噌🦀を食べている様な感覚になりました。
(変な例えですが、そう感じたんだもの😅)
シンプルな元祖には、合わせて作ったお店オリジナルがぴったり❣️

藤井屋元祖餃子

余談ですが、酢コショウで食べるともんじゃ焼きみたいな味がしました。
多分皮が薄く柔いのと、餡のキャベツの甘みとコショウのスパイシーさがもんじゃ焼きを思い出させたのかも❓🤔

黒豚餃子は酢コショウがおすすめ!

次に、大きな黒豚餃子
こちらは皮はしっかりモチモチ。
ニラと生姜の味が強めで、肉厚❗️

藤井屋黒豚餃子

餃子自体が重めなのでラー油醤油や特製タレはちょっと味が濃く感じてしまい、私は酢コショウが一番好きでした。
黒豚餃子って大体どこのお店も皮厚め肉厚大ぶりの🥟ですよね。
お腹に溜まるので1つで充分💦

広告

パリパリ餃子はラー油酢醤油で!

写真を撮り忘れるほど、パリパリ美味しく平らげてしまいました🫣💦
四角く平べったい餃子はその名の通りパリパリに焼き上がっており、冷めるとさらにパリパリ食感アップ❣️
藤井屋特製タレとオーソドックスなラー油酢醤油がよく合う。
お酒が進む餃子🥟

そのままでも美味しい、エビニラ餃…饅頭?!

今回私が一番気になっていたエビニラ餃子
好き×好きな食材です。😋
しかし、やってきたのは餃子というよりも饅頭な見た目💦
余談ですが、今年私が勉強を続けている韓国語では餃子のことは「만두(マンドゥ)」といいます。

藤井屋海老ニラ餃子

大福の様な大きな餃子の中身は大きなプリプリ海老🦐
よ〜く塩味がきいており、そのままでもイケます❣️
酢コショウで食べるとニラの風味がでるし、特製タレだと塩味がさらに引き出される。
一番、調味料次第で表情を変える餃子🥟という印象でした。

藤井屋の詳細

いつのまにか外が暗くなるほど堪能した、全品盛り。
初めてで何を注文しようか悩む方は、是非こちらをおすすめします。
ただし、かなりボリューミーなのでお腹を空かせて行きましょう❣️😅

まて、店外にも席があるのでこれからの季節、秋の夜風を感じながら野外で餃子飲みもいい感じ❣️😋

亀戸餃子藤井屋

藤井屋
東京都江東区亀戸5-13-8
050-5493-3654
亀戸駅から徒歩2分
11:00~23:30 火曜定休
LINE Pay、PayPay利用可
公式サイト

藤井屋さんがあるこちらの通りにも、飲み歩きたくなる様なお店が沢山並ぶ飲んべえホイホイな道でした🍺😚
またお店開拓に行きたいな〜❣️

亀戸駅周辺飲食店マップ

亀戸の餃子専門店藤井屋、結構なおてまてでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告