ホテルニューカネイ@千葉【白子温泉・黄金美人の湯】

64

千葉県九十九里の白子温泉には、以前2年に一度は宿泊していたホテルがあります。
都心からも近く、食事も美味しく、黄金色の美人の湯に入れて安いホテル。
そして何故か白子温泉という小さな温泉街の中で、系列ホテルが5つもある不思議なグループ。
それがカネイグループ。
今回はその中でも利用頻度が高かった、ホテルニューカネイのおてなみ拝見!

テニスの町、常夏の白子温泉

初めてニューカネイに宿泊した時、大学生の団体が多かったので合宿専用宿なのかと思いました。😅
ホテルより広い敷地に沢山のテニスコートやフットサルコートが併設。
宿泊客にスポーツマンが多いホテル。

白子温泉ホテルニューカネイ

実は白子町は1975年ごろ、当時の民宿組合がテニスの盛んな軽井沢を視察し、冬でも暖かい白子町でテニスを楽しんでもらおうとテニスコートの整備が始まりました。
そして大学生のサークルを中心に合宿を誘致。
当時テニスブームだったこともあり、ピーク時は町内400面のコートに年間40万人の人が訪れたそうです。
そのなごりで今でも学生サークルの宿泊が多いんですね。

シーズン中は騒がしい時があるけど、オフシーズンはこぢんまりと静かに過ごせる穴場の温泉地で前日予約で、一泊二食付きの訳あり特価「手狭な和室」プランなどがありとても気に入っています。

白子温泉ホテルニューカネイ

正直、建物はそこそこ年季が入っているし温泉宿っぽくない雰囲気ですが、朝夕食事付きで2名15800円はかなりお得。
最近では一人7000円少しで朝夕バイキングがつくホテルも多いのですが、こちらはちゃんとした夕食🍴😋 でこの食事を目当てに宿泊していました❣️

ボリュームたっぷり海鮮会席メニュー

食堂も合宿場の様な雰囲気ですが、用意されてる料理が凄い❗️
お品書きが…長い。(つまり料理が沢山😋)

白子温泉ホテルニューカネイ
2015年夕食メニュー

時間になり食堂に行くとすでにお料理がセットされています。

白子温泉ホテルニューカネイ
2015年

サークル団体が宿泊している時は大体パーテーションで仕切られてあり、若人達がどんなメニューなのかは見えませんが…もし同じメニューだったら合宿なのに贅沢しすぎだよ〜🤣
しかも、毎回ほぼ同じメニューなので連泊してる人の食事がどうなってるのか気になります。(笑)

白子温泉ホテルニューカネイ
2017年

まずは温泉上がりの地ビール。
九十九里オーシャンビール🍻いただきま〜す😋

白子温泉ホテルニューカネイ

まずは前菜

白子温泉ホテルニューカネイ

食前酒とかこういう細かい前菜がちゃんと出るホテルなんです!

サラダ

白子温泉ホテルニューカネイ

このサラダ大好き。
グレープフルーツとかフライドガーリックとかアボカドとか…南国風なお洒落な創作サラダ。
ドレッシングも変わっていて少しフレンチ料理っぽい味で美味しい。
そしてフレンチの風はまだまだ続く。
白子流ブイヤベース (海鮮トマト鍋)

白子温泉ホテルニューカネイ
2年後も変わらぬ味(良い意味で)

九十九里の新鮮な海鮮がゴロゴロ入ったブイヤベース 。
よーっく海の幸ダシがでて最高に美味しい❣️
このブイヤベース 、メイン料理と言っても良いのですが…他にもメイン海鮮が沢山あります。

お刺身三点盛

白子温泉ホテルニューカネイ

温泉入った後のビールとお刺身は最高のマリアージュ😘
旬の魚の南蛮漬け

白子温泉ホテルニューカネイ

この南蛮漬けも味がしっかりしていながらも、オレンジ🍊のアクセントとか細かい隠し味。
煮物(なんと、鰻入り!)

白子温泉ホテルニューカネイ

海だけじゃなく川魚?…と思いましたが、実はうなぎって海と川を行き来する「通し回遊魚」と呼ばれるグループの魚なんですって。
刺身に鍋に煮物にどの料理にも魚介が使われていますが、まだまだ料理は運ばれてきます。
カレイの唐揚げ

白子温泉ホテルニューカネイ

このキノコソースも美味しい❣️
和風と見せかけてどこか洋風なんですよ。
そしてこちらは器がまるでパスタですが…純和風の五色蕎麦

白子温泉ホテルニューカネイ

左から、大根おろし、キノコ、海苔、山芋、イクラ…一度で少しずつ色々食べたい私の胃袋も大満足。😋

最後のデザートも、メロンとライチー。

白子温泉ホテルニューカネイ

一品に2〜3つのメイン食材が贅沢に使われているから、倍の品数を食べている気分になります😍
しかし、ここまでふんだんに食材を使っているせいか(フルーツや魚の種類は多少違えど)基本いつ来ても同じメニュー。
さらに、グループホテルの夕食メニューもほぼ同じ内容なので、たまにどこのホテルに泊まったかごっちゃになります😅
私はカネイグループにはこの夕食が食べたい!と思って宿泊するので問題ないけど、連泊を検討している場合はメニューの内容に事前に確認した方が良いかもしれまれん!

自分で干物を焼く、朝食バイキング

ニューカネイ(カネイグループ)は、朝食も凄い!
朝はバイキングで品数はそこまでではありませんが…海のホテルならではの楽しい朝食🐟🍴😋
まずは普通のバイキングメニューから。
朝の定番、納豆やヨーグルトにお漬物。

白子温泉ホテルニューカネイ

夕食の創作フレンチ風から一転、朝食はザ・日本の朝ごはん。
お漬物や煮物メニューが多い。

白子温泉ホテルニューカネイ

シラスや明太子が青海苔。
このあたり、海の街の朝ごはんって感じですね❣️

白子温泉ホテルニューカネイ

白いごはんが進んでしまう🍚
おかずはウインナーやスクランブルエッグ、ハムや焼きそば。

白子温泉ホテルニューカネイ

そして、これこれ〜🥰
焼物セット(敷板・釜・網・鉄板)

白子温泉ホテルニューカネイ

干物を自分の席で焼いて食べれます❣️
やっぱり海の近くに泊まった朝は干物を食べたい
以前静岡の伊東市に宿泊した時もわざわざ干物のお店を探したこともありました。(杉国商店で干物朝食!)
しかもこちらの焼物セットは干物だけじゃなくて目玉焼き🍳も作れます。

白子温泉ホテルニューカネイ

私は火を入れすぎず半熟卵やお魚も身もフワフワが好き❣️
さらにちょっとアレンジ😋
明太子も半熟にしちゃう❣️

白子温泉ホテルニューカネイ

ソフトドリンクも飲み放題です。
パンに干物…😅

白子温泉ホテルニューカネイ
2015年

やっぱり干物には🍚かな?

白子温泉ホテルニューカネイ
2017年

夕食も朝食も大満足なホテル。
ご飯目当てで泊まりに行く理由…伝わりましたでしょうか?😋

白子温泉は「美人の湯」

食事目当てといいつつも、温泉地の宿泊なんだからやっぱり温泉も重要です。
日中は日帰り入浴もやっておりスポーツでかいた汗を流しに来る人もチラホラいますが、夜はほぼ貸切でのんびり入れるところもお気に入り。

白子温泉ホテルニューカネイ

大浴場
洗い場は6つほど。
内湯と露天2つの浴槽があります。

白子温泉ホテルニューカネイ

内湯は洗い場の裏側。
ちなみに内湯に入ったことはほぼない。

白子温泉ホテルニューカネイ

何故なら、露天風呂が好き🥰

白子温泉ホテルニューカネイ

露天と言ってもほぼ室内で半露天という感じです。
半分は白い砂利の庭園風。
夜はほのかな照明の中、ゆらゆらと波打ち湧き出る黄金の湯

白子温泉ホテルニューカネイ

これがまたいいお湯。♨️😌
ちょうどいい温度でいくらでも入っていられる(湯疲れしない)
これは、スポーツ後の身体もしっかりほぐしてくれますね。
そして白子温泉は「美人の湯」と言われてます。

白子温泉とは?

♨️開湯は1989年(平成元年)と比較的新しい温泉
♨️地下2,000m、天然ガスと一緒に上がってくる灌水(かんすい)を温泉として利用
♨️全国的にも珍しいヨウ素を含んだナトリウム塩化物泉
♨️美肌効果や保湿効果に優れている

白子温泉は天然ガスの産出地であり、源泉にヨウ素を多く含むのが特徴とのこと。
ヨウ素(ヨード)は、主に昆布・わかめ・のりなどに含まれている体になくてはならないミネラルですが、日本人は昔から海藻を食べる習慣もあるので比較的不足になることは少ないみたい。
過剰摂取では甲状腺機能低などの影響もあるらしいので、サプリなど飲む時は量に注意が必要らしいです。
新陳代謝の促進や皮膚や髪のターンオーバーを早めたり、高コレステロール血症を改善するなど嬉しい効能が沢山ですが、なんでも適量が良いということですね😊

ホテルニューカネイの詳細

ヨウ素ってまたうがい薬にも含まれており殺菌作用もあるらしいのですが、実際入るまではすごくアクが強そうなお湯なのかな?🤔と少し怖々でしたが、想像よりもトロトロ湯のお湯で身体がとろけてお肌もスベスベ。
一晩の宿泊で美人になっちゃいましたー🤗(笑)

千葉県長生郡白子町中里4442
0475-33-2511
チェックイン  15:00
チェックアウト 10:00
駐車場あり(無料) 
温泉 15:00〜翌1:00、翌朝は5:00〜
※コンビニまで徒歩5分
公式サイト

ホテルニューカネイ、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    七つの目(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!