道の駅上野@群馬1【ウッディ上野村】

393

上野と聞くと生まれも育ちも関東圏の私はパンダ🐼がいる上野動物園を思い浮かべます。
しかし、群馬にも上野がありました。
以前に囲まれた木の温もり漂う上野村にある、群馬県最初にできた道の駅上野に到着です。
いざ、おてなみ拝見!

古いのに新しい?!

道の駅上野

今回来た道の駅上野。
群馬1の番号からわかる通り、群馬県最初に開駅した道の駅ですが、1994年(平成6年)に登録されました。
1番なのに1994年って意外も最近な気がしますが、実は道の駅は1991年に山口県、岐阜県、栃木県のわずか3県で実験的に設けられ、その後1993年から本格的に全国で開駅されました。
でも上野の施設は30年近く昔の建物には見えません。
それもそのはず、2018年4月に第一期リニューアルオープンしたらしい。(第一期ということは今後もリニューアルの予定があるのでしょうか?)
群馬県最初の道の駅のプライドもあります、大きく特徴のある道の駅を目指しているんですね‼️

施設内の設備はもちろんのこと、コロナ対策も最新万全の対策です。
サーモカメラアルコール消毒液

道の駅上野

私はこのサーモカメラってちょっと信用してなかったんです。
画面には35.1℃と表示。嘘みたいでしょ?
でもねこれ…
割と正確かも😅
普段から体温が比較くて、平熱が35℃台。
めちゃくちゃ体調が悪く絶対熱があると思って測ったら34.9℃なんてことも…🥶
それはそておき…中へ。

ウッディ上野村鈴木工芸館

道の駅上野

道の駅上野の建物は大きく2つの施設に分かれています。
その1つが珍しい手作り木工品の店。
こちらは上野村森林組合木工品直売 鈴木工芸館という名前で中は木の香りが漂っています。

道の駅上野

木工品だけなら珍しくはないのですが、完成品だけでなく材料もたくさん売っています。
木の詰め放題303円なんて物もありました。
お洒落なホームセンターみたい。😊
外にはベニヤ板や端材など、小屋でも作れちゃいそうな素材も沢山売っていました。

営業時間:8:30〜17:30
電話番号:0274-59-2655

レストラン&テラス&売店

もう1つの施設がレストランと売店です。
こちらが道の駅メインの施設でしょうか。スタンプもこちらにあります。

食べてみたい!イノブタ料理

レストランは11:00〜15:00まで。
到着したのが閉店後30分後なので、お客さんはいませんでした。

道の駅上野

お店のウリは上野村特産のいのぶた料理。
いのぶたと言えば、以前山梨の道の駅みとみでも見かけました。
猪と豚の子供なんですよね😉(知ってますよ〜!)
こちらのレストランでは、いのぶた鍋、いのぶたソースカツ、いのぶた丼、いのぶたロース重、いのぶた餃子、いのぶたコロッケ、いのぶたメンチ…かなりメニューが豊富です。
ところで、公式サイトで知ったけど、いのぶたは父が猪で母が豚なんですって。😳(知らんかった!)
逆だとダメなのかしら?🤔

コミュニティバス?でテラスへGO!

レストランの横のフリースペースには小さなバスが停車中。
小さいバスといえば…コミュニティバスかな?
道の駅コミュニティバス😁

道の駅上野

それ、乗り込め、レッツラゴー☝🏻🐰❤️

道の駅上野

小さい子なら3人で乗れるんでしょうね。。。
1人でいっぱいのバスに乗って向かった先は…
外のテラス。

道の駅上野

全面ガラスのフリースペースの外はウッドデッキが特徴のうえのテラス
もしかして、鈴木工芸館の木材を使っているのでしょうか?

道の駅上野

下には神流川(かんながわ)が流れています。
川にはやっぱり木の温もりが合うね☺️

道の駅上野

階段から下に降りられますが、なんと時期によっては手ぶらでBBQが楽しめるらしい❣️

道の駅上野

川も綺麗に整備されているのでレジャーに最適ですね。

上野村土産に、十石味噌

レストランと反対側には売店があります。
全体的に葉物野菜は少なめでキノコとか加工品が多いけど、どれも上野村の特産品って感じでいい感じ☺️

道の駅上野

手作りパンコーナーは作ってる様子がみえる造り。
工場見学みたいで楽しいね😁
(夕方なので動いてなかったけど…)

道の駅上野

お土産には秋限定の上野村の林で作ったマイタケをゲット❣️

道の駅上野

菌床だけど天然に近い環境で作られてます。

群馬土産
菌床まいたけ 300円

群馬は舞茸が有名ですが、天然の大きな物だと数千円はします。
でもこちらバラで菌床のため、沢山入って300円。
なのにしっかりしていてめちゃくちゃ美味しかった😋

そして、今回は久々にお味噌も買いました〜。
ご当地卵や味噌を食べ比べるのが好きなんだけど、味噌ってなかなか減らないから気になるお味噌を見つけても買うチャンスがなかなか無いんです。

道の駅上野

今回買ったのはこちらの十石みそ(じゅっこくみそ)。
上野村さん大豆と麦麹が原材料のお味噌は、粒があるけどとっても粘りがありました。

群馬土産
十石みそ 530円

群馬県ふるさと認定食品の十石みそは、自然の気候で成熟させるからワインのように毎年味が違うそうです。
いろんな地域の味噌比べもいいけど、同じ味噌を買い続けて比べるのも楽しそうですね。
十石みそソフトという珍しいお味噌のソフトクリームも売っています。(チーズの様な濃厚な味わいらしい😋)

道の駅上野の詳細

道の駅スタンプ上野
道の駅スタンプ

記念きっぷの裏にはいつも各土地の名産物や歴史など、いろんな情報があって密かな楽しみなんですが、今回は…
ふりそで様というお話。

大金を持った旅人が泊まった宿で…ふむ。
死んだ様に眠ってる間に豆を煮る大窯で…ふむふむ。
煮られてしまった⁉️😱
昔話風にイラスト付きで楽しい感じに書いてますが、さらりと酷いことやってます。😅

祟りを恐れ村人は供養塔を立て弔った。
…いや、祟りを恐れてってそりゃ悪いことしてないのに泊まってる間に煮られて大金取られたら祟るっしょ!🤣
こんなお話を聞いたら怖くて泊まれないよー😱
あえて選んできっぷの裏に書くなんて…観光客を呼びたいのか他所モンは呼びたく無いのか⁉️
とりあえずツッコまずにはいられない不思議な上野村でした。

群馬県多野郡上野村大字勝山甲131
0274-59-2665
営業時間:9:00〜18:30
駐車場:大型2台 普通72台 身障者用5台

【近くの道の駅】
万葉の里 13.6km
オアシスなんもく 20.1km

道の駅上野 公式サイト

道の駅上野、結構なおてまえでした★

道の駅上野

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!