道の駅潮見坂@静岡18【浜名湖グルメ集結】

661

道の駅とよはしがある愛知県から静岡県へ。
…と言っても8㎞ととても近い。
15分ほどで道の駅潮見坂に到着です。
国道1号沿いの海近ですぐ近くには浜名湖もある、道の駅潮見坂のおてなみ拝見❗️

潮見坂名物『浜名湖焼き』

道の駅潮見坂

道の駅直売所に入る前に、外の売店からいい匂いといい雰囲気が漂ってくる。
いきなり寄り道。
浜名湖屋

道の駅潮見坂

遠州灘産しらす入りの名物浜名湖焼きに、たこ焼き、イイダコ、つぶ貝、イカの串焼き、しいたけ焼き、潮見坂フランク…呑みたくなっちゃう😋

道の駅潮見坂

迷わず並ぶ(笑)
本当に今回の旅は1つ道の駅に寄る度に食べてます。🤣
ライダーさんも多く、ここで食事を取ってる人が結構いました。
まだ寒い時期だったので、うなぎまんしいたけスープが大人気。

道の駅潮見坂

デカデカと目立つマンボウ串焼きも気になりますが…
ここはやっぱり初訪問者らしくわかりやすい名産を食べましょう❣️
浜名湖焼き&しいたけスープ

道の駅潮見坂

キャベツたっぷり薄皮タイプの広島焼きっぽい感じですが、生地がモチモチでしらすもいい味出てる〜👌🏻
なんとも言えないオリジナルの食感で美味しいので、オススメです❣️

謎の『うなぎいも』

早速直売所に入ります…が、入口には大きな文字でうなぎいもという謎の暗号と、うなぎイヌの様なキャラクター。

道の駅潮見坂

赤黒でほぼ、うなぎイヌ。(ギリギリセーフ?🤣)
何も説明がなく謎ですが浜名湖名物のと、

道の駅潮見坂

売り場にあったと何か関係があるのかな?

道の駅潮見坂

鰻と芋でウナギイヌ。
まさかそんな単純なわけ…ありました😂

国でも有数のうなぎの産地でもある浜松浜名湖。
そこで普段捨ててしまううなぎの骨や頭などを肥料に栽培したのがこのうなぎいもであります。 浜松、浜名湖と言えば「うなぎ」という認識は既に多くの方にされてはいるのですが、なぜお芋なのかという質問をよくされます。 実は、この遠州地域でのさつまいもの栽培というのは数百年も前から行われており、立派な郷土食材なのです。

この歴史を広める意味合い、そしてさつまいもを加工するにあたり、加工業者、配送業者、保管業者、販売業者、そして農家。
様々な業者がさつまいも加工に携わることで地域活性に繋がるという意図のもとこの「うなぎ」と「さつまいも」に着目し、「うなぎいも」が誕生致しました。

うなぎいも 公式サイトより抜粋

浜松〜豊橋ラインは名産が多くご当地グルメのレベルも高いので胃袋が一つじゃ足りないですね。😁

広告

直売所の様子

道の駅潮見坂

2006年に静岡県18番目の道の駅としてオープンした潮見坂。
小さな入口の印象とはガラリと変わり、中は天井が高く最近の道の駅みたいです。
この日、広い売り場で目立っていたのはカゴいっぱいに入ったオレンジのアレ。
みかん

道の駅潮見坂

静岡に来たぞー感が上がります!
因みに、外売店のスイーツ店でみかんフローズンを売っていますがこちらも強くオススメします🍊

道の駅潮見坂

みかんの味が濃い!ぎゅっっと詰まったみかんの旨味。

距離が近い事もあり、売っている商品は道の駅とよはしと似たものも多いです。
命のカプセル…の説明書きが素敵なうずら生卵

道の駅潮見坂

お土産にも喜ばれそうな鰻やあさり商品も多数。

道の駅潮見坂

館内レストランもあり、生海苔やしらす料理が美味しそうでした。

道の駅潮見坂

道の駅潮見坂の詳細

道の駅潮見坂

広域案内図で潮見坂の位置関係がわかりますが、渥美半島に片足突っ込んでいる感じです。
県境の道の駅はどちらの県の良いものを両取りなのでお得ですね❣️

道の駅スタンプ潮見坂

気づかなかったのですが、足湯があるらしくトイレは24時間利用できるので車中泊の方も人気の道の駅でした。

静岡県湖西市白須賀1896-2
053-579-3600
営業時間:8:00〜19:00
レストラン:8:30〜18:00
足湯:10:00〜16:00
【特産品・おすすめ】
いちご、みかん、うなぎいも、浜名湖産の海苔、うなぎ、しらす…等。

【近くの道の駅】
田原めっくんはうす 24km
掛川 70km
公式サイト

道の駅潮見坂、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告