道の駅富弘美術館@群馬17【ドライブイン草木】

1000

15時過ぎでも冬の山の中はもう夕暮れの雰囲気。
道の駅、富弘美術館に到着です。
しかし、道の駅シリーズでこの●●美術館や丸福●博物館などのいわゆる“”ものには、あまり良い思い出のない棗さん。
最初から過度な期待はしないようにして…いざ、道の駅富弘美術館のおてなみ拝見!

草木だらけの、草木湖?!

行きでもみたような、緑の湖が見えてきました。こちらもかなり大きい、草木湖
赤茶の枯れ木にグリーンの緑がよく映えます。
あいにくのお天気でしたが、これはこれでなんだか神秘的。

草木湖
紅葉が湖の緑を引き立てる

さらに奥には赤い橋がありますが、湖にかかる赤い長い橋って旅行に来た感高まりますよね。

草木湖

この草木湖の前にある道の駅の建物ですが、よ〜くみると「旅の駅」の看板が。
え?道の駅じゃないの…⁉️
でも、よ〜くみるとちゃんとその上に「道の駅商業ゾーン」の記載があります。

広告

商業ゾーンは、旅の駅兼ドライブイン兼…道の駅!

ドライブで見かけるいろんな施設を全部合体させたような欲張りな道の駅ですが、全体的にドライブイン色が強い印象。

道の駅富弘美術館
この建物が結構奥まっていて中は広い

入口すぐに、くるみ焼きまんじゅう屋さんがあります。一口サイズのこしあんとつぶあんの2種類のおまんじゅうで一個40円から買えます。
おやつにちょうど良い❣️😋

道の駅富弘美術館
元気なおじちゃんの声に誘われて…つい購入!

また、建物自体外から見ても大きそうですが、奥行きもあってかなり広い。
そして暗い通路に並ぶお店は、マニアックな雰囲気。

道の駅富弘美術館
左はくるみ焼きまんじゅう、黒糖まんじゅう、よもぎまんじゅう…もまんじゅうゾーン。右はマニアックコーナー

奥に行くと広いお土産コーナーとゲームコーナーがあります。
トイレも奥。
この広い一つのフロアの作りは、確かにドライブインっぽいですね❣️

道の駅富弘美術館

あまり欲しくない景品が並ぶUFOキャッチャー…😅

道の駅富弘美術館

昔ながらの古い観光地のお土産売り場という感じでした。
ちなみに美術館は他の建物になりますが、スタンプは直売所で押せるので行きませんでした💦
バスツアーの目的地にもなってるしかなり大きな美術館のようだけど、湖のほとりにある静かな美術館の良さが解るには棗さんにはまだ少し早いみたいでした。🤣

道の駅富弘美術館の詳細

私は完全に見逃してしまったのですが、野菜などの生鮮品は別の建物にあったみたいです。
あずま農産物直売所。(美術館の前庭にあるらしい)

道の駅スタンプ富弘美術館

群馬県みどり市東町草木86
0277-95-6333
営業時間:9:00〜17:00
駐車場:大型20 普通150 身障者用6

【近くの道の駅】
くろほね・やまびこ 13.7km

富弘美術館 公式サイト

道の駅富弘美術館、結構なお手前でした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告