道の駅季楽里あさひ@千葉25【食の郷】

602

千葉県には日帰り宿泊問わず、一番多く旅に出ている場所ですが、実は九十九里より上にはあまり行く機会がありません。
今回も約3年ぶりの訪問となりました、道の駅季楽里あさひのおてなみ拝見!

季節を問わず楽しめる里

道の駅季楽里あさひ

道の駅の名前は変わった名前も多く、それぞれの地域の皆さんの思いが込められています。

そんな季楽里あさひの由来は…
野菜・肉・魚・果物・花などの特産品や旭市の魅力をいつ来ても知ってもらえるように、『』節を問わず『』しむことができる『』になることを願って『季楽里あさひ』とのこと。

そして千葉県の道の駅には名前に里が着く所が多い。

その名前の通り、直売所入ってすぐの場所には季節を感じる花・植物コーナーから始まります。

道の駅季楽里あさひ

色とりどりのお花や、メダカ達。

道の駅季楽里あさひ

春夏の暖かい季節を感じます。😆
その横にはジェラート屋さん、ホームオブマザーズがあります。
こちらも色とりどり華やか〜!お値段もシングル360円〜でとてもお得❣️

道の駅季楽里あさひ

縦長の売場は中央棚で仕切られており、いつでも人で賑わっています。
ここから旬のとれたて市場が始まりますが、農産物直売所の先は左側が海産物→畜産物→パン屋通り。
右側が加工品→手芸品土産品通り。
そして合流して情報発信スペースとレストランという造りになってます。

道の駅季楽里あさひ

卵コーナーが充実してます。

道の駅季楽里あさひ

自慢の卵を使ったバームクーヘンも一緒に売ってるけど…売り切れだったマルゲンのジャンボたまご気になりますね😒

道の駅季楽里あさひ

ゲットするなら早めの時間に来ないとですね😣
こちらは店内に水槽もあり運が良ければハマグリが買えるかも?

道の駅季楽里あさひ

次回入荷未定…きっと天然物ってことですね!
海が近い地域はスーパーなのにイケスがあったり魚も新鮮で安くて、見ているだけでテンションが上がりますね。

パン屋&レストラン

地元客も買い出しに来るような道の駅って、必ずパン屋さんが入ってますよね。
こちらにもありました。
ぐぅちょきぱん

道の駅季楽里あさひ

まだ正午ちょうどなのに…大人気!
沢山売れていました。

道の駅季楽里あさひ

建物最後にあるレストラン四季食彩館も人が並んでいます。

道の駅季楽里あさひ

レストランの方の出口からは、約2,500㎡ある公園的な芝生広場に出れます。
複合遊具やロッキング遊具などもあり、地元の子連れファミリー層に大人気の様子。

名前の由来の通り、季節を問わずいつ来ても楽しめる地元の方にとっても嬉しい道の駅ですね。

広告

道の駅季楽里あさひの詳細

久々に回しました!
千葉県にある、道の駅ピンズ

道の駅季楽里あさひ

情報発信スペースにあります。

道の駅スタンプ季楽里あさひ

記念きっぷもゲット!
裏面に記載のあるせいがく餅…気がつかなかった!☹️
また今度来た時には注意深くチェックしてみよう。
そして次はマルゲンのジャンボ卵も欲しいな😋

道の駅記念きっぷ季楽里あさひ

千葉県旭市イの5238番地
0479-62-0888
営業時間:9:00〜18:00
レストラン:10:30~15:30 (L.O 15:00)
駐車場:大型10台 普通148台 身障者用3台

【近くの道の駅】
多古あじさい館 22.4km
オライはすぬま 22.8km

道の駅季楽里あさひ公式サイト

道の駅季楽里あさひ、結構なおてまえでした★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


なつめいちご
  • なつめいちご
  • 姓は棗(なつめ)名は一期(いちご)。
    ななつの目研ぎ澄ませ(①視覚②聴覚③嗅覚④味覚⑤触覚⑥感覚⑦閃き)で、
    一期一会を楽しみながら、旅を楽しんでいます。
    なんでもない日常や失敗もすべてネタと思いがち。
    人生楽しんだもん勝ち!

広告