IKEカード:和田堀第六調節池@東京【杉並区立郷土博物館】

70

涼しくなるのを待てず猛暑の中巡り、だいぶ集まった東京都内限定のIKEカード
今回はその中のひとつ、和田堀第六調節池のカードを貰いに行った時のお話です。
善福寺川沿いお散歩と、杉並区立郷土博物館のおてなみ拝見。

天然がいっぱい、和田堀公園

方南町駅から善福寺川沿い、武蔵野橋がある済美公園までは住宅地という雰囲気。
しかし、ここからはとても広い和田橋公園敷地内に入ります。
急に山の中の様な自然いっぱいエリアで、まるでハイキングをしている様な気分。⛰😊
天然の蝉の大合唱と、数メートルごとに現れる木陰で休むお天然のじいちゃん。👨🏻‍🦳👴🏻👨🏻‍🦲
猛暑の中、少し心配ですが…💦エアコン無しでは生活できない私よりも健康なのかもしれない😅

善福寺川周辺

目的地はナビ通りに行けば10分ほどですが、私は少し遠回り。
画像左上の川沿いををテクテクお散歩🐾
現在工事中の場所もあり、途中迂回しながら調整池とIKEカード配布場所の杉並区郷土博物館を目指しました。

広告

普段はテニスコートとして有効活用

前回の妙正寺川第一調節池の時もそうでしたが、こちらも古くから氾濫が多い川と知られているそう。
だからこそ、調節池を作ったんですね。
そして、緊急時以外は土地を持て余す調節池ですが、立川の残堀川の様なパターンは珍しく普段は多目的場として使用されるイメージが強い。
こちらは壁打ちのテニスコート🎾。

和田堀第六調節池

この日は天気も良く、皆さん楽しそうに壁打ちしてました🎾💨

和田堀第六調節池

よく都内で見かける、「昼はラーメン屋、夜はバー」みたいな有効活用👍🏻

工事中で対岸には入れず

調節池巡りなんだから、せっかくだし水が貯まるコート部分だけじゃなくて、取水口も写真に収めたい❣️
近くに橋がないので少し歩き対岸に渡りましたが…
ガーン😱
工事中で入れず🚧

和田堀第六調節池

後で知りましたが、和田堀第六調節池のIKEカードは写真不要なんですが、この時は知らずに必死になって隙間から撮影🤣

和田堀第六調節池

テニスコートの辺りに向けて、柵の穴からカメラをズームオン🔍👀
最大ズームで画質悪いけど…なんとか見えた⁉️

和田堀第六調節池

増水したらここから水を取り込むんですね。
ちなみに必至に写真を撮っていましたか、こちらはカードになっている第六調整池ではなく第三調整池💦

調整池巡りで困るのが、ナビに登録がされてなくて正式な住所がわからないこと。😅
ちなみに第六調整池はここよりもっと南の大きなグラウンドでした。🤣

広告

杉並区立郷土博物館

和田堀第六調節池のIKEカードは、杉並区立郷土博物館でいただけます。
場所は先ほどの第三調整池テニスコートの裏。

杉並区立郷土博物館

入口はテニスコートからと、もう一つ道路に面した正面入口。

杉並区立郷土博物館

正面入口、裏側を見ると実は古いお家。🏠

杉並区立郷土博物館

中には古道具を展示。

杉並区立郷土博物館

また、郷土博物館はその名の通り、およそ3万年前の人々が住み始めた頃からの杉並区の歴史に関する資料が展示されていて入場料大人100円で見学可能。
(※中学生以下、障害者手帳等お持ちの方は無料)

杉並区立郷土博物館

カードは建物入ってすぐの受付で頂けます。

IKEカード杉並区立郷土博物館

杉並区立郷土博物館
東京都杉並区大宮1丁目20番8号
03-3317-0841
営業時間:9:00〜17:00
休館日:月曜日、毎月第3木曜日(祝日・休日の場合はその翌日)、年末年始

IKEカード:和田堀第六調節池

こちらが今回いただいたカード。
左上に実際に水が溜まった時の写真がありますが、かなりの水が貯まりますね💦
この調節池のおかげで、その先の川の氾濫が抑えられている。
知らない場所で街を守る、縁の下の力持ち調節池💪🏻💦

IKEカード和田堀第六調節池

今回私はIKEカード巡りで、方南町駅から「神田川・環状七号線地下調節池」の後に行きました。
ただ、それだとグルメも観光的要素も物足りないので…比較的近い阿佐ヶ谷マンホールカードとセットで商店街グルメ🍴を楽しむのもおすすめです❣️

IKEカード(和田堀第六調節池)、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告