IKEカード:富士見池調節地@東京【武蔵関公園&神社散策】

74

ついに…この時がやってきた。
以前茨城県の霞ケ浦についてのブログを書く時に調べ気になっていた、都内で配布しているIKEカードを貰いに行く時がやってきました‼️
練馬区のマンホールカードを貰ったあと、向かうは練馬区立武蔵関公園…いざ、おてなみ拝見!

練馬区立武蔵関公園の富士見池

カードを配布しているのは武蔵関公園(むさしせきこうえん)の中にある、富士見池ボート乗り場
池周りは遊歩道になっており、一部桜が少〜し残っていました。
満開の季節ならとても良いお花見スポット🌸間違いなし!

武蔵関公園

縦長の川のような池ですが、結構ボートに乗っている人がいます。🚣‍♀️🚣
向こうに見える建物がボート乗り場。

武蔵関公園

ボートには乗らないけど、お邪魔しま〜す。

武蔵関公園ボート乗り場

建物の中には利用券売機があり、その隣に受付窓口。
見わたすと利用者が多いことにも納得。
利用者にはありがたい荷物が預けられるロッカーに、何よりも利用料金

広告

ボート利用料金が安い!

武蔵関公園ボート乗り場

ボートは一隻あたりの料金(定員3名)で、安い❗️😳

30分60分
一般大人200円400円
小中学生、65〜74才迄100円200円
未就学児、75才以上が含まれる無料
延長は30分単位

未就学児や75才以上の人が同乗していれば、一般大人でも無料で借りられる⁉️
さらに、無料30分券というものもあるらしい😳

敷地内には大きな公園もあるので、家族連れでのピクニックや犬のお散歩など、地元の人の良い遊び場のようです。

でも私はこっち❣️ボート乗り場の受付で…
🍓「IKEカードくださいなっと😊」

IKEカードとは?

じゃじゃ〜ん‼️
念願のIKEカード、初ゲットー❣️😆

武蔵関公園ボート乗り場

私が貰ってほくほく☺️してる様子見た、隣にいた子連れのお父さんが「じゃあ俺も…」と貰っていたのですが少年がすごく覚めていまして…😅
👶🏻「それ、何が貰えるの?」
👦🏻「くじ引きじゃないよ…💧カードを貰ったんだよ」
👶🏻「ふ〜ん。なんだ〜😗」
👦🏻「…さ…行こうか…😅」

小さな子だったのでカードはまだ少し早かったみたいです。
ご縁があればきっといつか、少年がカードに興味を持つ日が来た時にお父さんとの楽しいカード収集の男旅が始まることでしょう。
見知らぬ親子とカードの一期一会を垣間見た瞬間でした。

IKEカード富士見池調節池

さて、こちらのIKEカードですが、公共配布カードコレクターの方ならお気づきかもしれません。
そう、ダムカードと同様のフォーマット❗️
しかしこちらは、東京都オリジナルのカード。
全8箇所と数は少ないものの、写真が必要だったり駅から遠かったり集めるのが大変そう☹️
(個人的な原動力=「グルメ」と縁がなさそうな場所が多いのも今一つやる気が出ない理由かも…💦)
またどこかに行く時にうまく組み込めたら、他の場所にも貰いに行ってみたいと思います。

IKEカード富士見池調節池

ちなみに、以前道の駅かぞわたらせで貰った渡瀬貯水池のカードは名前はだけど平地型ダムでダムカードでした。
湖・沼・池・平地型ダム…違いは難しいですね😅

そして、マンホールにダムに橋に池に棚田に古墳にゆるキャラ、地方限定のカード…とそのうち自分もカードになってしまうのではないかと思うくらい、最近はなんでもかんでもカードで溢れているな〜と思う今日この頃。
全国のカードコレクターさんは大忙し💪🏻💦

練馬区立武蔵関公園ボート場
東京都練馬区関町北3-45-1
問い合わせ先:03-3904-7557
9:30~16:30 毎週月曜日休業
(受付終了16:00 月曜日が祝日の場合は火曜日休業)

広告

おまけ参拝:井口稲荷

今回の武蔵関公園(富士見池調査池)には、西武池袋線の大泉学園駅からバスで西武新宿線の武蔵関駅に行き、そこから15分ほど歩きました。
その間に2つ神社⛩に出会ったので、参拝〜🙏🏻

まずは道と道の間の三角州にある小さな神社。
真っ赤な鳥居がとっても目立っていたので、お邪魔してきました。
井口稲荷

井口稲荷

伊東や三浦半島など縁があるそうですが、「病気の時お参りしてから医者にゆくと治る」と言われているそうです。
こちらですごく気になったのは…地面を這う樹の根っこ

井口稲荷

なんだか神社全体が生きているかの様な生命力の強さを感じました。
この生命力で人々の病気を治してくれるのかな?

井口稲荷

辺りは住宅地に囲まれ、人ひとり分の狭い神社ですがすっぽりと包まれてる感の神社でした。

井口稲荷
東京都練馬区関町北2-32-15
武蔵関駅南口から徒歩5分

おまけ参拝:天祖若宮八幡宮

次に、武蔵関公園の近くにある天祖若宮八幡宮
進行方向に向かって本殿がありそちらにも出口があるので、参道の中から歩いて行きました。

天祖若宮八幡宮

こちらは見た目よりも奥が広い神社で、参道も長い。
入口付近は桜や椿の樹があり、ほのぼの😊

天祖若宮八幡宮

少し進むと二の鳥居があり、ここから境内へ。

天祖若宮八幡宮

奈良時代からある神社ですが何度か改名され、昭和49年より若宮八幡宮と天祖神社を合わせて天祖若宮八幡宮と呼ぶようになったそうです。

天祖若宮八幡宮

ちょっと暗めの人の気配が少ない神社ですが、ぽちぽち人はやってきます。
人がいるのにあまり気配を感じない静かで穏やかな気配の神社でした。

天祖若宮八幡宮

静かな神社ですが御利益は、勝利成功・武運長久・子孫繁栄などワイワイした力強いもの。💪🏻😠
狛犬んズも力強い❗️🐶🐶
御朱印は社務所がわからずいただいてませんが、しっかり参拝してきました。

天祖若宮八幡宮
東京都練馬区関町北3-34-32
03-3929-2445
武蔵関駅南口から徒歩10分

今回も初めての土地と人、初めてのカードや神社との一期一会の出会いがありたっぷり楽しみました😊
これからIKEカードをきっかけに、また新たな発見があるかと思うと…ワクワク、わく💕

IKEカード(富士見池調節池)と井口稲荷&天祖若宮八幡宮、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告