道の駅おのこ@群馬【ソウルフード焼きまんじゅう】

101

こちらも道の駅こもちと同様に草津・四万温泉方面に行く時は強制的に通ります。
道の駅こもちがある17号線を曲がった353号線沿いにあり距離も約10分と近い。
こもちに比べると小さくて素朴な道の駅おのこの、おてなみ拝見!

某温泉グループ旅行の時も利用

道の駅おのこ
2020年おのこ外観

実は目の前にはおおるり温泉グループの送迎バス湯けむり号が半強制昼食で立ち寄る施設の真向かいです。
そのおおるり経営らしき施設は今はファミリーマートですが、以前は田吾作という食事処。
これまた昔ながらのうどんそばカレーというメニューしかなく草津以外のホテルでも同じ食事処で翌日も寄るので、すぐに飽きます。
そんな時、草津の時は私はおのこへ行きます。

こちらの道の駅おのこもまた素朴な道の駅。
そして、何年経っても変わらない外観。(上の写真は今年撮影。下は4年前。)
間違い探し…ひとつだけ違いがあるよ(^^)

道の駅おのこ
2016年おのこ外観

答え:営業中の看板2つが変わっています。
それ以外はほぼ同じ。テントの場所も同じ、撮影の角度も無意識で(ほぼ)同じ。
私も変わっていませんでした😅

テントの中ではワラビや山クラゲなどの乾燥山菜が売っています。

道の駅おのこ

使い方がわからないのと意外に高いので、買ったことはありません🤣

ちなみに、田吾作(現:ファミリーマートおおるりり小野上店)からの眺め。本当に近くです。

道の駅おのこ

おのこからの眺めはこちら。
2013年のものなので現在はお店も変わっています。

道の駅おのこ
2013年 田吾作時代

おおるり温泉の青と白のツートン送迎バス、ゆけむり号。
ここ数年は一週間以上前な予約が必要になり利用していないのですが以前は御用達でした。
7年も経っていると周りは色々変わっていますが、おのこはいつ来ても変わらない。

農産物直売所に原木

中の物産館でも乾燥系の茶葉や山菜が売っています。

道の駅おのこ

どこの道の駅でも売ってるけど、特にこういう場所は目立ちますね。
派手なパッケージも一切ない。
下段の謎の漬物液みたいな黒い物体…まるでお醤油が切れちゃったからちょっと分けてくれない?と昔のご近所さんのやり取りの様な容器です。
観光客向けじゃなくて地元の人向けな雰囲気がひしひし…と。

道の駅おのこ

目新しさや派手さはない、地元のJAみたいなタイプの方の道の駅ですね。
最近新しい道の駅が多かったので久々のまったりタイプ、これはこれで楽しい。
毎回派手でも毎回素朴でもつまらないのだ。

道の駅おのこ

主婦と棗さんの大好物、半額サービス品。

道の駅おのこ

100円の半額→50円⁉️
魅力的ではありますが、私はこっち。
120円で4種類入った野菜セット。

道の駅おのこ

全部中身が違うから選ぶのが楽しい😁
こういうの…好き❤️
そして群馬のイメージが強い、舞茸。

道の駅おのこ

きのこってピンキリですよね。
菌床栽培なら安いけど原木だとそこそこのお値段。
先日まいたけセンターでみたのは1つ1500円とか…菌床なら5分の1以下。
もちろん原木より味は落ちるのかもしれませんが、地元の格安スーパーの100円代の物に比べたら道の駅のきのこはすごく美味しいし今のところ菌床でも満足の棗さんです。
でもね、ちょっと原爆にも憧れています。
だって…しいたけの原木が980円で売っていたのです❗️

道の駅おのこ

うちの庭は日陰が多いのでもし原木置いたら椎茸がスクスク育っちゃいそう。🍄

ソウルフード、焼きまんじゅう

群馬県のソウルフードとして有名な焼きまんじゅう。
最近はタイミングが悪いのか見かけませんが、2013年に初めて食べてみました。

道の駅おのこ

焼きまんじゅう…中身のない皮だけのまんじゅうに群馬の人は味噌ダレをつけて食べるらしい。
聞いただけでとても美味しくなさそうなシロモノである。(群馬県民の皆さん、ごめんなさい🙇‍♀️
しかしこちらではピザ味とかカレー味とか、洋風若者ウケを狙ったオリジナルメニューが沢山❗️

道の駅おのこ

棗「こ…これなら美味しいかな?🐰💦」
カルボナーラ 味を注文。

焼きまんじゅう

棗「もぐもぐ…もぐ。🐰」
こ、これは…っ!!
ふやけてる中身が全く味のない素まんじゅうに、バーナーの火力が弱くトロけきれなかったチーズと、中途半端にぬるいホワイトソースがかかった大きなおまんじゅうです。(・Д・)
群馬県民の皆さん、本当にごめんなさい🙇‍♀️
好みは人それぞれって事で…私にはイマイチでした。
おそらくピザやカレーや胡麻みそなど味が濃い目の方が美味しいと思います。
そして今でも覚えている…これを作ってる方が新人さんだったのか隣にいたおじさんにめちゃくちゃ怒鳴られながら作っていて、待ってるこちらもとても居心地が悪かったんです。
そんな諸々の苦い思い出😅

あとは、おのこの直売所で売っている手作りシフォンケーキも食べました。
こちらは田舎のお母さんの優しい味。

道の駅おのこ

道の駅おのこの詳細

道の駅スタンプおのこ

栃木県渋川市小野子1980
0279-59-2839
営業時間:9:00〜18:00(11〜3月は17:00迄)
食堂:11:00〜15:00
駐車場:大型4台 普通54台 身障者用4台

【近くの道の駅】
こもち 7.4km
中山盆地 16.2km
あぐりーむ昭和 22.7km

群馬土産

道の駅おのこ、結構なおてまてでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!