道の駅ながら@千葉17【美味★ながら味噌】

611

途中たまごの駅によりながら、道の駅ながらに到着。
こちらも道の駅やちよと同様に2回目の道の駅です。
私の中では房総旅ドライブ=海沿いなので、本当に滅多に通らない道。
長柄ダム近くの自然に囲まれた道の駅ながら、いざおてなみ拝見!

山間の雰囲気の道の駅

道の駅ながら2019年

三角の屋根が印象的な道の駅。
そして、最近どんどん減っている公衆電話。
公衆電話のイメージって緑のボックス型なんだけど、これ普通の家電じゃないよね?(´∀`*)
今や携帯電話は一人一台以上持ってるので、公衆電話見かけなくなりましたよね。

道の駅ながら2019年

直売所は田舎のJAな雰囲気タイプです。

道の駅ながら2017年

ネギやニンニクの芽など薬味系が青々として美味しそう!

道の駅ながら2019年

地元の方々も日常で買い物に使っているんでしょう。
夕方になると野菜がほぼ売り切れてます。

道の駅ながら2019年
緑の提灯=地産地消

卵も美味しそうな赤玉がそこそこの種類揃っています。

道の駅ながら2019年

そして、長柄町はお水がとても綺麗で美味しく、お米やもち米も名産らしいです。

道の駅ながら2019年

道の駅巡りでお米食べ比べを始める時が、刻々と近づいている…。🙃

以前千葉在住の方から頂いた情報で、道の駅多古あじさい館で買える多古米もかなり美味しいらしいので、どこのお米から挑戦するか悩みます。
他にも道の駅巡りをしていると見たことのない野菜が沢山あって一つずつ挑戦してみたくなります。

ここで売っているうるいもそのひとつ。
ネギのような見た目ですが、生で食べることができるぬめりの強いお野菜みたい。
お味噌をつけて食べるらしいです。エシャレット的なお酒のつまみにもなるのかな?

道の駅ながら2017年
広告

ながら夢工房の自慢のお味噌

謎の食材うるいの試食についていた唐辛子味噌ですが、売っています。
ながらの発酵品コーナーはとても充実。
珍しいお味噌や、卸豆造(おとうぞ)など初めて見る発酵食品が多数!

道の駅ながら2019年

とうぞとは…暮れから2月頃の寒い時期に作られる市原や長生地方特有の保存食で、郷土の懐かしい味のひとつです。みそ用の大豆を煮た時に出る煮汁にこうじ、干しだいこん、煮大豆又は納豆などを入れて4~5日おいてからそのまま食べたり、あたたかいごはんの上にかけて食べたりします。

千葉県庁サイトより

卸豆造も気になりますが、最近道の駅のお味噌を食べ比べするのにハマっている棗さんはお味噌を買うことにしました。
そのお味噌ですら種類がたくさんあるのでどれを買おうか悩みます。
仕込み味噌の注文もできるみたいで、塩加減も調整できます。

道の駅ながら2019年

どれも美味しそうですが、今回私が選んだのはこちら!
ながら夢工房の黒米味噌❣️(ドドン!)

600gの大容量

こちらのお味噌ですが…黒米や大豆の皮?らしき塊が見えます。
ホロホロと溶けやすいのでお味噌汁も作りやすい。
最初は独特な匂いで600gも買ってしまって使い切れるか心配だったのですが、気づけばもう底が見えそう。

このお味噌で作る、納豆レタス汁が最近のお気に入りです。
お味噌に入ってるこの細かい謎のつぶつぶが美味。
発酵の汁に発酵の具でとても健康になりそうです。
道の駅巡りではこうやって買った食材を後で調理するのも楽しみのひとつなんですよね〜😋
ながらのお味噌は買って大成功でした👌🏻

道の駅ながらの詳細

派手さはないけど、お家でのご飯を充実させれくれる食材が揃った道の駅ながら
素敵な道の駅でした。
こちらにも道の駅ピンズがあったので回しました。
やちよでの失敗を活かして、一回だけね(笑)

道の駅ながら2019年

スタンプもシンプル。

意外にも(?)記念きっぷに道の駅カード両方取り扱っていました。

千葉県長生郡長柄町六地蔵138-1
0475-35-4741
営業時間:9:30〜17:00
駐車場:大型4 普通106 身障者用2

【近くの道の駅】
あずの里いちはら 13.2km
つどいの郷むつざわ 19.5km
道の駅ながら公式サイト

道の駅ながら、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告